2020年05月20日

J2 2010 第17節 水戸ホーリーホック 1-1 ザスパ草津

公式戦587試合目(J2-465試合目)
2010年6月13日
J2 2010 第17節 水戸ホーリーホック 1-1 ザスパ草津
H ケーズデンキスタジアム水戸 3,238人
水戸ホーリーホック
監督: 木山隆之
GK: 1本間幸司
DF: 2藤川祐司、4作田裕次、32大和田真史、3保ア淳
MF: 19森村昴太、10大橋正博、8村田翔(83分 14大塚翔太)、7小池純輝(62分 11遠藤敬佑)
FW: 9吉原宏太、26中山悟志(71分 39片山真人)
得点: 大和田真史(90+1分)
警告: 大和田真史(78分)
控え: 28笠原昴史、22森賢一、16下田光平、17常盤聡

ザスパ草津
監督: 副島博志
GK: 21常澤聡
DF: 5崔成勇、13有薗真吾、4田中淳、18御厨貴文
MF: 9高田保則、10廣山望(86分 6櫻田和樹)、30松下裕樹、14熊林親吾(64分 15前田雅文)
FW: 8ラフィーニャ、23菊池大介(77分 19後藤涼)
得点: 御厨貴文(34分)
警告: 御厨貴文(80分)、高田保則(90+3分)
控え: 1伊藤拓真、3尾本敬、7佐田聡太郎、25山田晃平
・J2シーズン: 16試合5勝5分6敗、得点12失点16
・J2通算: 465試合129勝100分236敗、得点447失点672
・J2順位: 13位/19チーム
・J2リーグ戦: 3試合連続得点

【スタジアム観戦】
公式戦スタジアム観戦239試合目
大和田、魂の同点弾!
いよいよ始まったワールドカップ南アフリカ大会。なぜか過去最大に期待感のないW杯日本代表。そのW杯の最中、1節だけとはいえリーグ戦が行われている世界的にも稀有なリーグ、J2。北関東ダービー、ホームで草津戦に自らの期待を膨らまして向ったスタジアムにあったものは、失望。当然この試合はアグレッシヴに行くんじゃなかったのか? 特に、小池。監督が何を期待して古巣草津相手に先発させたのか、わかってないの? という感じの消極性と、運動量不足は何だったのか? そして後半、特に遠藤が入ってからは、あの遠藤が?と思うほどの運動量で、徐々にとはいえチーム全体に戦う意識が向上。だから、(まさかの)吉原のPK失敗の後、いままでだったらずるずるとそのままフェイドアウトのはずが、大和田、渾身のロスタイムの同点劇! なんでCBがそこにいたんだ? と考える余裕も与えずにサポーターを歓喜の渦へ。結果としては何とか取り繕った感のある試合、これから約1ヶ月の中断、しっかり立て直して欲しい。


by junn-chang, May.20, 2020
posted by junn-chang at 08:01| 茨城 ☔| Comment(0) | 2010年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: