2019年09月30日

J2 2006 第41節 水戸ホーリーホック 0-1 愛媛FC

公式戦416試合目(J2-298試合目)
2006年9月23日
J2 2006 第41節 水戸ホーリーホック 0-1 愛媛FC
H 笠松 2,369人
水戸ホーリーホック
監督: 前田秀樹
GK: 21武田博行
DF: 18金基洙、14吉本岳史、4河野淳吾、32大和田真史、
MF: 7秦賢二(58分 23岡本勇輝)、6小椋祥平、13椎原拓也、29眞行寺和彦
FW: 9アンデルソン、27岩舘侑哉
得点: なし
警告: なし
控え: 31原田欣庸、5時崎悠、8権東勇介、24高橋周大

愛媛FC
監督: 望月一仁
GK: 35川北裕介
DF: 13関根永悟、5星野真悟、7金守智哉、28松下幸平
MF: 23井上秀人、25高萩洋次郎、16赤井秀一(83分 17石丸清隆)、27菅沼実
FW: 19永富裕也(57分 29川又堅碁)、33田中俊也(86分 36南祐三)
得点: 関根永悟(41分)
警告: 星野真悟(52分)
控え: 1羽田敬介、32千島徹
・J2シーズン: 38試合12勝7分19敗、得点38失点53
・J2通算: 298試合80勝65分153敗、得点272失点441
・J2順位: 10位/13チーム
・J2リーグ戦: 3試合連続敗戦、3試合連続未勝利、3試合連続失点

【スタジアム観戦】
公式戦スタジアム観戦157試合目
愛媛相手に悪い流れを変えられず。とにかく「混迷状態」に陥っているチームの状況を変えたかった一戦。でも全然ダメ! 完敗。シーズンも終盤になってJ3転落の不安もないJ2においては、今の順位で何を目標に戦っているのか? 愛媛が「10勝達成」と目標クリアに喜んでいるのは好対照。試合後、愛媛の監督のコメント「うちは若いチーム、水戸さんから学ぶことは多い」は強烈なアイロニー以外の何ものでもない。


by junn-chang, Sep.30, 2019
posted by junn-chang at 06:18| 茨城 ☀| Comment(0) | 2006年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: