2019年05月11日

J2 2019 第13節 FC琉球 1-0 水戸ホーリーホック

2019年5月11日
J2 2019 第13節 FC琉球 1-0 水戸ホーリーホック
A タビック県総ひやごんスタジアム 3,908人
FC琉球
監督: 樋口靖洋
GK: 1カルバハル
DF: 2増谷幸祐、4岡崎亮平、33福井諒司、5徳元悠平
MF: 11田中恵太(88分 19越智亮介)、20上里一将、8小松駿太、10富所悠
FW: 6風間宏希(69分 14上門知樹)、9鈴木孝司
得点: 鈴木孝司(8分)
警告: 岡崎亮平(23分)
控え: 31猪瀬康介、30西河翔吾、28小泉佳穂、15和田凌、21上原慎也
水戸ホーリーホック
監督: 長谷部茂利
GK: 50松井謙弥
DF: 13岸田翔平、5伊藤槙人、24細川淳矢、7志知孝明
MF: 27茂木駿佑(82分 9ジョー)、8前寛之、18白井永地(73分 6平野祐一)、10木村祐志(38分 45浅野雄也)
FW: 14清水慎太郎、32黒川淳史
得点: なし
警告: 清水慎太郎(53分)、細川淳矢(82分)
控え: 21村上昌謙、4ンドカ・ボニフェイス、23外山凌、11村田航一

・J2シーズン: 13試合7勝5分1敗、得点14失点5
・J2通算: 830試合241勝216分373敗、得点840失点1,115
・J2順位: 2位/22チーム

【配信観戦】
水戸、遂に敗戦。ホーム27試合連続無敗の琉球と、今シーズン12試合無敗の水戸がぶつかった第13節、軍配は琉球に。慣れない多湿の中、最後まで自分たちのサッカーを完遂、走り負けなかった水戸であっただけに、この敗戦はあまりにも悔しい。セカンドボールがほぼ奪えず、早々の失点、更に木村の負傷交代と、前半は思いの外に押し込まれたものの、後半は一転、最後まで試合を支配しながらも遂に得点を奪えず、0-1の敗戦。敢えて総括すれば、昨年伊藤にポジションを奪われた福井、1試合も出場機会を得られなかったダニー、やはり定位置を掴めないまま琉球との間を行き来した田中、昨年水戸に在籍した彼ら3人の意地と気迫が、水戸の無敗を止めたということ、か。特に鬼気迫る守備をみせたダニーと福井は、ここで水戸には絶対に得点させないという闘志があった。悔しいながらもそれはそれで水戸サポにとっては、少し嬉しいことなのかもしれない。


by junn-chang, May.11, 2019
Last Update, May.12, 2019
posted by junn-chang at 21:34| 茨城 ☀| Comment(0) | 2019年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: