2020年03月29日

J2 2009 第31節 水戸ホーリーホック 3-1 栃木SC

公式戦550試合目(J2-429試合目)
2009年8月1日
J2 2009 第31節 水戸ホーリーホック 3-1 栃木SC
H 笠松運動公園陸上競技場 3,910人
水戸ホーリーホック
監督: 木山隆之
GK: 1本間幸司
DF: 16下田光平、30中村英之、32大和田真史、2小澤雄希
MF: 23遠藤敬佑(69分 9荒田智之)、7村松潤、14キム・テヨン、19森村昴太(84分 6堀健人)
FW: 11高崎寛之、13吉原宏太(76分 3保ア淳)
得点: 高崎寛之(32分)、遠藤敬佑(51分)、森村昴太(72分)
警告: 保ア淳(82分)
控え: 31原田欽庸、4鈴木和裕

栃木SC
監督: 松田浩
GK: 29小針清允
DF: 2岡田佑樹、3大久保裕樹、19赤井英行、6入江利和
MF: 20河原和寿、15鴨志田誉、5落合正幸、8栗原圭介(53分 36若林学)
FW: 11石舘靖樹(85分 10高安亮介)、18向慎一(89分 27星大輔)
得点: 大久保裕樹(83分)
警告: 赤井英行(10分)、入江利和(32分)、石舘靖樹(59分)、落合正幸(89分)
控え: 21武田博行、13本橋卓巳
・J2シーズン: 31試合16勝7分8敗、得点50失点42
・J2通算: 429試合119勝92分218敗、得点415失点638
・J2順位: 5位/18チーム
・J2リーグ戦: 4連勝、7試合連続不敗、4試合連続得点

【スタジアム観戦】
公式戦スタジアム観戦221試合目
北関東ダービーに勝利、7試合連続負けなしで5位キープ! 絶対に負けられない北関東ダービー、初めて栃木をホームに迎えての1戦は3-1の勝利! 但し、ホームで4,000人弱の観客が入り、3得点を取っての勝利には喜ぶべきものの、サッカーの質はかなり雑だった、という印象。それでも勝つ勢いが今の水戸にはある。これは高崎&吉原の2トップを最大限に生かした、とにかく高崎に当てる、という戦術の成功と、全員守備の連携の高度化による失点の大幅な削減がもたらしたもの。でもそれは、中盤を省略した最後列からの“高崎探し”の依存度を上げていることも一方にあり、高崎がいるときといないときでサッカーの質が変わること、そして高崎と荒田の共存という、実はシーズン当初から成功していたとは言えない課題にどう対処するかは、残ったまま。事実、荒田復帰後、(あの復活ゴールは別として)荒田が活きていない。オプションが増えたことはOK、又、この日のベンチのメンバー(鈴木、保崎、堀、荒田)というレギュラークラスが控えることのできる選手層の厚さもOK、そしてその荒田、堀(!)の復活もOK、という状況だけに、複数の戦術の併用と、丁寧な試合が大事になってくると思う。

by junn-chang, Mar.29, 2020
posted by junn-chang at 09:35| 茨城 ☔| Comment(0) | 2009年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: