2020年07月01日

J2 2011 第18節 水戸ホーリーホック 2-3 FC東京

公式戦621試合目(J2-497試合目)
2011年6月25日
J2 2011 第18節 水戸ホーリーホック 2-3 FC東京
H ケーズデンキスタジアム水戸 5,021人
水戸ホーリーホック
監督: 柱谷哲二
GK: 1本間幸司
DF: 2岡田佑樹(71分退場)、4尾本敬、20塩谷司、3保ア淳
MF: 7小池純輝(70分 22小幡純平)、6西岡謙太、8村田翔、15島田祐輝
FW: 10遠藤敬佑(82分 19神村奨)、11常盤聡(53分 24ロメロ・フランク)
得点: 保ア淳(66分)、村田翔(89分)
警告: 西岡謙太(42分)、岡田佑樹(58分)、岡田佑樹(71分)
退場: 岡田佑樹(71分)
控え: 23小野博信、25代健司、5加藤広樹、13岡本達也

FC東京
監督: 大熊清
GK: 1塩田仁史
DF: 2徳永悠平、3森重真人、6今野泰幸、14中村北斗
MF: 4高橋秀人、10梶山陽平、27田邉草民(71分 18石川直宏)、39谷澤達也
FW: 9ロベルト・セザー(84分 11鈴木達也)、22羽生直剛(90分 19大竹洋平)
得点: 森重真人(54分)、梶山陽平(60分)、石川直宏(79分)
警告: 今野泰幸(39分)、高橋秀人(64分)
控え: 31常澤聡、33椋原健太、32上里一将、35下田光平
・J2シーズン: 12試合4勝4分4敗、得点12失点14
・J2通算: 497試合136勝113分248敗、得点477失点715
・J2順位: 12位/20チーム
・J2リーグ戦: 3試合連続得点

【スタジアム観戦】
公式戦スタジアム観戦258試合目
水戸3連勝ならず。激闘の末、失った勝点3と、得た自信。
2連勝、3試合連続無失点という良い状態で迎えたFC東京戦。JFL時代、当時の東京ガスとの試合以来実に13シーズンぶりの戦い。試合前、僅かに零れ落ちた雨をぐっと我慢していた曇天が、炎天に、そして再び曇天に移り変わり行く中で我々が見た光景は、最後まであきらめずに戦う水戸。試合後、サポーターからの鳴り止まない拍手は、とても負けたチームに向けられたとは思えないほど。それほど、よく戦った。審判の不安定なジャッジに翻弄されながらも、保アのトリッキーなPK(弾かれたところを再プッシュ)、村田のプロ初得点となる芸術的なミドルシュートによって1点差まで詰め寄り、ロスタイム表示が4分と掲示されたときの、同点という名の至福の予感こそがまさに今現在の水戸の力だった。岡田の退場によって数的不利になりながらのこの期待感。これが水戸の成長の証か。


by junn-chang, Jul.1, 2020
posted by junn-chang at 06:16| 茨城 ☔| Comment(0) | 2011年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: