2012年06月17日

J2 2012年 第20節 大分トリニータ 1-0 水戸ホーリーホック

【TV観戦】
2012年6月17日
J2 2012年 第20節 大分トリニータ 1-0 水戸ホーリーホック
(大分銀行ドーム)

手の平からするりと抜けた勝ち点。終了間際に失点、3連敗。
でもこの敗戦に下を向く必要はない! 熊本戦、甲府戦の何をしたいのかわからない試合内容での連敗に比べれば雲泥の差。負けたということは事実だけど、ゲームコンセプトは明確だったと思います。
ヨンギ&代というCBへの不安が杞憂に終わったことも好材料でした。特に代、今季初先発でよくやった!
あとは決めるべきところで決めていれば、という試合。
でも最大の課題は、この試合ごとに浮沈する波の激しさ。チームとして未熟と言ってしまえばそれまでですが、勝ち負けよりもまず安定した戦いを継続できるようにすることが重要。クラブを取り巻く環境の問題だったり、個々のモティヴェーションの錯綜だったり、いろいろ原因はあると思うけど、この試合の出来を糧に、また次、ともに戦おう!

公式記録
http://www.j-league.or.jp/data/2/?league=j2&genre=result&d=j2&t=result&s=20&y=2012

by junn-chang, Jun.17, 2012
posted by junn-chang at 23:53| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記 2012年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック