2016年09月30日

水戸ホーリーホック 試合記録【2016年9月】

水戸ホーリーホック 試合記録【2016年9月】

2016年9月3日
天皇杯 2016 2回戦 清水エスパルス 3-0 水戸ホーリーホック
A IAIスタジアム日本平 3,703人
清水エスパルス
監督: 小林伸二
GK: 植草裕樹
DF: 六平光成、ビョン・ジュンボン、角田誠、松原后
MF: 河井陽介、竹内涼、枝村匠馬(76分 村田和哉)、白崎凌兵、金子翔太(71分 北川航也)
FW: 鄭大世(83分 長谷川悠)
得点: 金子翔太(18分)、鄭大世(24分)、枝村匠馬(66分)
警告: 北川航也(90+2分)
控え: 杉山力裕、三浦弦太、キム・ボムヨン、澤田崇
水戸ホーリーホック
監督: 西ケ谷隆之
GK: 本間幸司
DF: 石神幸征、伊藤槙人、木下高彰、麦倉捺木
MF: 船谷圭祐(66分 佐藤和弘)、今瀬淳也、山村佑樹、ロメロ・フランク
FW: グエン・コンフォン(45分斎藤翔太)、久保裕一(74分 湯澤洋介)
得点: なし
警告: 木下高彰(23分)、ロメロ・フランク(50分)、石神幸征(75分)
控え: 石井綾、佐藤和樹、宮本拓弥、萬代宏樹


2016年9月7日
J2 2016 第8節 V・ファーレン長崎 1-1 水戸ホーリーホック
A トランスコスモススタジアム長崎 2,692人
V・ファーレン長崎
監督: 高木琢也
GK: 大久保択生
DF: 村上佑介、高杉亮太、趙民宇
MF: 岸田翔平、前田悠佑、田中裕人、梶川涼太(58分 佐藤洸一)、パク・ヒョンジン
FW: 木村裕(78分 永井龍)、白東星(85分 中村慶太)
得点: 木村裕(7分)
警告: 前田悠佑(68分)
控え: 三浦雅也、坂井達弥、碓井鉄平、李栄直
水戸ホーリーホック
監督: 西ケ谷隆之
GK: 笠原昴史
DF: 田向大輝(82分 伊藤槙人)、細川淳矢、福井諒司、今瀬淳也
MF: 白井永地、兵働昭弘、内田航平、湯澤洋介(87分 船谷圭祐)、佐藤和弘(76分 久保裕一)
FW: 平松宗
得点: 平松宗(39分)
警告: 細川淳矢(69分)
控え: 本間幸司、麦倉捺木、石神幸征、グエン・コンフォン

【TV観戦】
天皇杯は観戦できなかったためサブ組(?)での戦いがどんなものだったかわからないけど、2回戦敗退も有意義な2試合だったはず。そして熊本地震の影響で順延となっていた試合で再開されたリーグ戦、フランクと佐藤祥を欠く以外はベストメンバーで挑んだアウェイの長崎戦は、1-1のドローに。平松が一人で奪った得点シーンは圧巻の一言、3試合連続得点はポスト三島の地位を得たと言ってもいい、か。試合も序盤こそ入り方が良くなかったもののあとは水戸ペース、それで1点しか取れないところも水戸らしさ(?)。安定感を高めると兵働と内田のダブルヴォランチ、船谷を完全にベンチに追いやった白井、相変わらず鋭利な湯澤、そして勝負強さをみせた平松、とチームとしては安定しているだけに、勝ち点3を取るべき(取れる)試合だった。

2016年9月11日
J2 2016 第31節 水戸ホーリーホック 1-1 東京ヴェルディ
H ケーズデンキスタジアム水戸 5,631人
水戸ホーリーホック
監督: 西ケ谷隆之
GK: 笠原昴史
DF: 田向大輝、伊藤槙人、福井諒司、内田航平
MF: 白井永地、兵働昭弘、ロメロ・フランク(90+3分 石神幸征)、湯澤洋介
FW: 平松宗(82分 久保裕一)、船谷圭祐(66分 佐藤和弘)
得点: 船谷圭祐(48分)
警告: 伊藤槙人(32分)
控え: 本間幸司、今瀬淳也、木下高彰、グエン・コンフォン

東京ヴェルディ
監督: 冨樫剛一
GK: 鈴木椋大
DF: 大木暁、平智広、井林章、田村直也(49分 安在和樹)
MF: 船山祐二、二川孝広(64分 北脇健慈)、中後雅喜、澤井直人(54分 アラン・ピニェイロ)、高木善朗
FW: ドウグラス・ヴィエイラ
得点: 高木善朗(27分)
警告: 高木善朗(52分)、大木暁(74分)、船山祐二(83分)
控え: 柴崎貴広、安西幸輝、南秀仁、高木大輔
【TV観戦】
続くドローゲーム、またしても勝ちきれず1-1。お互いGKの痛恨のミスによって失点したまま決定機を逃し続けた試合ながら、ホームの水戸にとっては勝ちを逃した失意の試合、か。自分たちの時間帯に得点できない、先制されると追いつくのが精一杯で、勝てない。湯澤、白井の両翼はよく機能していただけに…、という決まり文句はいつまで続くのか。

2016年9月18日
J2 2016 第32節 清水エスパルス 2-1 水戸ホーリーホック
A IAIスタジアム日本平 10,098人
清水エスパルス
監督: 小林伸二
GK: 植草裕樹
DF: 六平光成、ビョン・ジュンボン、角田誠、松原后
MF: 河井陽介、竹内涼(79分 長谷川悠)、枝村匠馬(25分 村田和哉)、白崎凌兵、金子翔太(64分 大前元紀)
FW: 鄭大世
得点: 松原后(85分)、ビョン・ジュンボン(90+5分)
警告: なし
控え: 杉山力裕、三浦弦太、二見宏志、本田拓也
水戸ホーリーホック
監督: 西ケ谷隆之
GK: 笠原昴史
DF: 田向大輝、細川淳矢、福井諒司(82分 今瀬淳也)、内田航平
MF: 白井永地、兵働昭弘、ロメロ・フランク、佐藤和弘
FW: 平松宗(80分 久保裕一)、山村佑樹(73分 佐藤祥)
得点: 山村佑樹(66分)
警告: なし
控え: 本間幸司、麦倉捺木、グエン・コンフォン、宮本拓弥

【TV観戦】
呆然の敗戦。J1昇格を絶対的使命としているか否か、その差が最後10分間に出た試合。スタジアムの雰囲気、選手の気持ち、全てにおいて清水が優った10分間、水戸にとってはこの試合から受けたダメージとともに、またしても大きなものを学んだ試合だったはず。水戸のサッカーが功を奏した80分間と10分間の劣勢、試合を決めたのは後者。山村の今期初得点も水泡に帰す。

2016年9月25日
J2 2016 第33節 愛媛FC 2-1 水戸ホーリーホック
A ニンジニアスタジアム日本平 2,342人
愛媛FC
監督: 木山隆之
GK: 児玉剛
DF: 玉林睦実(45分 白井康介)、茂木力也、林堂眞
MF: 藤田息吹(67分 安田晃大)、三原向平、小島秀仁、表原玄太(87分 西田剛)、内田健太
FW: 瀬沼優司、阪野豊史
得点: 阪野豊史(73分)
警告: 小島秀仁(22分)
控え: 原裕太郎、西岡大輝、鈴木隆雅、河原和寿
水戸ホーリーホック
監督: 西ケ谷隆之
GK: 笠原昴史
DF: 田向大輝、細川淳矢、福井諒司(83分 伊藤槙人)、佐藤祥
MF: 白井永地、兵働昭弘、内田航平、山村佑樹(76分 湯澤洋介)
FW: 平松宗(88分 宮本拓弥)、佐藤和弘
得点: 佐藤和弘(4分)
警告: 内田航平(5分)、細川淳矢(38分)、佐藤和弘(63分)、湯澤洋介(81分)
控え: 本間幸司、今瀬淳也、グエン・コンフォン、久保裕一

【TV観戦】
和弘の先制点、そこまでは良かった。でもあとは、木山対西ケ谷の師弟”隆之”対決はお互いに主導権を握れない凡戦に。前節今季リーグ戦初得点を決めた山村のMF起用も、終盤の選手交替も効果的ではなかったし、どうしたいのか、という意志がベンチにもピッチにも希薄な、全体に重い空気が試合した一戦。

by junn-chang, Sep.30, 2016
Last Update, Oct.9, 2016
posted by junn-chang at 19:43| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 蹴球団水戸葵戦記 2016年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック