2015年11月01日

水戸ホーリーホック 試合記録【2015年10月】

水戸ホーリーホック 試合記録【2015年10月】

2015年10月4日
J2 2015 第35節 ファジアーノ岡山 3-0 水戸ホーリーホック
A 岡山県津山陸上競技場 4,346人
ファジアーノ岡山
監督: 長澤徹
GK: 中林洋次
DF: 篠原弘次郎、岩政大樹、近藤徹志、加地亮
MF: 渡邊一仁、矢島慎也、田所涼、片山瑛一(84分 久保裕一)
FW: 押谷祐樹(80分 島田譲)、伊藤大介(75分 黄辰成)
得点: 矢島慎也(42分)
警告: なし
控え: 椎名一馬、竹田忠嗣、三村真、田中奏一
水戸ホーリーホック
監督: 西ケ谷隆之
GK: 本間幸司
DF: 田向泰輝、新里亮、宗株熏(62分 細川淳矢)、田中雄大
MF: 内田航平、岩尾憲、石川大徳(57分 山村佑樹)、船谷圭祐
FW: 馬場賢治、鈴木雄斗(77分 吉田真起人)
得点: なし
警告: 山村佑樹(63分)
控え: 笠原昴史、金聖基、石神幸征、三島康平

【TV観戦】
またしても完敗、絶望的な2連敗。よく0-3で終わったとも思う、これほど一方的にやられたのはいつ以来だろう。個々の動き出しが遅いし、走り負けている、とこれまでの水戸のいいところはすべて岡山の方が上だった、という現実。未経験の厳しい降格争いの中、現状を思い知らされるにはよかった試合、か。そういう意味では最期の警告。

2015年10月10日
J2 2015 第36節 水戸ホーリーホック 1-1 ジュビロ磐田
H ケーズデンキスタジアム水戸 5,452人
水戸ホーリーホック
監督: 西ケ谷隆之
GK: 本間幸司
DF: 田向泰輝、細川淳矢、新里亮、田中雄大
MF: 内田航平(90+5分 石神幸征)、岩尾憲、船谷圭祐(72分 石川大徳)、鈴木雄斗
FW: 馬場賢治(87分 池ケ谷颯斗)、三島康平(77分 吉田真起人)
得点: 鈴木雄斗(19分)
警告: 馬場賢治(75分)
控え: 笠原昴史、金聖基、白井永地、山村佑樹

ジュビロ磐田
監督: 名波浩(77分退席)
GK: カミンスキー
DF: 櫻内渚、伊野波雅彦、森下俊、宮崎智彦
MF: 川辺駿(65分 駒野友一)、上田康太、太田吉彰(75分 松井大輔)、松浦拓弥(66分 小林祐希)、アダイウトン
FW: ジェイ
得点: 小林祐希(84分)
警告: なし
控え: 八田直樹、岡田隆、藤田義明、森島康仁
【TV観戦】
試練の2連敗を糧にまさに背水の戦いへ突入してゆく水戸がみせた、意地のサッカー。やればできる、志向していることは間違いない、ということを証明した一戦。強豪磐田を相手に一歩も引かず、自分たちのサッカーをし、終盤の劣勢を冷静にかつ粘り強く守りきった。勝てない水戸、なれどこのチームは決して降格争いをするチームでもない。

2015年10月14日
天皇杯 2015 3回戦 鹿島アントラーズ 延長0-0 PK2-3 水戸ホーリーホック
A 県立カシマサッカースタジアム 4,492人
鹿島アントラーズ
監督: 石井正忠
GK: 佐藤昭大
DF: 伊東幸敏、植田直通、山村和也、鈴木隆雅
MF: 梅鉢貴秀、本山雅志、杉本太郎(65分 遠藤康)、豊川雄太(79分 赤ア秀平)
FW: ダヴィ、鈴木優磨
得点: なし
警告: 鈴木隆雅(20分)
控え: 曽ヶ端準、山本脩斗、中村充孝、大橋尚志、小笠原満男
水戸ホーリーホック
監督: 西ケ谷隆之
GK: 笠原昴史
DF: 田向泰輝、金聖基、新里亮、今瀬淳也
MF: 白井永地、池ケ谷颯斗(97分 馬場賢治)、パク・カンイル(77分 船谷圭祐)、小谷野顕治(65分 三島康平)
FW: 鈴木雄斗、吉田真起人
得点: なし
警告: 金聖基(26分)、小谷野顕治(36分)、池ケ谷颯斗(53分)、船谷圭祐(90+4分)、田向泰輝(96分)
控え: 本間幸司、麦倉捺木、細川淳矢、中川洋介


2015年10月18日
J2 2015 第37節 水戸ホーリーホック 2-0 東京ヴェルディ
H ケーズデンキスタジアム水戸 5,163人
水戸ホーリーホック
監督: 西ケ谷隆之
GK: 本間幸司
DF: 田向泰輝、細川淳矢、新里亮、田中雄大
MF: 石神幸征、岩尾憲、船谷圭祐(78分 今瀬淳也)、鈴木雄斗(81分 山村佑樹)
FW: 馬場賢治(90+2分 白井永地)、三島康平
得点: 三島康平(54分)、オウンゴール(57分)
警告: 馬場賢治(67分)
控え: 笠原昴史、石川大徳、小谷野顕治、パク・カンイル

東京ヴェルディ
監督: 冨樫剛一
GK: 佐藤優也
DF: 安西幸輝、田村直也、井林章、福井諒司
MF: 三竿健斗(59分 杉本竜士)、ブルーノ・コウチーニョ(67分 高木善朗)、中後雅喜、安在和樹
FW: 南秀仁(77分 高木大輔)、平本一樹
得点: なし
警告: 平本一樹(61分)
控え: 柴崎貴広、ウェズレイ、澤井直人、永井秀樹
【スタジアム観戦】
中二週間で一時帰国できたので今季二度目のスタジアム観戦。4日前の天皇杯で鹿島から歴史的勝利をあげた水戸、リーグ戦のピッチに立ったレギュラー組にとってはここで勝たなければ全く立場のない状態になるだけに、この試合にかける想いは相当だったはず。前後半とも立ち上がりはヴェルディペースだったものの、試合全体を支配したのは水戸。前節磐田戦で得たいい感触を自信につなげ、天皇杯で活躍したサブ組からのプレッシャーがいい方向に作用したか、まったく負ける気のしなかったこの試合、特に三島が得点した意味は大きい。水戸よ、これからだ!

2015年10月25日
J2 2015 第38節 V・ファーレン長崎 0-0 水戸ホーリーホック
A 長崎県立総合運動公園陸上競技場 5,482人
V・ファーレン長崎
監督: 高木琢也
GK: 大久保択生
DF: 趙民宇、高杉亮太、前田悠佑
MF: 岸田翔平(71分 古部健太)、黒木聖仁、井上裕大、神崎大輔、佐藤洸一、梶川諒太(88分 高橋祐太郎)
FW: 木村裕(68分 北川滉平)
得点: なし
警告: なし
控え: 植草裕樹、碓井鉄平、東浩史、深井正樹
水戸ホーリーホック
監督: 西ケ谷隆之
GK: 本間幸司
DF: 田向泰輝、細川淳矢、新里亮、今瀬淳也
MF: 石神幸征(75分 内田航平)、岩尾憲、船谷圭祐(89分 宗株熏)、田中雄大
FW: 鈴木雄斗、三島康平(63分 池ケ谷颯斗)
得点: なし
警告: 三島康平(39分)、鈴木雄斗(70分)、岩尾憲(74分)
控え: 笠原昴史、麦倉捺木、小谷野顕治、白井永地

【TV観戦】
前節の勝利で17位まで浮上した水戸ながら勝ち点差ではまったく油断できない混戦の残留争い。その中で上位長崎にアウェイで引き分けという結果をどう判断するか。馬場が不在、今瀬をDFライン左に入れて、田中を一列上げた布陣はなかなか決定機を作れず、前節待望の得点を決めた三島も機能しないまま。枠内シュートが長崎の13本に対して水戸が4本で試合を終えたことを考えれば、このスコアレスドローは上出来だったと言わざるを得ない、か。

by junn-chang, Nov.1, 2015
posted by junn-chang at 23:51| 茨城 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 蹴球団水戸葵戦記 2015年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アップするたびに拝見しています!

水戸のチャントが好きです( ‘-^ )-☆
バンバンバザールが歌う 「走れ!ハイエース」でチャントを作ってくださーい♥♥。・゚;゚・。♥。・゚;゚・。♥♥

アップ楽しみにしています(*´∀`*)
Posted by 湘南在住の水戸ファンより at 2015年11月02日 13:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック