2019年10月17日

J2 2007 第3節 水戸ホーリーホック 1-3 ザスパ草津

公式戦429試合目(J2-310試合目)
2007年3月17日
J2 2007 第3節 水戸ホーリーホック 1-3 ザスパ草津
H 笠松 1,684人
水戸ホーリーホック
監督: 前田秀樹
GK: 1本間幸司
DF: 17金澤大将、3平松大志、4鈴木和裕、32大和田真史
MF: 29眞行寺和彦、6小椋祥平、7村松潤、13椎原拓也(65分 23遠藤敬佑)
FW: 9鈴木孝明、19西野晃平
得点: 眞行寺和彦(8分)
警告: 眞行寺和彦(46分)、村松潤(65分)、鈴木和裕(72分)
控え: 31原田欣庸、18金基洙、8エジナウド、27岩舘侑哉

ザスパ草津
監督: 植木繁晴
GK: 1本田征治
DF: 7佐田聡太郎、5チカ、4田中淳、3尾本敬
MF: 6鳥居塚伸人、17秋葉忠宏、18櫻田和樹、8山崎渡(84分 15桑原剛)
FW: 9高田保則、19後藤涼(72分 20松浦宏治)
得点: 櫻田和樹(48分)、チカ(60分)、松浦宏治(89分)
警告: 尾本敬(49分)
控え: 21常澤聡、2寺田武史、11氏原良二
・J2シーズン: 2試合0勝0分2敗、得点1失点4
・J2通算: 310試合82勝67分161敗、得点282失点461
・J2順位: 11位/13チーム
・J2リーグ: 5試合連続未勝利、3試合連続敗戦、7試合連続失点

【スタジアム観戦】
公式戦スタジアム観戦164試合目
開幕2連敗。開幕戦は負けたものの今シーズンに期待を抱かせる出来、かつ第2節は試合なしで休養充分で迎えたホームでの北関東ダービーマッチ。それなのに。眞行寺が冷静に決めた先制ゴールで1-0で終えた前半はまだしも、後半早々の失点から一気に選手のクオリティとテンションが下がってしまい、まるでスタジアムを包む冷えきった空気に同化したかのよう。後半は明らかに攻撃が手詰まりだったにも関わらず、岩舘もエジナウドも投入しなかった采配にも疑問。


by junn-chang, Oct.17, 2019
posted by junn-chang at 06:28| 茨城 ☀| Comment(0) | 2007年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月16日

J2 2007 第1節 水戸ホーリーホック 0-1 モンテディオ山形

公式戦428試合目(J2-309試合目)
2007年3月4日
J2 2007 第1節 水戸ホーリーホック 0-1 モンテディオ山形
H 笠松 6,543人
水戸ホーリーホック
監督: 前田秀樹
GK: 1本間幸司
DF: 17金澤大将、3平松大志、4鈴木和裕、32大和田真史
MF: 25鈴木良和、6小椋祥平、7村松潤、29眞行寺和彦(88分 27岩舘侑哉)
FW: 9鈴木孝明、19西野晃平(79分 8エジナウド)
得点: なし
警告: なし
控え: 31原田欣庸、18金基洙、13椎原拓也

モンテディオ山形
監督: 樋口靖洋
GK: 1清水健太
DF: 17木村誠、3レオナルド、4小原章吾、13石川竜也
MF: 7宮沢克行(66分 16臼井幸平)、5渡辺匠、19秋葉勝、10財前宣之
FW: 11豊田陽平(83分 14林晃平)、26北村知隆(89分 9横山拓也)
得点: 渡辺匠(76分)
警告: 豊田陽平(27分)、秋葉勝(33分)、財前宣之(64分)
控え: 21遠藤大志、22園田拓也
・J2シーズン: 1試合0勝0分1敗、得点0失点1
・J2通算: 309試合82勝67分160敗、得点281失点458
・J2順位: 9位/13チーム
・J2リーグ: 4試合連続未勝利、6試合連続失点

【スタジアム観戦】
公式戦スタジアム観戦163試合目
開幕戦、惜敗。3月初旬とは思えない暖かさの中、ホーム笠松で迎えた2007シーズン開幕戦。相手は今年も山形。サポーター同士が友好的な関係にあるため、試合前のエール交換も楽しみの一つで「一緒に上がろう、J1!」が笠松に響く。さて、肝心の試合は、1週間前の鹿島戦での大敗が嘘のように、立て直してきた水戸。開始早々から積極的な攻撃を仕掛け、前半3分で3度のコーナーキックを得るなど、試合の入り方は良かった。新加入でセンターバックに入った鈴木和裕の安定感と正確なロングフィード、右サイドの金澤と鈴木良のコンビネーションの良さ、小椋と椎原のヴォランチの豊富な運動量など、希望を感じさせる今年の水戸。しかし、76分に失点した後は、急に水戸のクオリティが下がったのはいただけない、そしてそのまま0-1で敗戦。


by junn-chang, Oct.16, 2019
posted by junn-chang at 06:28| 茨城 ☁| Comment(0) | 2007年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月15日

いばらきサッカーフェスティバル 2007 水戸ホーリーホック 0-4 鹿島アントラーズ

2007年2月25日
いばらきサッカーフェスティバル 2007 水戸ホーリーホック 0-4 鹿島アントラーズ
H 笠松 8,239人
水戸ホーリーホック
監督: 前田秀樹
GK: 1本間幸司
DF: 3平松大志(80分 5初田真也)、4鈴木和裕、32大和田真史、17金澤大将(80分 10金東燦)
MF: 29眞行寺和彦(57分 8エジナウド)、6小椋祥平、13椎原拓也(18金基洙)、7村松潤
FW: 9鈴木孝明(66分 27岩舘侑哉)、19西野晃平(66分 11塩沢勝吾)
得点: なし
警告: 椎原拓也(28分)
控え:

鹿島アントラーズ
監督: オズワルド・オリヴェイラ
GK: 21曽ヶ端準
DF: 2内田篤人、3岩政大樹、5ファボン、7新井場徹(66分 22石神直哉)
MF: 16中後雅喜(77分 32吉澤佑哉)、8野沢拓也、10本山雅志、11ダニーロ(25分 25遠藤康)
FW: 18マルキーニョス(71分 17興梠慎三)、13柳沢敦(71分 9田代有三)
得点: 野沢拓也(24分)、マルキーニョス(37分)、柳沢敦(48分)、中後雅喜(50分)
警告: 新井場徹(11分)
いばらきサッカーフェスティバル通算: 3試合0勝0分3敗、得点1失点8

【スタジアム観戦】
プレシーズンマッチでの茨城ダービー、3度目の開催は初のホーム笠松。そして今年も鹿島に完敗。元々のチーム力の差は仕方がないにしても、鹿島が新戦力のフィット感を確かめながらの試合だったのに対し、水戸は今年も大幅に変わったメンバーが未だ固定されず手探り状態。リーグ戦開幕まであと1週間の段階でチームの仕上がりの差は明らか。焦燥感だけが残った試合。


by junn-chang, Oct.15, 2019
posted by junn-chang at 06:32| 茨城 ☔| Comment(0) | 2007年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする