2011年04月23日

水戸ホーリーホック観戦記 2011年 J2 第8節 徳島ヴォルティス戦

スタジアム観戦(水戸公式戦スタジアム観戦253試合目)
11.04.23 2011年 J2 第8節 ○2-1 徳島ヴォルティス
K’sスタジアム 1,273人
得点:岡本、常盤

20110423mitotokushima1.jpg  20110423mitotokushima2.jpg 

☆震災後の再開戦、徳島に感動の逆転勝利! 開幕2連勝!

まず東日本大震災で被災地となった水戸に支援をしていただいた全ての方々に感謝。また、試合前に水戸コールをしてくれ、愛のある横断幕を掲げてくれた徳島サポーターに感謝。
そして遂にこの試合をK’sスタジアムで迎えることができたことが、ただ嬉しいです。
開幕戦となった京都戦を素晴らしい内容と結果で終えた水戸だけに、この1ヵ月半のブランクは正直不安でもありましたが、維持を見せてくれました。
常盤が得点を決めた瞬間、試合終了のホイッスルが鳴った瞬間、そして選手がサポーターへ挨拶に来た瞬間、涙が止まりませんでした。
今日は絶対勝つと信じていたし、それが現実のものとなった幸福。
苦境に立ち向かい続ける姿を、我々は水戸のプレーから感じ取ることができました。
この1勝の意味はあまりにも大きい。
ただでさえ経営基盤の脆弱な水戸にとって、震災は精神的にも、経済的にも大きな痛手を与えたことは確かです。そしてこの再開戦も強風雨に見舞われ、観客動員数的にまたしても苦境に。
水戸にとってこれからの1戦1戦は復興への希望であると共に、自らの「存続」のための戦いでもあるだけに、この1勝の重みは誰もが感じているはず。
もしかすると今回の震災は、水戸に良い意味で大きな転機となる可能性があります。
だから、俺達は、絶対に負けない!

水戸ホーリーホック
監督:柱谷哲二
GK:本間幸司 DF:岡田佑樹、加藤広樹、塩谷司、保崎淳(72鶴野太貴)
MF:西岡謙太、ロメロ・フランク(65村田翔)、小幡純平、小池純輝
FW:遠藤敬佑、岡本達也(83常盤聡)
得点:岡本達也(61)、常盤聡(90+4)
警告:保崎淳(50)
サブ:小野博信、尾本敬、島田祐輝、小澤司


徳島ヴォルティス
監督:美濃部直彦
GK:オ・スンフン DF:島村毅、エリゼウ、三木隆司、西嶋弘之
MF:ディビッドソン純マーカス、濱田武、衛藤裕(82杉本恵太)
FW:島田裕介(89平島崇)、柿谷曜一朗、佐藤晃大(71徳重隆明)
得点:島田裕介(12)
警告:島田裕介(45+2)、エリゼウ(53)
サブ:上野秀章、輪湖直樹、倉貫一毅、六車拓也

by junn-chang, Apr.23, 2011
posted by junn-chang at 22:04| 茨城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記 2011年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック