2020年08月03日

J2 2020 第9節 水戸ホーリーホック 3-2 ツエーゲン金沢

2020年8月2日
J2 2020 第9節 水戸ホーリーホック 3-2 ツエーゲン金沢
H ケーズデンキスタジアム水戸 1,660人
水戸ホーリーホック
監督: 秋葉忠宏
GK: 50松井謙弥
DF: 3前嶋洋太、4ンドカ・ボニフェイス、24細川淳矢、23外山凌(84分 13岸田翔平)
MF: 20森勇人(77分 15奥田晃也)、25平塚悠知、7山田康太(57分 6平野佑一)、11村田航一(57分 27松崎快)
FW: 9中山仁斗(84分 48アレフ・ピットブル)、10山口一真
得点: 山口一真(30分)、中山仁斗(63分)、アレフ・ピットブル(90+3分)
警告: 山口一真(70分)
控え: 1本間幸司、18深堀隼平

ツエーゲン金沢
監督: 柳下正明
GK: 23白井裕人
DF: 24長谷川巧、4石尾峻雅、27廣井友信、39下川陽太
MF: 25高安孝幸(66分 20西田恵)、6大橋尚志、8藤村慶太、19島津頼盛(66分 18窪田稜)
FW: 9ルカオ(78分 11杉浦恭平)、17加藤睦次樹(84分 33杉浦力斗)
得点: 加藤睦次樹(42分)、ルカオ(54分)
警告: ルカオ(38分)、島津頼盛(62分)
控え: 21石井綾、3作田裕次、34杉井颯
・J2シーズン: 9試合3勝3分3敗、得点16失点14
・J2通算: 868試合256勝227分385敗、得点898失点1,161
・J2順位: 11位/22チーム

【配信観戦】
アレフ・ピットブル、ロスタイム弾で勝利!
最後までお互いに激しい運動量を見せた激闘を制したのは、ピットブル。それぞれ相手DFのミスや隙を突いて得点をあげる中、水戸の選手交代が圧巻の逆転劇に。高い守備ラインを維持して、シンプルにつなぐ、そして積極的にゴールへ向かう、サッカーの本質を追究する水戸のサッカーが日々進化。激しい選手間の競争がこのチームをぐいぐい引っ張っていく。今年の水戸も期待できる! そしてこの試合、本間がベンチ入り、幸司とJ1へ!

posted by junn-chang at 06:15| 茨城 ☀| Comment(0) | 2020年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする