2011年12月04日

J2 2011年 第38節 ジェフユナイテッド市原千葉 2-1 水戸ホーリーホック

【スタジアム観戦】
(水戸ホーリーホック公式戦スタジアム観戦275試合目)
2011年12月3日
J2 2011年 第38節 ジェフユナイテッド市原千葉 2-1 水戸ホーリーホック
(フクダ電子アリーナ)

20111203chibamito.jpg

リーグ戦最終節、フクアリで応援できることの幸福。
本当にいろいろあった今シーズン。3月の時点ではこのようにリーグ戦を全試合消化することさえ考えられなかったことを想うと、こうやって、最終節を無事に、しかもスタジアムで見届けることは幸福以外の何ものでもないでしょう。
まだ、天皇杯がある、という水戸にとっては初めてのリーグ戦最終節ゆえに、これで終わりという感慨深さはなかったのですが、契約を更新しない選手が発表された後のこの試合を観ているうちに、さすがに感極まってきましたね。
隆行がピッチにいる。しかもこの日の得点でリーグ戦5点目。シーズン当初にこれを誰が予想できたか?
そして、保崎と遠藤がピッチにいないこと。もう水戸のユニフォームを着た彼らの戦う姿を観ることができないのでしょうか?
いや、感傷はよそう。
この日、負けてしまい、そして最終順位も17位で終わってしまったわけですが、シーズン当初と最後では、これだけ水戸のサッカーが変わったことに対する手応え、それを我々は確信しているのは確か。
いつも以上に、来シーズンが楽しみです。
いや、まだ天皇杯が4試合も残っている! いくぞ、元旦国立!

ところで、試合後の千葉のセレモニーを拝見しましたが、考えさせられましたね。
どうこう言える立場でもないけど、悲しい光景でした。

公式記録
http://www.j-league.or.jp/data/2/?league=j2&genre=result&s=38

by junn-chang, Dec.4, 2011
posted by junn-chang at 23:19| 茨城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記 2011年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック