2019年12月05日

J2 2007 第43節 水戸ホーリーホック 0-1 ベガルタ仙台

公式戦467試合目(J2-348試合目)
2007年9月30日
J2 2007 第43節 水戸ホーリーホック 0-1 ベガルタ仙台
H 日立 3,172人
水戸ホーリーホック
監督: 前田秀樹
GK: 1本間幸司
DF: 4鈴木和裕(86分 24島貫純)、3平松大志、14吉本岳史、30中村英之
MF: 17金澤大将、6小椋祥平、26ビジュ、7村松潤
FW: 11塩沢勝吾、19西野晃平
得点: なし
警告: 小椋祥平(89分)
控え: 21武田博行、18金基洙、13椎原拓也、27岩舘侑哉

ベガルタ仙台
監督: 望月達也
GK: 16林卓人
DF: 25菅井直樹、3渡辺広大、34岡山一成、17磯崎敬太
MF: 24永井篤志、7千葉直樹(34分退場)、10梁勇基(84分 20関口訓充)、8ロペス
FW: 13中島裕希(40分 5ジョニウソン)、18萬代宏樹(89分 27富田晋伍)
得点: 梁勇基(55分)
警告: 千葉直樹(18分)、千葉直樹(34分)、ロペス(71分)、渡辺広大(78分)
退場: 千葉直樹(34分)
控え: 21萩原達郎、26田ノ上信也
・J2シーズン: 40試合5勝9分26敗、得点27失点63
・J2通算: 348試合87勝76分185敗、得点309失点519
・J2順位: 最下位/13チーム
・J2リーグ戦: 6試合連続敗戦、7試合連続失点

【スタジアム観戦】
公式戦スタジアム観戦183試合目
第43節、ホーム日立(7年振り)での仙台戦。数的有利を生かせず、雨の日立に沈黙の6連敗。前半に相手選手が退場となり、試合の半分以上を数的有利で戦えたのに、逆に一人少ない相手から失点して、反撃の糸口を見つけられないまま90分間沈黙。ピッチ上の選手が機能しているとは言えない上京で交代枠を残したままの試合終了、唯一投入されたのが初出場の島貫、見てみたい選手ではありましたが、あのタイミングでの起用か?とも思う。


by junn-chang, Dec.5, 2019
posted by junn-chang at 06:22| 茨城 ☀| Comment(0) | 2007年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: