2010年12月05日

水戸ホーリーホック観戦記 2010年 J2 第38節 東京ヴェルディ戦

スタジアム観戦(水戸公式戦スタジアム観戦251試合目)
10.12.04 2010年 J2 第38節 ●1-3 東京ヴェルディ
味スタ 4,430人
得点:常盤

20101204.jpg

☆今季最終戦、勝利で飾れず

アウェイのヴェルディ戦、味スタで迎えた今季の最終戦。
味スタには初めて行きましたが、いやあ、格好良いなあ…。今季最期の試合をここで観れるのは、なかなか良いものです。
12月初旬にしては温かい気候でしたが、アウェイのゴール裏は見事に日蔭。寒い!

さて試合ですが、すでに退団が決まっている原田(!)、大橋、中山が先発、森と片山がベンチ(星野がベンチに入れなかったのはホントに残念)、そして木山監督にとっても水戸3年間の最後を締めくくる試合だけに悔いの残らない戦いをみせて欲しいところ。
でも試合を圧倒的に制したのはヴェルディでした。巧すぎる! あの個人技とパスワークに水戸はすべて後手となり、開始早々に失点したばかりか前半だけで3失点…。しかもまたもや菊岡に…。
気合を入れ直した後半は、水戸も意地の猛攻を仕掛けたわけですが、常盤の1点を返すのが精一杯。1-3の完敗でした。
この試合に限らず、選手たちは一生懸命戦っていたと思います。なかなか結果がついてこなかった今シーズンでしたが、若い選手が多い中、いい経験にはなったと思います。
来季、水戸が一体どんな変貌を遂げるのか、期待したいと思います。
監督、選手、スタッフの皆さん、そして水戸サポーターの皆さん、1年間お疲れさまでした。来年もいっしょに戦おう!

水戸ホーリーホック
監督:木山隆之
GK:原田欽庸 DF:藤川祐司、作田裕次、大和田真史、保崎淳
MF:下田光平(82片山真人)、村田翔(45遠藤敬佑)、大橋正博、小池純輝
FW:常盤聡、中山悟志(67島田祐輝)
得点:常盤聡(82)
警告:下田光平(36)、保崎淳(43)、大和田真史(72)、小池純輝(90+1)
サブ:小野博信、中村英之、森賢一、森村昴太


東京ヴェルディ
監督:川勝良一
GK:土肥洋一 DF:福田健介、富澤清太郎、土屋征夫、高橋祥平(45高木善朗)
MF:柴崎晃誠、和田拓也、菊岡拓朗、飯尾一慶(80井上平)
FW:河野広貴、平本一樹(89清水康也)
得点:平本一樹(4)、飯尾一慶(22)、菊岡拓朗(32)
警告:飯尾一慶(40)、和田拓也(82)
サブ:柴崎貴広、福井諒司、菅原智、小林祐希

INDEX
http://junn-chang-futebol.seesaa.net/article/98460523.html

by junn-chang, Dec.5, 2010
posted by junn-chang at 23:20| 茨城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記 2010年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック