2016年09月01日

水戸ホーリーホック 試合記録【2016年8月】

水戸ホーリーホック 試合記録【2016年8月】

2016年8月7日
J2 2016 第27節 松本山雅 0-0 水戸ホーリーホック
A 松本平広域公園 4,506人
松本山雅
監督: 反町康治
GK: シュミット・ダニエル
DF: 飯尾竜太朗、飯田真輝、當間建文、喜山康平
MF: 石原崇兆(67分 山本大貴)、宮阪政樹、岩間雄大、安藤淳
FW: 高崎寛之(82分 三島康平)、工藤浩平
得点: 喜山康平(45分)
警告: 山本大貴(21分)、飯尾竜太朗(86分)
控え: 白井裕人、後藤圭太、那須川将大、パウリーニョ、ウィリアンス
水戸ホーリーホック
監督: 西ケ谷隆之
GK: 笠原昴史
DF: 細川淳矢、今瀬淳也、福井諒司、佐藤祥
MF: 白井永地、兵働昭弘、船谷圭祐(57分 佐藤和弘)、湯澤洋介(90+2分 佐藤和樹)、ロメロ・フランク
FW: 平松宗(72分 久保裕一)、
得点: なし
警告: 福井諒司(83分)
控え: 本間幸司、伊藤槙人、石神幸征、グエン・コンフォン

【TV観戦】
三島移籍から2週間、早くも実現した松本戦。高崎、三島というかつて水戸の絶対的エースとして君臨した2人、そして前回の対戦で2点を先制した後に3失点、悪夢の逆転負けを喫したカードなだけに注目の一戦となったこの試合。序盤から細川VS高崎の強靭なバトルに代表されるように、強い意地のぶつかり合いの果てのスコアレスドロー。水戸にしてみれば2試合連続3得点の流れから勝利が欲しかったものの、上位松本相手にアウェイで(2試合連続)無失点は上出来。

2016年8月11日
J2 2016 第28節 水戸ホーリーホック 1-1 ロアッソ熊本
H ケーズデンキスタジアム水戸 4,952人
水戸ホーリーホック
監督: 西ケ谷隆之
GK: 笠原昴史
DF: 石神幸征、細川淳矢、福井諒司、今瀬淳也(79分 内田航平)
MF: 白井永地、船谷圭祐(45分 久保裕一)、湯澤洋介(72分 佐藤和樹)、ロメロ・フランク、佐藤和弘
FW: 平松宗
得点: ロメロ・フランク(53分)
警告: なし
控え: 本間幸司、伊藤槙人、兵働昭弘、グエン・コンフォン

ロアッソ熊本
監督: 清川浩行
GK: 佐藤昭大
DF: 黒木晃平、園田拓也、薗田淳、片山奨典
MF: 高柳一誠、中山雄登(60分 嶋田慎太郎)、岡本賢明(88分 キム・テヨン)、上原拓郎
FW: 巻誠一郎(82分 若杉拓哉)、清武功暉
得点: 黒木晃平(30分)
警告: 黒木晃平(58分)
控え: 金井大樹、小谷祐喜、藏川洋平、八久保颯
【TV観戦】
真夏の3連戦の第2戦。兵働をベンチに置くということの意味がよくわかった試合、か。前節に続き田向を欠き、更に佐藤祥も不在、DFラインの右に石神、左に今瀬という布陣ゆえに両サイドからの積極的な攻撃は沈黙。後半、船谷に代えて久保を投入、平松&久保の2トップとしたものの、攻撃の形が作れない苦しい展開。ピッチ上に兵働と船谷が共にいないとき、このチームはやはり核がなくなるなあ、と。それでもフランクの1点でドロー。最低限の結果は残せた試合。

2016年8月15日
J2 2016 第29節 ザスパクサツ群馬 2-1 水戸ホーリーホック
A 正田醤油スタジアム群馬 4,002人
ザスパクサツ群馬
監督: 服部浩紀
GK: 清水慶記
DF: 舩津徹也、パク・ゴン、乾大知、高橋優孝(88分 坪内秀介)
MF: 松下裕樹、山岸祐也、中村駿、高橋駿太
FW: 常盤聡(57分 吉濱遼平)、瀬川祐輔(90+1分 マテウス)
得点: 瀬川祐輔(56分)、中村駿(77分)
警告: なし
控え: 鈴木雄太、鵜飼亮多、小林竜樹、小牟田洋佑
水戸ホーリーホック
監督: 西ケ谷隆之
GK: 笠原昴史
DF: 田向泰輝、細川淳矢、福井諒司、佐藤祥
MF: 白井永地、兵働昭弘、ロメロ・フランク、湯澤洋介(63分 久保裕一)
FW: 平松宗(78分 内田航平)、佐藤和弘(63分 船谷圭祐)、
得点: 平松宗(32分)
警告: 笠原昴史(90+3分)
控え: 本間幸司、伊藤槙人、グエン・コンフォン、萬代宏樹

【TV観戦】
前節、試合を作ることが出来ないながらもドローにした水戸、フルメンバーで「三島後」の真価が問われる、真夏の3連戦最終戦、北関東ダービー。前半は良い形で試合が進められたと思うし、兵働のCKから平松のヘッドによる得点は完璧な美しさだった。しかし逆転を許した後半に長居時間帯で押し込まれたのは、力負けなのか、気持ち負けなのか、交替選手が新たなアクセントをつけることが出来なかったから、か。気持ちの面だけで言えば、後半投入すべきだったのは久保ではなく、新加入選手が活躍する中、久しぶりにベンチ入りした萬代だったはず。痛恨の1敗。

2016年8月21日
J2 2016 第30節 水戸ホーリーホック 3-2 カマタマーレ讃岐
H ケーズデンキスタジアム水戸 4,105人
水戸ホーリーホック
監督: 西ケ谷隆之
GK: 笠原昴史
DF: 田向泰輝、細川淳矢、福井諒司、佐藤祥
MF: 白井永地、兵働昭弘(77分 内田航平)、ロメロ・フランク(74分退場)、湯澤洋介(90+1分 船谷圭祐)
FW: 平松宗(82分 久保裕一)、佐藤和弘
得点: 白井永地(35分)、平松宗(51分)、白井永地(80分)
警告: ロメロ・フランク(73分)
退場: ロメロ・フランク(74分)
控え: 本間幸司、伊藤槙人、グエン・コンフォン、萬代宏樹

カマタマーレ讃岐
監督: 北野誠
GK: 清水健太
DF: 荻野広大、エブソン、我那覇和樹(61分 アラン)
MF: 渡邉大剛(76分 高木和正)、山本翔平、永田亮太、馬場賢治
FW: 西弘則、ミゲル、仲間隼斗(84分 木島徹也)
得点: ミゲル(39分)、渡邉大剛(53分)
警告: 永田亮太(32分)、エブソン(56分)
控え: 瀬口拓弥、小澤雄希、綱田大志、木島良輔
★白井、電撃点2得点! 美しき3得点で苦手讃岐を迎撃。敗戦した前節群馬戦と全く同じ布陣で讃岐を迎えた水戸。2度のリードを即座に追いつかれる嫌な展開だったものの、蒸し暑さ全開の中でも前線の連動性が機能、フランクから白井、和弘から平松、そして湯澤から白井、と重ねた得点は美しかった。特に湯澤と白井の攻撃的MFの運動量は圧巻。2失点とフランクの退場はいただけないものの、充実の1勝!

2016年8月27日
天皇杯 2016 1回戦 水戸ホーリーホック 0-0 東京国際大学
H ケーズデンキスタジアム水戸 1,859人
水戸ホーリーホック
監督: 西ケ谷隆之
GK: 本間幸司
DF: 石神幸征、伊藤槙人、木下高彰、麦倉捺木
MF: 船谷圭祐、内田航平、山村佑樹、斎藤翔太(60分 佐藤和弘)
FW: グエン・コンフォン(72分 湯澤洋介)、久保裕一(89分 萬代宏樹)
得点: 山村佑樹(86分)
警告: なし
控え: 石井綾、今瀬淳也

東京国際大学
監督: 前田秀樹
GK: 伊原清也
DF: 高橋和洋、國井拓也、中村彰吾、辻川祐介
MF: 浅利航大、石田勇大、篠洋介(90+3分 成田悠冴)、室井佑斗(75分 川上翔平)
FW: 安東輝、進昴平(45分 町田ブライト)
得点: なし
警告: 中村彰吾(36分)
控え: 古島桂人、小木曽佑太

by junn-chang, Sep.1, 2016
posted by junn-chang at 20:50| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 蹴球団水戸葵戦記 2016年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック