2014年11月10日

2014年11月1日 J2 2014 第39節 水戸ホーリーホック 2-2 横浜FC

2014年11月1日(土)
【TV観戦】
J2 2014 第39節
ケーズデンキスタジアム水戸

水戸ホーリーホック 2-2 横浜FC
得点: 【水戸】新里亮(28分)、鈴木雄斗(42分) 【横浜】小池純輝(42分)、寺田紳一(90分)

★遠すぎる勝ち点3、雨中の激闘、ロスタイムの失点でまたしてもドロー。(古巣相手となった)中里の復帰、鈴木雄斗のFW起用、という点はポジティヴに機能したものの、プレイオフ圏内に必死の望みをかけた横浜FCのその気持ちが引き寄せたロスタイムの同点劇。つまり水戸に足りないのはその裏返しであり、その望みすら断ったのは自らの責、という悲しき輪廻。

水戸ホーリーホック
監督: 柱谷哲二
GK: 笠原昴史
DF: 新里亮、金聖基、尾本敬
MF: 中里崇宗、内田航平、船谷圭祐、吉田眞紀人(64分 鈴木隆行)、田中雄大
FW: 鈴木雄斗、山村佑樹(82分 馬場賢治)
SUB: 本間幸司、広瀬陸斗、西岡謙太、小谷野顕治


横浜FC
監督: 山口素弘
GK: 南雄太
DF: 市村篤司(76分 西嶋弘之)、野上結貴、ドウグラス、永田拓也
MF: 松下裕樹(80分 ナ ソンス)、安英学、寺田紳一、松下年宏
FW: 小池純輝(87分 パク ソンホ)、黒津勝
SUB: 高丘陽平、内田智也、佐藤謙介、三浦知良

警告: 【水戸】中里崇宏(13分) 【横浜】パク ソンホ(90+3分)

入場者数: 4,121人
天候: 雨
主審: 前田拓哉

by junn-chang, Nov.10, 2014
posted by junn-chang at 20:48| 茨城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 蹴球団水戸葵戦記 2014年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月19日

2014年10月19日 J2 2014 第37節 FC岐阜 0-2 水戸ホーリーホック

2014年10月19日(日)
【TV観戦】
J2 2014 第37節
岐阜メモリアルセンター長良川競技場

FC岐阜 0-2 水戸ホーリーホック

得点: 【【水戸】西岡謙太(52分)、船谷圭祐(84分)

★哲二対ラモス、互いに中位〜下位に低迷する闘将対決は、哲二の2連勝! そしてイッツ・ア・船谷・ワールド。初先発のオズマールと馬場の2トップに対する期待と不安や、前半から石神が負傷交代と、落ちついてみてられない水戸ではありましたが、船谷のキックの正確さとセンスで何とか観られる試合に、そして磐田戦以来の勝利。まあ、ここで勝たなければ転がり落ちてゆく石になるところだっただけに、闘将対決の意地が選手を崖っぷちに立たせた図、だったはず。でも忘れてはだめ、1勝して崖から離れたわけじゃないってことを。

FC岐阜
監督: ラモス瑠偉
GK: 川口能活
DF: 田中秀人(68分 太田圭輔)、木谷公亮、阿部正紀、岩崎陽平(68分 比嘉諒人)
MF: 益山司、ヘニキ、高地系治(85分 清本拓己)、クレイトン ドミンゲス
FW: 遠藤純輝、難波宏明
SUB: 太田岳志、野垣内俊、三都主アレサンドロ、水野泰輔

水戸ホーリーホック
監督: 柱谷哲二
GK: 笠原昴史
DF: 新里亮、金聖基、尾本敬
MF: 石神幸征(41分 西岡謙太)、船谷圭祐、内田航平、吉田眞紀人、田中雄大
FW: 馬場賢治(80分 山村佑樹)、オズマール(67分 小澤司)、
SUB: 本間幸司、田向泰輝、小谷野顕治、鈴木隆行


警告: 【水戸】船谷圭祐(42分)、馬場賢治(51分)

入場者数: 5,524人
天候: 晴
主審: 森川浩次

by junn-chang, Oct.19, 2014
posted by junn-chang at 22:48| 茨城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 蹴球団水戸葵戦記 2014年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月12日

2014年10月11日 J2 2014 第36節 水戸ホーリーホック 2-3 カターレ富山

2014年10月11日(土)
【TV観戦】
J2 2014 第36節
ケーズデンキスタジアム水戸

水戸ホーリーホック 2-3 カターレ富山
得点: 【水戸】三島康平(30分PK)、小澤司(82分) 【富山】前貴之(2分)、前貴之(28分)、苔口卓也(43分)

★夕暮れに映えるゴールドのユニフォーム。創立20周年記念のその装束に価値を与えることはできないのか? 最下位富山に3失点の敗戦、しかも前半3失点の失態は、油断、集中力と絶対に勝つという気持ちの欠如以外の何ものでもないはず。まさかJ2ライセンスが理由でもあるまいに(水戸の選手ならそんなことは前提事項でしょ)。つい最近までプレイオフ圏内まであといくつ、なんて言っていたが、今、プレイオフとは降格圏を指すまでになっているなんて…。このゴールドのユニフォームに価値を与えることができるまで、ホーリーブルーに戻ることは許されないのでは?

水戸ホーリーホック
監督: 柱谷哲二
GK: 本間幸司
DF: 田向泰輝、新里亮、金聖基、田中雄大
MF: 石神幸征(69分 鈴木隆行)、船谷圭祐、鈴木雄斗(45分 山村佑樹)、小澤司
FW: 三島康平、吉田眞紀人
SUB: 笠原昴史、尾本敬、内田航平、西岡謙太、小谷野顕治


カターレ富山
監督: 安間貴義
GK: 廣永遼太郎
DF: 池端陽介、パク テホン、平出涼
MF: 前貴之、井澤惇(70分 吉川拓也)、大西容平、内田健太、木本敬介(65分 田中寛己)
FW: 宮吉拓実(85分 朝日大輔)、苔口卓也
SUB: 飯田健巳、吉川健太、大山大輔、白浜凌兵

警告: 【水戸】石神幸征(25分)、金聖基(90+2分)

入場者数: 3,818人
天候: 晴
主審: 井上知大

by junn-chang, Oct.12, 2014
posted by junn-chang at 11:05| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 蹴球団水戸葵戦記 2014年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月05日

2014年10月3日 J2 2014 第35節 水戸ホーリーホック 0-0 コンサドーレ札幌

2014年10月4日(土)
【スタジアム観戦 - 水戸公式戦スタジアム観戦323試合目】
J2 2014 第35節
ケーズデンキスタジアム水戸

水戸ホーリーホック 0-0 コンサドーレ札幌
得点: なし

20141004_mito_sapporo1.JPG   20141004_mito_sapporo2.JPG

★3週間ほど中国へ出張していたこともあって、個人的には8月24日の第28節愛媛戦(△0-0)以来のスタジアム観戦となったこの試合、またもスコアレスドロー、ですか。実は出張どころか、今月から仕事で中国・広州へ赴任することとなったために、しばらく(数年)日本を離れることになりました。水戸の試合をスタジアム観戦することももう当分ないのかなあ、と。1998年のJFL時代(本間幸司加入以前)から水戸の試合を観るために、スタジアムに足を運びはじめてから17年間、水戸の公式戦スタジアム観戦試合数は今日で323試合目となりましたが、これで数年間のお休み。僕にとってそんな試合が水戸創立20周年記念試合だったということは幸福以外の何ものでありません。せっかくなら勝って欲しかったけれども、水戸の歴史を振り返れば、勝利の回数の方が圧倒的に少なかったので、これはこれで妥当な巡り合わせかな、とも。
当分このスタジアムともお別れ。でも心はいつも水戸ホーリーホックとともに。
今後は中国から応援し続けます。We are MITO !

水戸ホーリーホック
監督: 柱谷哲二
GK: 笠原昴史
DF: 新里亮、金聖基、細川淳矢(53分 尾本敬)、田中雄大
MF: 鈴木雄斗、石神幸征、船谷圭祐、吉田眞紀人
FW: 鈴木隆行(68分 三島康平)、山村佑樹(81分 小澤司)
SUB: 本間幸司、田向泰輝、西岡謙太、オズマール


コンサドーレ札幌
監督: バルバリッチ
GK: 金山隼樹
DF: パウロン(71分 櫛引一紀)、薗田淳、奈良竜樹
MF: 石井謙伍、宮澤裕樹、上里一将、上原慎也(15分 日高拓磨)
FW: 荒野拓馬、中原彰吾(62分 工藤光輝)、都倉賢
SUB: 杉山哲、上原拓郎、菊岡拓朗、榊翔太

警告: 【水戸】鈴木雄斗(80分) 【札幌】パウロン(48分)、奈良竜樹(64分)、上里一将(84分)

入場者数: 5,297人
天候: 曇
主審: 河合英治

by junn-chang, Oct.5, 2014
posted by junn-chang at 21:06| 茨城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 蹴球団水戸葵戦記 2014年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月28日

2014年9月28日 J2 2014 第34節 ファジアーノ岡山 1-1 水戸ホーリーホック

2014年9月28日(日)
【TV観戦】
J2 2014 第34節
Kankoスタジアム

ファジアーノ岡山 1-1 水戸ホーリーホック

得点: 【岡山】片山瑛一(55分PK)【水戸】尾本敬(29分)

★連戦最後の死闘、水戸痛恨のドロー。前節の磐田からの完勝の流れを優先したいゆえとは思うけど、連戦の披露は明らか。いつものように後半攻めきれなかったことがすべてか。尾本の先制点があるからといって逃げ切る姿勢ではないのが今の水戸のいいところ。気持ちはあっても身体が行かない、そんなもどかしさの死闘だと思えば上位岡山にアウェイで勝ち点1は上等な結果でしょう。まだまだこれから、一戦一戦勝ち進んで行こう!

ファジアーノ岡山
監督: 影山雅永
GK: 中林洋次
DF: 久木田紳吾(81分 荒田智之)、竹田忠嗣、後藤圭太
MF: 田中奏一、千秋聖典、上田康太、田所諒
FW: 片山瑛一(88分 ウーゴ)、押谷祐樹(74分 三村真)、久保裕一
SUB: 椎名一馬、澤口雅彦、島田譲、清水慎太郎

水戸ホーリーホック
監督: 柱谷哲二
GK: 笠原昴史
DF: 新里亮、金聖基、尾本敬、田中雄大
MF: 石神幸征、船谷圭祐、広瀬陸斗、吉田眞紀人(78分 オズマール)
FW: 鈴木隆行(58分 三島康平)、山村佑樹(58分 小澤司)
SUB: 本間幸司、冨田大介、西岡謙太、鈴木雄斗


警告: 【岡山】押谷祐樹(72分)、後藤圭太(80分)

入場者数: 7,980人
天候: 晴
主審: 三上正一郎

by junn-chang, Sep.28, 2014
posted by junn-chang at 20:13| 茨城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 蹴球団水戸葵戦記 2014年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月27日

2014年9月23日 J2 2014 第33節 水戸ホーリーホック4-1 ジュビロ磐田

2014年9月23日(火・祝)
【TV観戦】
J2 2014 第33節
ケーズデンキスタジアム水戸

水戸ホーリーホック 4-1 ジュビロ磐田
得点: 【水戸】田中雄大(9分)、吉田眞紀人(48分)、山村佑樹(80分)、吉田眞紀人(83分) 【磐田】松井大輔(55分)

★実った果実。磐田に4-1で完勝! 前節首位湘南に惜敗しながらも確実に手応えを得た水戸が、ホームで7,000人超の観客を前に、磐田に一歩も臆することなく攻めきり、水戸の堅守は守備的であるがゆえではないことを証明しながら、大きな1勝を手に。しかも中2日、笠原、ソンギ、石神をスタメン起用しての勝利は大きい。特に石神の活躍は特筆ものだったし。そして船谷、古巣磐田との前回の対戦でOKを外したあの悔しさを晴らす活躍、よくやった船谷! この勝利で得た自信と勢いでここから巻き返しだ!

水戸ホーリーホック
監督: 柱谷哲二
GK: 笠原昴史
DF: 新里亮、金聖基、細川淳矢、田中雄大
MF: 石神幸征、船谷圭祐、広瀬陸斗、吉田眞紀人
FW: 鈴木隆行(79分 三島康平)、山村佑樹
SUB: 本間幸司、尾本敬、内田航平、鈴木雄斗、小澤司、オズマール


ジュビロ磐田
監督: シャムスカ
GK: 八田直樹
DF: 櫻内渚、藤田義明、森下俊、坪内秀介
MF: フェルジナンド、小林祐希、チンガ(27分 ポポ)、松井大輔(85分 松浦拓弥)
FW: 山崎亮平(85分 阿部吉朗)、前田遼一
SUB: 藤ヶ谷陽介、菅沼駿哉、駒野友一、岡田隆

警告: 【水戸】吉田眞紀人(32分)、金聖基(69分)、鈴木隆行(78分)【磐田】小林祐希(22分)、フェルジナンド(90+1分)

入場者数: 7,033人
天候: 晴
主審: 吉田寿光

by junn-chang, Sep.27, 2014
posted by junn-chang at 11:15| 茨城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 蹴球団水戸葵戦記 2014年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月24日

2014年9月20日 J2 2014 第32節 湘南ベルマーレ 4-2 水戸ホーリーホック

2014年9月20日(土)
【TV観戦】
J2 2014 第32節
Shonan BMWスタジアム平塚

湘南ベルマーレ 4-2 水戸ホーリーホック

得点: 【湘南】武富孝介(1分)、武富孝介(56分)、ウェリントン(59分PK),
永木亮太(76分) 【水戸】吉田眞紀人(63分PK)、小澤司(64分)

★首位湘南に価値ある惜敗。堅守を誇った水戸も湘南の前に4失点も、試合内容は2-4という点差ほどの差はなかったと思うし、前半は苦戦したものの、後半の戦い方はここ数試合積み重ねてきた結果が出ていたし、リーグ最強チームとの距離を測る上でも価値ある一戦、と冷静に言えるのも前節に勝っていたから、か。結局はチームとサポーターとの間には信頼関係が必要で、それを維持するためには最低限の勝利があればこそ。負け続ける苛立ちをお互いに罵声に変えるよりも、勝ったことの歓喜を分かち合うことほうが大切、ってことはみんなわかっているんだから。

湘南ベルマーレ
監督: 曹貴裁
GK: 秋元陽太
DF: 宇佐美宏和、丸山祐市、三竿雄斗
MF: 藤田征也(72分 島村毅)、岩尾憲、永木亮太、菊池大介(86分 樋口寛規)
FW: 大竹洋平(67分 岡田翔平)、ウェリントン、武富孝介
SUB: 梶川裕嗣、亀川諒史、熊谷アンドリュー、梶川諒太

水戸ホーリーホック
監督: 柱谷哲二
GK: 本間幸司
DF: 細川淳矢、新里亮、冨田大介(87分 オズマール)、田中雄大
MF: 西岡謙太(87分 鈴木隆行)、船谷圭祐、広瀬陸斗、吉田眞紀人
FW: 三島康平、山村佑樹(45分 小澤司)
SUB: 笠原昴史、金聖基、鈴木雄斗、内田航平


警告: 【湘南】三竿雄斗(62分)、【水戸】冨田大介(58分)

入場者数: 7,101人
天候: 曇
主審: 野田祐樹

by junn-chang, Sep.24, 2014
posted by junn-chang at 23:07| 茨城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 蹴球団水戸葵戦記 2014年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月20日

2014年9月14日 J2 2014 第31節 アビスパ福岡 0-1 水戸ホーリーホック

2014年9月14日(日)
【TV観戦】
J2 2014 第31節
レベルファイブスタジアム

アビスパ福岡 0-1 水戸ホーリーホック

得点: 【水戸】山村佑樹(59分)

★遂に、勝った! 山村、復活のゴール! 福岡をアウェイで撃破しリーグ戦8試合ぶり、公式戦9試合ぶりの勝利! 攻撃の組み立て方にちぐはぐさは残ったものの、最終ラインやヴォランチから積極的な攻撃の意識が前線への配球に現れていたし、成熟という言葉にはほど遠くとも、このチームが目指しているものがやっと結果につながった意義は大きい。失点数がリーグ3位の少なさという堅守の上に何を築き上げてゆくのか、山村の復活はそこに一つの答えをもたらす、か。次は首位湘南、いい感じで挑める、かも。

アビスパ福岡
監督: マリヤン ブシュニク
GK: 神山竜一
DF: 阿部巧、武田英二郎(67分 森村昴太)、イ グァンソン、堤俊輔
MF: パク ゴン、中原秀人、三島勇太(64分 鍋田亜人夢)
FW: 平井将生、城後寿、酒井宣福(84分 牛ノ濱拓)
SUB: 清水圭介、古賀正紘、山口和樹、光永祐也

水戸ホーリーホック
監督: 柱谷哲二
GK: 本間幸司
DF: 細川淳矢、新里亮、冨田大介、田中雄大
MF: 西岡謙太、船谷圭祐、広瀬陸斗、吉田眞紀人(78分 オズマール)
FW: 三島康平、山村佑樹(70分 内田航平)
SUB: 笠原昴史、金聖基、鈴木雄斗、小澤司、鈴木隆行


警告: 【福岡】イ グァンソン(76分)、【水戸】オズマール(80分)

入場者数: 4,651人
天候: 晴のち曇
主審: 吉田哲朗

by junn-chang, Sep.20, 2014
posted by junn-chang at 11:33| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 蹴球団水戸葵戦記 2014年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月10日

2014年9月6日 J2 2014 第30節 水戸ホーリーホック 0-1 モンテディオ山形

2014年9月6日(土)
【TV観戦】
J2 2014 第30節
ケーズデンキスタジアム水戸

水戸ホーリーホック 0-1 モンテディオ山形
得点: 【山形】石川竜也(78分)

★抜け出せない泥沼。遂に4試合連続無得点で7試合連続勝ちなし。その7試合も3得点5失点、という堅守、拙攻。試合内容は悪くない、といい続けるのはもう止めよう。大事な何かがずれている。

水戸ホーリーホック
監督: 柱谷哲二
GK: 本間幸司
DF: 新里亮、冨田大介、細川淳矢、田中雄大
MF: 西岡謙太(45分 内田航平)、船谷圭祐、広瀬陸斗、吉田眞紀人(76分 鈴木隆行)
FW: 三島康平、馬場賢治(44分 オズマール)
SUB: 笠原昴史、金聖基、鈴木雄斗、小谷野顕治


モンテディオ山形
監督: 石崎信弘
GK: 山岸範宏
DF: 舩津徹也、當間建文、石井秀典、石川竜也
MF: 宮阪政樹、ロメロ フランク(86分 山崎雅人)、松岡亮輔
FW: 比嘉厚平(27分 小林亮)、萬代宏樹(72分 林陵平)、中島裕希
SUB: 兼田亜季重、キム ボムヨン、日高慶太、川西翔太

警告: 【水戸】細川淳矢(38分)、オズマール(45+3分)

入場者数: 4,449人
天候: 晴
主審: 長谷拓

by junn-chang, Sep.9, 2014
posted by junn-chang at 00:26| 茨城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 蹴球団水戸葵戦記 2014年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月01日

2014年8月31日 J2 2014 第29節 ジェフユナイテッド市原千葉 1-0 水戸ホーリーホック

2014年8月31日(日)
【TV観戦】
J2 2014 第29節
フクダ電子アリーナ

ジェフユナイテッド市原千葉 1-0 水戸ホーリーホック

得点: 【千葉】森本貴幸(8分)

★まるで前節東京V戦、愛媛戦の再現か。攻めまくって、支配し続けて、またしてもスコアレス。試合内容は悪くない、という慰めと…って、前節と全く文章で事足りる空しさ。点が取れないというただその一点にのみ不満が集中するもどかしさの解決法は、ない?

ジェフユナイテッド市原千葉
監督: 関塚隆
GK: 岡本昌弘
DF: 大岩一貴、キム ヒョヌン、山口智、中村太亮
MF: 兵働昭弘(74分 町田也真人)、佐藤健太郎、井出遥也、谷澤達也(90分 竹内彬)
FW: オナイウ阿道、森本貴幸(63分 山中亮輔)
SUB: 高木駿、田中佑昌、山口慶、幸野志有人

水戸ホーリーホック
監督: 柱谷哲二
GK: 本間幸司
DF: 細川淳矢、新里亮、冨田大介(83分 鈴木隆行)、田中雄大
MF: 西岡謙太(78分 オズマール)、内田航平、広瀬陸斗、小澤司(64分 馬場賢治)、吉田眞紀人
FW: 三島康平
SUB: 笠原昴史、金聖基、鈴木雄斗、船谷圭祐


警告: なし

入場者数: 7,734人
天候: 晴
主審: 井上知大

by junn-chang, Sep.1, 2014
posted by junn-chang at 21:09| 茨城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 蹴球団水戸葵戦記 2014年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月27日

2014年8月24日 J2 2014 第28節 水戸ホーリーホック 0-0 愛媛FC

2014年8月24日(日)
【スタジアム観戦 - 水戸公式戦スタジアム観戦322試合目】
J2 2014 第28節
ケーズデンキスタジアム水戸

水戸ホーリーホック 0-0 愛媛FC
得点: なし

20140824_mito_ehime1.JPG   20140824_mito_ehime2.jpg

★まるで前節東京V戦の再現か。攻めまくって、支配し続けて、またしてもスコアレス。試合内容は悪くない、という慰めと、観客数が5,000人を超えていることだけを思い、あとはじっと悔しさ、無念さ、虚無、焦燥に耐えるだけ。オズマールのプレイ(というかキャラ)に今までの水戸にない可能性と希望を感じた、水戸の夜。

水戸ホーリーホック
監督: 柱谷哲二
GK: 本間幸司
DF: 新里亮、冨田大介、細川淳矢、田中雄大
MF: 中里崇宏、内田航平(88分 西岡謙太)、広瀬陸斗、吉田眞紀人(75分 オズマール)
FW: 三島康平、馬場賢治(81分 船谷圭祐)
SUB: 笠原昴史、尾本敬、鈴木雄斗、鈴木隆行


愛媛FC
監督: 石丸清隆
GK: 大西勝a
DF: 三原向平(70分 代健司)、村上佑介、林堂眞、浦田延尚、キム ミンジェ(64分 藤直也)
MF: 渡邊一仁、吉村圭司、堀米勇輝(78分 表原玄太)
FW: リカルド ロボ、河原和寿
SUB: 児玉剛、ハン ヒフン、原川力、西田剛

警告: 【愛媛】キム ミンジェ(57分)、渡邊一仁(67分)

入場者数: 5,242人
天候: 曇
主審: 岡宏道

by junn-chang, Aug.27, 2014
posted by junn-chang at 22:23| 茨城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 蹴球団水戸葵戦記 2014年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月18日

2014年8月17日 J2 2014 第27節 東京ヴェルディ 1-0 水戸ホーリーホック

2014年8月17日(日)
【スタジアム観戦 - 水戸公式戦スタジアム観戦321試合目】
J2 2014 第27節
味の素フィールド西が丘

東京ヴェルディ 1-0 水戸ホーリーホック
得点:【東京V】澤井直人(47分)

20140817_verdy_mito1.jpg   20140817_verdy_mito2.JPG

★真夏の夜の夢、西が丘に潰える。ああ、すべては決定力、なのか。アウェイ西が丘に大挙集まった水戸サポの声援もすべてため息に。これだけいい展開をし、これだけいいクロスがあがり、これだけ決定機があったのに、スコアレス。片やこぼれ球を押し込んだ1点をそのまま逃げ切るヴェルディ。古巣(という形容では言い尽くせないあの栄光のヴェルディ)相手に、こんな負け方をしてしまったことを一番悔しがっているのは某闘将だろうけど、サポ的には、これもサッカーか、と常套句を言うのが精一杯。

東京ヴェルディ
監督: 三浦泰年
GK: キローラン菜入
DF: 安西幸輝、田村直也、金鐘必、安在和樹
MF: ニウド(74分 井林章)、鈴木惇、澤井直人、南秀仁
FW: 杉本竜士、常盤聡(87分 楠美圭史)
SUB: ポープ ウィリアム、永井秀樹、前田直輝、菅嶋弘希、平本一樹

水戸ホーリーホック
監督: 柱谷哲二
GK: 本間幸司
DF: 新里亮、冨田大介、田中雄大
MF: 内田航平、西岡謙太、広瀬陸斗(74分 三島康平)、小谷野賢治(53分 馬場賢治)、船谷圭祐、吉田眞紀人(83分 鈴木雄斗)
FW: 鈴木隆行
SUB: 笠原昴史、尾本敬、田向泰輝、中里崇宏


警告: 【東京V】金鐘必(63分) 【水戸】田中雄大(85分)

入場者数: 4,219人
天候: 晴
主審: 上田益也

by junn-chang, Aug.18, 2014
posted by junn-chang at 21:18| 茨城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 蹴球団水戸葵戦記 2014年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月11日

2014年8月10日 J2 2014 第26節 水戸ホーリーホック1-1 ギラヴァンツ北九州

2014年8月10日(日)
【スタジアム観戦 - 水戸公式戦スタジアム観戦320試合目】
J2 2014 第26節
ケーズデンキスタジアム水戸

水戸ホーリーホック 1-1 ギラヴァンツ北九州
得点: 【水戸】鈴木隆行(57分) 【北九州】小手川宏基(31分)

20140810_mito_kitakyushu1.JPG   20140810_mito_kitakyushu2.JPG

★水戸のレジェンド本間幸司、J2通算500試合達成! この一言に尽きたこの試合。それを前にすれば柱谷兄弟監督対決であるとか、試合前にスタジアムを襲った台風の影響による暴風雨とそれがもたらした水浸しのピッチであるとかはどうでもよく、むしろこの最悪のピッチコンディションは本間と我々サポーターがこれまで共にしてきた苦に比べれば、ごくわずかな障害にしかすぎないはず。この試合に水戸の監督、選手、スタッフ、そしてサポーターに課せられたことは、ただ「500」を勝利で終わらせることのみ。だからこそ、隆行が決めた同点ゴールのあとの彼の咆哮はあの伝説のベルギー戦を彷彿させるほどの表情だったし、本間のコーチングも鬼気迫るものがあったはず。しかし、無念のドロー。気持ちは感じられた、でも技術が伴わなかった、というのは容易だけれども、サッカーの完成度や技術の未熟さをも超えるからこその“気持ち”なはず。よって一言で言えば、この絶対に負けられない試合に、気持ちが足らなかった、ということ。幸司、「600」は勝利しようぜ!

水戸ホーリーホック
監督: 柱谷哲二
GK: 本間幸司
DF: 新里亮、冨田大介、田中雄大、石神幸征
MF: 西岡謙太、広瀬陸斗、小澤司(82分 鈴木雄斗)、船谷圭祐、吉田眞紀人
FW: 鈴木隆行(88分 三島康平)
SUB: 笠原昴史、尾本敬、中里崇宏、内田航平、馬場賢治


ギラヴァンツ北九州
監督: 柱谷幸一
GK: 大谷幸輝
DF: 星川健太、渡邉将基、前田和哉、冨士祐樹
MF: 八角剛史、笠間宏希、小手川宏基、内藤洋平(76分 井上翔太)
FW: 原一樹(86分 大島秀夫)、池元友樹(62分 渡大生)
SUB: 松本拓也、宮本亨、多田高行、下村東美

警告: 【北九州】渡邉将基(27分)、原一樹(36分)、冨士祐樹(90+1分)

入場者数: 3,501人
天候: 雨のち曇
主審: 森川浩次

by junn-chang, Aug.11, 2014
posted by junn-chang at 16:15| 茨城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 蹴球団水戸葵戦記 2014年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月03日

2014年8月3日 J2 2014 第25節 京都サンガFC 1-1 水戸ホーリーホック

2014年8月3日(日)
【TV観戦】
J2 2014 第25節
京都市西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場

京都サンガFC 1-1 水戸ホーリーホック
得点: 【京都】田森大己(55分) 【水戸】吉田眞紀人(63分)

★過酷な連戦の中、前節先発を8人入替え、3バックとし、決定機を外しまくった挙げ句にスコアレスドローだった水戸。今節はまたしても6人先発を入替え、4バックに戻し、前半シュートゼロ。雨の西京極、お得意様京都相手に一体何をしたいんだ?という前半を終え、後半早々に失点の最中、前半唯一攻撃的な可能性を感じさせていた小澤を交代、という疑問(毎試合、攻撃のリズムにブレーキをかけているのは逆サイドの7番でしょうに)。前線に連動性が出できたのは、隆行投入後、吉田のスーパーゴール(!)で同点。その流れを維持したかったのに、今度は船谷に代えて尾本、3バック(実質5バック)にシステムを変更、その意図は…。そして結局はドローに。うーん。水戸のサッカーって、何? ただ、最終盤まで攻守に渡って果敢にチャレンジしていた広瀬に拍手! そして本間、J2通算500試合出場に王手!

京都サンガFC
監督: 川勝良一
GK: オ スンフン
DF: 石櫃洋祐、バヤリッツァ、酒井隆介、駒井善成
MF: 田中英雄(89分 横谷繁)、田森大己、山瀬功治、中山博貴(85分 福村貴幸)、伊藤優汰(68分 ドウグラス)
FW: 大黒将志
SUB: 杉本大地、内野貴志、工藤浩平、田村亮介

水戸ホーリーホック
監督: 柱谷哲二
GK: 本間幸司
DF: 新里亮、冨田大介、田中雄大、石神幸征
MF: 中里崇宏、広瀬陸斗、鈴木雄斗(63分 鈴木隆行)、小澤司(56分 吉田眞紀人)、船谷圭祐(74分 尾本敬)
FW: 三島康平
SUB: 笠原昴史、西岡謙太、内田航平、小谷野顕治


警告: なし

入場者数: 5,119人
天候: 雨
主審: 吉田寿光

by junn-chang, Aug.3, 2014
posted by junn-chang at 21:05| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 蹴球団水戸葵戦記 2014年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月01日

2014年7月30日 J2 2014 第24節 水戸ホーリーホック 0-0 V・ファーレン長崎

2014年7月30日(水)
【TV観戦】
J2 2014 第24節
ケーズデンキスタジアム水戸

水戸ホーリーホック 0-0 V・ファーレン長崎
得点: なし

★ 遂に本間が先発復帰、というか前節から先発8人入れ替え、という水戸史上初のターンオーヴァーか? と思ったら、シュート練習のためのトレーニング・マッチだったのか、この試合は。それにしてもシュートが下手。夏休みとは言え平日の夜に多くの子どもたちがスタジアムに来てくれたのに、このスコアレスドロー。不甲斐なさ、悔しさの残る試合はいつまで続くのか。

水戸ホーリーホック
監督: 柱谷哲二
GK: 本間幸司
DF: 細川淳矢(59分 冨田大介)、新里亮、尾本敬
MF: 西岡謙太(83分 中里崇宏)、内田航平、鈴木雄斗、田中雄大、吉田眞紀人
FW: 三島康平、馬場賢治(61分 鈴木隆行)
SUB: 笠原昴史、広瀬陸斗、小澤司、船谷圭祐


V・ファーレン長崎
監督: 高木琢也
GK: 中村隼
DF: 岡本拓也(71分 武内大)、山口貴弘、高杉亮太
MF: 神崎大輔、黒木聖仁、三原雅俊、野田紘史、奥埜博亮(65分 深井正樹)
FW: スティッペ(81分 小松塁)、イ ヨンジェ
SUB: 大久保択生、古部健太、前田悠佑、佐藤洸一

警告: 【水戸】鈴木雄斗(30分)、馬場賢治(60分)、西岡謙太(63分) 【長崎】野田紘史(3分)

入場者数: 3,771人
天候: 晴
主審: 塚田健太

by junn-chang, Aug.1, 2014
posted by junn-chang at 23:26| 茨城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 蹴球団水戸葵戦記 2014年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月26日

2014年7月26日 J2 2014 第23節 ロアッソ熊本 2-1 水戸ホーリーホック

2014年7月26日(土)
【TV観戦】
J2 2014 第23節
うまかな・よかなスタジアム

ロアッソ熊本 2-1 水戸ホーリーホック
得点: 【熊本】澤田崇(51分)、養父雄仁(77分)【水戸】船谷圭祐(39分)

★痛恨の逆転負け。走り勝つ水戸が、走り負け、ならば当然の帰結か。前半から熊本の激しいチェックに押され気味だった水戸が、隆行〜小谷野〜船谷への美しい流れから1点を取ったものの、結局は最後まで、走り負けてしまった試合。高温多湿という過酷な環境だったからこそ、球際で競り勝ち、走り勝って欲しかった、そんな試合。それと小澤をヴォランチで使う意図もわからなくはないけど、前線でのアイデアが不足しているのも事実、そこを打破するには余裕と自信、でもそれが、ない。

ロアッソ熊本
監督: 小野剛
GK: 畑実
DF: 藏川洋平、園田拓也、橋本拳人、片山奨典
MF: 中山雄登、養父雄仁、黒木晃平(66分 原田拓)
FW: 五領淳樹(45分 巻誠一郎)、齊藤和樹、澤田崇
SUB: 金井大樹、藤原弘次郎、上村周平、キム ビョンヨン、嶋田慎太郎

水戸ホーリーホック
監督: 柱谷哲二
GK: 笠原昴史
DF: 新里亮、冨田大介、田中雄大
MF: 中里崇宏(60分 西岡謙太)、小澤司(84分 馬場賢治)、鈴木雄斗、船谷圭祐
FW: 鈴木隆行、小谷野顕治(79分 吉田眞紀人)
SUB: 本間幸司、尾本敬、石神幸征、内田航平


警告: 【熊本】黒木晃平(53分)、片山奨典(60分)、巻誠一郎(87分)、片山奨典(90+1分)
退場: 【熊本】片山奨典(90+1分)

入場者数: 10,232人
天候: 晴
主審: 日高晴樹

by junn-chang, Jul.26, 2014
posted by junn-chang at 21:19| 茨城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 蹴球団水戸葵戦記 2014年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月20日

2014年7月20日 J2 2014 第22節 水戸ホーリーホック 2-0 ザスパクサツ群馬

2014年7月20日(日)
【スタジアム観戦 - 水戸公式戦スタジアム観戦319試合目】
J2 2014 第22節
ケーズデンキスタジアム水戸

水戸ホーリーホック 2-0 ザスパクサツ群馬
得点: 【水戸】鈴木隆行(2分)、鈴木隆行(63分)

20140720_mito_gunma1.JPG    20140720_mito_gunma2.JPG

★北関東ダービー、群馬を迎撃! 1週間前の天皇杯でも得点を決め、いよいよ調子が上がってきた隆行が、試合開始早々、孤高の技術(?)で得たPKを自ら決め先制、後半にもPKを決めこの日2得点。結局ヴォランチを2枚とも替えなければならなかったほど、内容は決して良くなかった水戸を勝利に導いたその圧倒的な存在感はさすが。隆行が先発出場する水戸、それだけで観る価値あり、です。そして笠原。前節は本間が発熱、前試合は天皇杯ということで笠原、それはわかる、でも今節も本間をベンチに座らせ先発、そして完封。ひょっとしてこの試合は、J2通算出場500試合目前の本間から笠原がレギュラーを奪った試合としてクラブ史に残ることになるのか?

水戸ホーリーホック
監督: 柱谷哲二
GK: 笠原昴史
DF: 新里亮、冨田大介、田中雄大
MF: 中里崇宏(58分 西岡謙太)、小澤司、小谷野顕治(66分 内田航平)、広瀬陸斗、船谷圭祐、鈴木雄斗
FW: 鈴木隆行(80分 吉田眞紀人)
SUB: 本間幸司、尾本敬、石神幸征、馬場賢治


ザスパクサツ群馬
監督: 秋葉忠宏
GK: 富居大樹
DF: 小柳達司、クォン ハンジン(64分 小林竜樹)、青木良太、瀬川和樹
MF: 坂井洋平、加藤弘堅、永田亮太(71分 横山翔平)、青木孝太
FW: ダニエル・ロビーニョ、宮崎泰右(77分 野崎桂太)
SUB: 北一真、乾大知、久富良輔、金沢浄

警告: 【水戸】中里崇宏(40分)、笠原昴史(73分)

入場者数: 5,776人
天候: 晴時々曇
主審: 塚田智宏

by junn-chang, Jul.20, 2014
posted by junn-chang at 23:00| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 蹴球団水戸葵戦記 2014年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月14日

2014年7月13日 天皇杯 2014 2回戦 水戸ホーリーホック2-0 アビスパ福岡

2014年7月13日(日)
【スタジアム観戦 - 水戸公式戦スタジアム観戦318試合目】
天皇杯 2014 2回戦
ケーズデンキスタジアム水戸

水戸ホーリーホック 2-0 アビスパ福岡
得点: 【水戸】鈴木隆行(25分)、小谷野顕治(85分)

20140713_mito_fukuoka1.JPG   20140713_mito_fukuoka2.JPG

★隆行、今季初得点! 王国を失意の底に落としたW杯、かの地の地球の裏側でひっそり始まった天皇杯。W杯期間中だからこそ、あのいにしえの日韓W杯で日本に歓喜をもたらした鈴木隆行に点をとってもらいたい、その思いがもたらした?絶妙のヘディングシュート! 細川が遂に復帰、小澤をヴォランチ、雄斗を攻撃的MFに配した布陣で挑んだ天皇杯初戦、試合開始からゲームを支配した水戸の積極性が功を奏し、隆行、そして後半終了間際に小谷野の得点で2-0。メンバーを思い切り代えてきた福岡に対し、3週間前の雪辱を果たした水戸、3回戦の相手は、広島!

水戸ホーリーホック
監督: 柱谷哲二
GK: 笠原昴史
DF: 細川淳矢、冨田大介、田中雄大、
MF: 中里崇宏、小澤司(74分 内田航平)、広瀬陸斗、船谷圭祐(88分 尾本敬)、鈴木雄斗
FW: 鈴木隆行(66分 三島康平)、小谷野顕治
SUB: 本間幸司、新里亮、石神幸征、馬場賢治


アビスパ福岡
監督: マリヤン プシュニク
GK: 清水圭介
DF: 古賀正紘、山口和樹、野崎雅也(61分 酒井宣福)
MF: 阿部巧、金城クリストファー達樹(45分 オ チャンヒョン)、牛之濱拓(54分 金森健志)、森村昴太
FW: 坂田大輔、石津大介、平井将生
SUB: 笠川永太、三島勇太、パク ゴン、タム シイアンツン

警告: 【水戸】中里崇宏(71分) 【福岡】阿部巧(13分)、山口和樹(41分)

入場者数: 1,569人
天候: 曇
主審: 岡宏道

by junn-chang, Jul.14, 2014
posted by junn-chang at 22:19| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 蹴球団水戸葵戦記 2014年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月05日

2014年7月5日 J2 2014 第21節 横浜FC 1-1 水戸ホーリーホック

2014年7月5日(土)
【TV観戦】
J2 2014 第21節
ニッパツ三ツ沢球技場

横浜FC 1-1 水戸ホーリーホック
得点: 【横浜FC】ドウグラス(44分) 【水戸】馬場賢治(45分)

★いつの間にかJ2リーグ戦も折り返し地点、1つの負け越しで迎えたその選ばれし地は、なんと鬼門中の鬼門三ツ沢。しかも絶対神幸司を欠き、すでになくてはならない存在となった広瀬が出場停止、さらに金聖基も吉田もいない、という緊急事態の水戸、にとってみればこの引き分けは上出来、か。内容は決して良くなかったものの、安定感を示す笠原、広瀬とは違った攻撃センスを見せた雄斗と、むしろ新鮮だった感も。前半戦の総括的な試合にはならなかったけど、三ツ沢で負けなかった、というその意味は大きい(はず)。

横浜FC
監督: 山口素弘
GK: 南雄太
DF: 市村篤志、野上結貴、ドウグラス、中島崇典(81分 西嶋弘之)
MF: 松下裕樹、安英学、松下年宏、内田智也(87分 ナ ソンス)
FW: 黒津勝、小野瀬康介(77分 パク ソンホ)
SUB: 高丘陽平、佐藤謙介、小池純輝、野村直輝

水戸ホーリーホック
監督: 柱谷哲二
GK: 笠原昴史
DF: 新里亮、冨田大介、尾本敬
MF: 内田航平(75分 中里崇宏)、西岡謙太、鈴木雄斗、小澤司、船谷圭祐(79分 田中雄大)
FW: 三島康平、馬場賢治(88分 鈴木隆行)
SUB: 岡田朋久、田向泰輝、二瓶翼、白井永地


警告: 【横浜】中島崇典(63分)、松下裕樹(84分)【水戸】新里亮(86分)

入場者数: 3,734人
天候: 曇
主審: 榎本一慶

by junn-chang, Jul.5, 2014
posted by junn-chang at 22:02| 茨城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 蹴球団水戸葵戦記 2014年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月28日

2013年6月28日 J2 2014 第20節 カマタマーレ讃岐 0-0 水戸ホーリーホック

2014年6月28日(土)
【TV観戦】
J2 2014 第20節
香川県立丸亀競技場

カマタマーレ讃岐 0-0 水戸ホーリーホック
得点: なし

★攻め手を欠く水戸、痛恨のドロー。前半で相手が一人退場したことでむしろ攻めが難しくなったのは、先日のW杯、日本対ギリシャ戦のよう。徹底して引いた相手をどう崩すか? というサッカーの永遠の問いを解けないまま。ずば抜けたクオリティも、幸運も、魔術もなかったということ。でもこの結果は厳しいなあ。

カマタマーレ讃岐
監督: 北野誠
GK: 瀬口拓弥
DF: 波夛野寛、岡村和哉、藤井航大(33分 退場)
MF: 武田有祐、山本翔平、高木和正(45分 関原凌河)、小澤雄希
FW: 西野泰正、木島良輔、高橋泰(84分 沼田圭悟)
SUB: 森田耕一郎、持留新作、大沢朋也、堀河俊大、我那覇和樹

水戸ホーリーホック
監督: 柱谷哲二
GK: 本間幸司
DF: 新里亮、金聖基、尾本敬(69分 田中雄大)
MF: 中里崇宏、西岡謙太、広瀬陸斗、小澤司、船谷圭祐(77分 馬場賢治)、吉田眞紀人(73分 鈴木隆行)
FW: 三島康平
SUB: 笠原昴史、田向泰輝、鈴木雄斗、白井永地


警告: 【讃岐】山本翔平(11分)、藤井航大(32分)、藤井航大(33分)、沼田圭悟(88分) 【水戸】広瀬陸斗(42分)、尾本敬(59分)、広瀬陸斗(79分)
退場: 【讃岐】藤井航大(33分)【水戸】広瀬陸斗(79分)

入場者数: 2,328人
天候: 曇
主審: 塚田健太

by junn-chang, Jun.28, 2014
posted by junn-chang at 20:11| 茨城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 蹴球団水戸葵戦記 2014年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする