2020年08月31日

J2 2012 第11節 水戸ホーリーホック 2-1 徳島ヴォルティス

公式戦661試合目(J2-534試合目)
2012年4月30日
J2 2012 第11節 水戸ホーリーホック 2-1 徳島ヴォルティス
H ケーズデンキスタジアム水戸 4,222人
水戸ホーリーホック
監督: 柱谷哲二
GK: 1本間幸司
DF: 25市川大祐、5加藤広樹、6塩谷司、3輪湖直樹
MF: 28小澤司、14西岡謙太、10橋本晃司(85分 9吉原宏太)、24ロメロ・フランク(63分 16石神幸征)、15島田祐輝
FW: 30鈴木隆行(90+2分 4尾本敬)
得点: 加藤広樹(37分)、西岡謙太(89分)
警告: 鈴木隆行(67分)、輪湖直樹(76分)、西岡謙太(62分)、本間幸司(87分)、市川大祐(90+1分)
控え: 21笠原昴史、2岡田佑樹、7金久保彩、17鈴木雄斗

徳島ヴォルティス
監督: 小林伸二
GK: 21オ・スンフン
DF: 6西嶋弘之、25大久保裕樹、2三木隆司、25那須川将大
MF: 27花井聖、16斉藤大介、17衛藤裕(45分 18宮崎光平)、10鈴木達也(77分 20上里一将)
FW: 19キム・ジョンミン、22ジオゴ(65分7 徳重隆明)
得点: 徳重隆明(90+2分)
警告: 衛藤裕(34分 )、西嶋弘之(36分)、三木隆司(90+5分)
控え: 1榎本達也、3橋内優也、4エリゼウ、15太田圭輔
・J2シーズン: 11試合6勝3分2敗、得点12失点6
・J2通算: 534試合149勝121分264敗、得点517失点756
・J2順位: 4位/22チーム
・J2リーグ: 3試合連続勝利、4試合連続無敗、4試合連続得点

【スタジアム観戦】
公式戦スタジアム観戦283試合目
本間幸司、渾身のセーヴ連発! 今季2度目の3連勝で4位に浮上! 
前節、アウェイで首位湘南を撃破し勢いに乗る水戸、しかし前半は徳島に押されっぱなし。中2日という意味では両者同じながら、運動量も少なく、凡ミスも多かった。前半37分、今季初先発となった復活加藤のスカイハイ・ヘッド(!)で先制したのがこの試合の初シュート、という有様。鈴木隆行に収まらないこともさることながら、鈴木隆行のあのプレイを主審がどう判定するかで、乗れる、乗れないが左右されるという課題がこの試合では悪いほうに出た感じか。何よりも大きかったのは本間幸司の鬼気迫る渾身のセーヴ。これだけ枠内に打たれたのも久々だったけど、よくぞ止めてくれた。そして西岡のJ初得点! 相手のミスパスだったとはいえ、何故あそこに西岡がいたんだ? ということが実は勝因。この苦しい試合を勝利で乗り切った水戸。GW全勝へ、そして、行くぞJ1!


by junn-chang, Aug.31, 2020
posted by junn-chang at 06:17| 茨城 ☁| Comment(0) | 2012年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月30日

J2 2020 第15節 水戸ホーリーホック 0-0 愛媛FC

2020年8月29日
J2 2020 第15節 水戸ホーリーホック 0-0 愛媛FC
H ケーズデンキスタジアム水戸 2,064人
20200829_Ibaraki_J2_Mito_Ehime_06.JPG 20200829_Ibaraki_J2_Mito_Ehime_07.JPG 20200829_Ibaraki_J2_Mito_Ehime_11.JPG

水戸ホーリーホック
監督: 秋葉忠宏
GK: 50松井謙弥
DF: 13岸田翔平、4ンドカ・ボニフェイス、24細川淳矢、28乾貴哉
MF: 16山谷侑士(62分 23外山凌)、7山田康太(62分 8安藤輝)、5木村祐志、20森勇人(62分 27松崎快)
FW: 9中山仁斗(45分 48アレフ・ピットブル)、10山口一真(79分 15奥田晃也)
得点: なし
警告: 松崎快(67分)
控え: 1本間幸司、3前嶋洋太

愛媛FC
監督: 川井健太
GK: 1岡本昌弘
DF: 20茂木力也、2山ア浩介、5前野貴徳
MF: 28濱川流石(81分 17小暮大器)、34渡邊一仁(56分 7横谷繁)、29川村拓夢、8長沼洋一
FW: 11森谷賢太郎、15丹羽詩温(56分 9有田光希)、19惣那喬司(56分 33山瀬功治)
得点: なし
警告: なし
控え: 21加藤大智、4西岡大輝、16田中裕人
・J2シーズン: 15試合4勝5分6敗、得点22失点24
・J2通算: 874試合257勝229分388敗、得点904失点1,171
・J2順位: 16位/22チーム

【スタジアム観戦】
公式戦スタジアム観戦357試合目
試行、沈黙を破れず。
今シーズン初めて、守備を重視した戦術を試行した秋葉監督。前半4-5-1、後半途中からは3バックへ移行するも、サンドチェンジとバックパスを繰り返し、縦への有効なパスが入らない。短所を消すべくして長所を消してしまった典型的な一戦。0-0という結果はなるべきしてなった結果だったはず。ではこれが無駄な試合だったか、と言えば、その答えは次節以降への持ち越し、か。こういう戦術で戦えば、こういう結果になる、ということを選手が心底理解した試合、という意味では収穫だったとも言える。


by junn-chang, Aug.30, 2020
最終更新 Sep.3, 2020
posted by junn-chang at 22:24| 茨城 ☀| Comment(0) | 2020年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月29日

J2 2012 第10節 湘南ベルマーレ 1-2 水戸ホーリーホック

公式戦660試合目(J2-533試合目)
2012年4月27日
J2 2012 第10節 湘南ベルマーレ 1-2 水戸ホーリーホック
A Shonan BMWスタジアム平塚 4,850人
湘南ベルマーレ
監督: ゙貴裁
GK: 27阿部伸行
DF: 2鎌田翔雅、3遠藤航、22大野和哉
MF: 5古林将太、7ハン・グギョン、6永木亮太(71分 25宮崎泰右)、23高山薫
FW: 10菊池大介(60分 8坂本紘司)、17馬場賢治(86分 11中村祐也)、19古橋達弥
得点: 馬場賢治(38分)
警告: 古林将太(22分)、古橋達弥(54分)、馬場賢治(64分)、大野和哉
(80分)
控え: 1金永基、4山口貴弘、30島村毅、19大槻周平
水戸ホーリーホック
監督: 柱谷哲二
GK: 1本間幸司
DF: 25市川大祐、4尾本敬、6塩谷司、3輪湖直樹
MF: 28小澤司、14西岡謙太、10橋本晃司(88分 16石神幸征)、24ロメロ・フランク、15島田祐輝
FW: 17鈴木雄斗(76分 9吉原宏太)
得点: ロメロ・フランク(6分)、島田祐輝(87分)
警告: 尾本敬(47分)、西岡謙太(62分)
控え: 21笠原昴史、2岡田佑樹、5加藤広樹、7金久保彩、13岡本達也

・J2シーズン: 10試合5勝3分2敗、得点10失点5
・J2通算: 533試合148勝121分264敗、得点515失点755
・J2順位: 6位/22チーム
・J2リーグ: 3試合連続無敗、3試合連続得点

【TV観戦】
公式戦TV観戦113試合目
首位の湘南をアウェイで撃破! GW連戦の初戦を飾る! 
鈴木隆行を出場停止で欠き、アウェイで、無敗を誇る湘南にどうやって挑むのか? という不安は杞憂に終った。一歩も引かず、自分たちの意図するサッカーを貫徹、魂の勝利を掴んだ水戸。鈴木雄斗が鈴木隆行の代役を見事に務めたことも大きいけど、サイドに散らして返ってきたクロスにヴォランチが自ら突っ込むとか、本間が執拗に鈴木雄斗にロングフィードを入れるとか、攻撃に対して明確な意図をもった試合だった思う。そして島田のメッシライクな得点がもたらした歓喜。これで10試合を終えていまだ5失点。これまでメンバーを固定して戦ってきたことからこれからのGW連戦には不安があっただけに、この試合を勝って勢いづいたことはホントに大きい。行くぞ、GW全勝!


by junn-chang, Aug.29, 2020
posted by junn-chang at 07:56| 茨城 ☀| Comment(0) | 2012年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月28日

J2 2012 第9節 水戸ホーリーホック 1-0 ザスパ草津

公式戦659試合目(J2-532試合目)
2012年4月22日
J2 2012 第9節 水戸ホーリーホック 1-0 ザスパ草津
H ケーズデンキスタジアム水戸 3,999人
水戸ホーリーホック
監督: 柱谷哲二
GK: 1本間幸司
DF: 25市川大祐、4尾本敬、6塩谷司(78分 5加藤広樹)、3輪湖直樹
MF: 28小澤司(85分 7金久保彩)、14西岡謙太、10橋本晃司、24ロメロ・フランク、15島田祐輝
FW: 30鈴木隆行(62分退場)
得点: 塩谷司(36分)
警告: ロメロ・フランク(54分)
退場: 鈴木隆行(62分)
控え: 21笠原昴史、2岡田佑樹、8村田翔、17鈴木雄斗、11三島康平

ザスパ草津
監督: 副島博志
GK: 22北一真
DF: 2保ア淳、13有薗真吾、23小柳達司、4永田拓也(75分 8遠藤敬佑
MF: 19後藤涼、30松下裕樹、6櫻田和樹(63分退場)、10ヘベルチ
FW: 11金成勇(67分 18杉本裕之)、15小林竜樹(56分 14熊林親吾)
得点: なし
警告: 松下裕樹(20分)、櫻田和樹(27分)、保ア淳(34分)、櫻田和樹(63分)、熊林親吾(89分)
退場: 櫻田和樹(63分)
退席: 依田光正(65分)
控え: 1内藤圭佑、5中村英之、3御厨貴文、7林勇介
・J2シーズン: 9試合4勝3分2敗、得点8失点4
・J2通算: 532試合147勝121分264敗、得点513失点754
・J2順位: 7位/22チーム

【スタジアム観戦】
公式戦スタジアム観戦282試合目
6試合ぶりの勝利! 塩谷が決める!
やっと勝った。1ヶ月以上勝利から遠のいていた水戸がホームで、しかも北関東ダービー初戦に宿敵草津相手に完封勝利! 内容は決して良くなかったけど、この1勝は大きい。執念の1勝。主審がカードを出しまくったことで鈴木隆行がまさかの退場、そして図らずも鈴木隆行不在の布陣に陥った水戸、それがこの試合の最大の見どころだったかも。いや、見どころとは言えないか、なにせ攻撃に関して機能不全に陥ってしまったのだから。鈴木隆行頼み、あらためて水戸の問題が明らかになった試合だった。金久保の投入で右サイドを打開できた部分は可能性を感じたけど。次は無敗の首位湘南戦。鈴木隆行不在で一体どう挑むのか…。どうせなら思い切り意外性のある布陣で攻めきって欲しい。ところで9試合を終えて4失点って、凄いよ。


by junn-chang, Aug.28, 2020
posted by junn-chang at 06:18| 茨城 ☀| Comment(0) | 2012年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月27日

J2 2012 第8節 アビスパ福岡 1-1 水戸ホーリーホック

公式戦658試合目(J2-531試合目)
2012年4月15日
J2 2012 第8節 アビスパ福岡 1-1 水戸ホーリーホック
A レベルファイブスタジアム 4,878人
アビスパ福岡
監督: 前田浩二
GK: 1神山竜一
DF: 4和田拓三、27畑本時央、13小原章吾、2キム・ミンジェ(90+2分退場)
MF: 7末吉隼也(77分 3岡田隆)、8鈴木惇、10城後寿(87分 17オ・チャンヒョン)、19成岡翔(80分 18西田剛)
FW: 11高橋泰、15坂田大輔
得点: 坂田大輔(5分)
警告: 鈴木惇(11分)、成岡翔(17分)、畑本時央(31分)、キム・ミンジェ(69分)、キム・ミンジェ(90+2分)
退場: キム・ミンジェ(90+2分)
控え: 23河田晃兵、22八田康介、21尾亦弘友希、9サミル
水戸ホーリーホック
監督: 秋葉忠宏(ヘッドコーチ)
GK: 1本間幸司
DF: 25市川大祐、18キム・ヨンギ(45分 4尾本敬)、6塩谷司、3輪湖直樹
MF: 28小澤司(85分 17鈴木雄斗)、14西岡謙太、10橋本晃司、24ロメロ・フランク、15島田祐輝
FW: 30鈴木隆行(85分 7金久保彩)
得点: 小澤司(65分)
警告: 西岡謙太(48分)、橋本晃司(88分)
控え: 21笠原昴史、2岡田佑樹、20坂井洋平、22内田航平

・J2シーズン: 8試合3勝3分2敗、得点7失点4
・J2通算: 531試合146勝121分264敗、得点512失点754
・J2順位: 10位/22チーム
・J2リーグ戦: 5試合連続未勝利

【TV観戦】
公式戦TV観戦112試合目
5試合ぶりの得点! アウェイで福岡に引き分け。勝てた試合、でも上出来。
ここまで7試合で3失点とリーグ最少失点ながら4試合連続無得点が続いていた水戸、決めたのは小澤! 柱谷監督が前節退席処分を受けて秋葉ヘッドコーチが監督代行を務めた今節、水戸は気合の入った試合を見せてくれた。特に後半、島田が前線に上がり4-4-2的な布陣となってから、小澤の得点が生まれ、更に金久保彩が入ってからの連動性は、今までにないほどに良かった。終盤までの猛攻はこれからの水戸によって大きな収穫だったはず。あとは最後の一手、それだけ。それと光っていたのが西岡。いつからそんなに巧くなったんだ、というプレイの連続で、やはり彼はヴォランチで活きる選手だ、と思う。さて、ここからもう一度立て直して、行くぞJ1!


by junn-chang, Aug.27, 2020
posted by junn-chang at 06:16| 茨城 ☁| Comment(0) | 2012年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月26日

J2 2012 第7節 水戸ホーリーホック 0-1 ジェフユナイテッド市原千葉

公式戦657試合目(J2-530試合目)
2012年4月8日
J2 2012 第7節 水戸ホーリーホック 0-1 ジェフユナイテッド市原千葉
H ケーズデンキスタジアム水戸 5,373人
水戸ホーリーホック
監督: 柱谷哲二
GK: 1本間幸司
DF: 25市川大祐、18キム・ヨンギ、6塩谷司、3輪湖直樹
MF: 28小澤司、14西岡謙太(79分 9吉原宏太)、10橋本晃司(64分 17鈴木雄斗)、24ロメロ・フランク、15島田祐輝(82分 22内田航平)
FW: 30鈴木隆行
得点: なし
警告: 輪湖直樹(16分)、島田祐輝(61分)、本間幸司(64分)、鈴木隆行(74分)、塩谷司(90+1分)
退席: 柱谷哲二(90+4分)
控え: 21笠原昴史、2岡田佑樹、4尾本敬、20坂井洋平

ジェフユナイテッド市原千葉
監督: 木山隆之
GK: 1岡本昌弘
DF: 23武田英二郎、3竹内彬、5山口智、29大岩一貴
MF: 10レジナルド(63分 19田中佑昌)、15兵働昭弘(85分 6マーク・ミリガン)、20伊藤大介、16佐藤健太郎
FW: 9深井正樹(90+1分 14荒田智之)、18藤田祥史
得点: 田中佑昌(71分)
警告: レジナルド(13分)、田中佑昌(85分)
控え: 17櫛野亮、4青木良太、8オーロイ、32大塚翔平
・J2シーズン: 7試合3勝2分2敗、得点6失点3
・J2通算: 530試合146勝120分264敗、得点511失点753
・J2順位: 10位/22チーム
・J2リーグ戦: 4試合連続未勝利、4試合連続無得点

【スタジアム観戦】
公式戦スタジアム観戦281試合目
沈黙は続く…。4試合連続ノーゴールで敗戦。
木山監督&木澤コーチ&荒田という水戸レジェンドがずらりの千葉を迎えたこの試合。ホームでは今シーズン初の陽気に恵まれ、キーヤン迎撃とともに上位に食らいつく重要な一戦だったのに、結果は0-1の惜敗。とにかく攻撃の形が作れていないし、前線からのプレスが甘いから守備から攻撃への連動が少なすぎる。それにずっと同じメンバー、同じ戦術で戦っているから完全に相手に研究されてしまっている。これを一般的には「行き詰まり」、というのでは? 吉原も調子が今一つに見えるし、控えに局面を変える効果的な選手がいない、でもそれにしても無策に思える。フランクをもっと早く前線に上げるとか、輪湖をもう一列前に上げるとか。そして交代して入った選手はもっともっと走らないと。一番走っているのが鈴木隆行では…。戦力的に千葉の方が上なのは明らかだし、山口を中心にした守備に水戸は何もできなかったけど、それでも負ける試合ではなかったはず。行くぞ、J1! という思いが虚しい…。


by junn-chang, Aug.26, 2020
posted by junn-chang at 06:19| 茨城 ☀| Comment(0) | 2012年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月25日

J2 2012 第6節 モンテディオ山形 0-0 水戸ホーリーホック

公式戦656試合目(J2-529試合目)
2012年4月1日
J2 2012 第6節 モンテディオ山形 0-0 水戸ホーリーホック
A NDソフトスタジアム山形 6,179人
モンテディオ山形
監督: 奥野僚右
GK: 1清水健太
DF: 2小林亮(67分 14宮本卓也)、4西河翔吾、3石井秀典、13石川竜也
MF: 19秋葉勝、15宮阪政樹(81分 比嘉厚平)、7宮沢克行(65分 8船山祐二)
FW: 9中島祐希、18萬代宏樹、30山ア雅人
得点: なし
警告: 秋葉勝(90+4分)
控え: 16中村隼、6山田拓巳、11北村知隆、28太田徹郎
水戸ホーリーホック
監督: 柱谷哲二
GK: 1本間幸司
DF: 25市川大祐、18キム・ヨンギ、6塩谷司、3輪湖直樹
MF: 28小澤司、14西岡謙太(85分 20坂井洋平)、10橋本晃司、24ロメロ・フランク、15島田祐輝(90分 9吉原宏太)
FW: 30鈴木隆行
得点: なし
警告: 西岡謙太(32分)、塩谷司(44分)、橋本晃司(59分)
控え: 21笠原昴史、2岡田佑樹、4尾本敬、7金久保彩、17鈴木雄斗

・J2シーズン: 6試合3勝2分1敗、得点6失点2
・J2通算: 529試合146勝120分263敗、得点511失点752
・J2順位: 6位/22チーム
・J2リーグ戦: 3試合連続未勝利、3試合連続無得点

【スタジアム観戦】
公式戦スタジアム観戦280試合目
初の山形。積雪の山々に囲まれた曇天が泣きそうで泣かず、ただ、山形、寒い。J2に戻って来た(かつての)盟友山形との久しぶりの対戦、サポーターお楽しみのあの名物コール合戦は復活しなかったのは、残念のような当然のような。さて試合は、2戦連続のスコアレスドロー。でもこれは前半途中あたりから想定できた。得点の匂いがほとんどしない試合。少ない決定機をものにすれば、とは思うものの、お互いにペナルティエリア内で相手に脅威を与えられなかったのは事実。まあ、これは妥当な結果か。これで3試合連続無失点ながらも、開幕6試合でわずか2失点というJ2最少失点は維持。これは結構凄いことだと思う。でもこの試合の最大の見どころは、試合終了後、血相を変えて単身で水戸サポーターへ走り寄ってきた柱谷監督! スコアレスドローに終わってがっかり、無言となったサポーター席から一部のサポーターの罵声が響き、それを聞きつけた監督が怒り心頭で走り寄ってきた、という構図だったと思うけど、決してサポーター全体が選手を罵倒していたわけではないし、むしろただ放心状態だっただけなのに、それを監督は(かなりの誤解も含めて)許せなかった、のだとは思う。こんな監督、いないよ。これだけ、熱血で、選手を信じ、たった一人でサポーターに噛みついてくる監督なんて。なんて愛すべき監督なんだろう! と素直に思った。


by junn-chang, Aug.25, 2020
posted by junn-chang at 06:15| 茨城 ☀| Comment(0) | 2012年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月24日

J2 2020 第14節 水戸ホーリーホック 2-3 V・ファーレン長崎

2020年8月23日
J2 2020 第14節 水戸ホーリーホック 2-3 V・ファーレン長崎
H ケーズデンキスタジアム水戸 1,770人
水戸ホーリーホック
監督: 秋葉忠宏
GK: 50松井謙弥
DF: 3前嶋洋太(78分 13岸田翔平)、2住吉ジェラニ・レショーン、4ンドカ・ボニフェイス、23外山凌
MF: 27松崎快(63分 11村田航一)、6平野佑一(20分 20森勇人)、8安藤輝、5木村祐志(78分 16山谷侑士)
FW: 9中山仁斗、10山口一真(78分 15奥田晃也)
得点: 中山仁斗(45分)、山口一真(45+3分)
警告: なし
控え: 1本間幸司、24細川淳矢

V・ファーレン長崎
監督: 手倉森誠
GK: 30徳重健太
DF: 16毎熊晟矢、6角田誠(83分 22徳永悠平)、26二見宏志、3亀川諒史
MF: 19澤田崇、40カイオ・セザール(63分 13加藤大)、10ルアン(63分 32ビクトル・イバルボ)、17秋野央樹、7吉岡雅和(63分 20大竹洋平)
FW: 29畑潤基(88分 23米田隼也)
得点: 吉岡雅和(40分)、畑潤基(56分)、澤田崇(59分)
警告: なし
控え: 21高木和徹、18氣田亮真
・J2シーズン: 14試合4勝4分6敗、得点22失点24
・J2通算: 873試合257勝228分388敗、得点904失点1,171
・J2順位: 16位/22チーム

【配信観戦】
首位長崎との間にある僅かに見える大きな差。それを感じとった試合。
秋葉監督にとってみれば、手倉森監督に負けた、結果的にあしらわれてしまったことの悔しさが滲み出た試合。先発10人を入れ替えた前節から中3日、この試合では先発10人をそのままに長崎を迎えたことからも、秋葉監督がこの試合にかけた思い、そしてその思いに応えきれなかった選手の対比、そのコントラストの鮮明さが印象的だった。その持つ意味を今後どう生かすか、を考えさせられたという意味で、シーズンを振り返ったときに重要な意味を持った試合となりそうな一戦。


by junn-chang, Aug.24, 2020
posted by junn-chang at 06:15| 茨城 🌁| Comment(0) | 2020年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月22日

J2 2012 第5節 水戸ホーリーホック 0-0 松本山雅

公式戦655試合目(J2-528試合目)
2012年3月24日
J2 2012 第5節 水戸ホーリーホック 0-0 松本山雅
H ケーズデンキスタジアム水戸 2,952人
水戸ホーリーホック
監督: 柱谷哲二
GK: 1本間幸司
DF: 25市川大祐、18キム・ヨンギ、6塩谷司、3輪湖直樹
MF: 28小澤司、8村田翔(73分 16石神幸征)、10橋本晃司、24ロメロ・フランク、15島田祐輝
FW: 30鈴木隆行
得点: なし
警告: キム・ヨンギ(48分)、ロメロ・フランク(70分)
控え: 21笠原昴史、2岡田佑樹、5加藤広樹、22内田航平、17鈴木雄斗、13岡本達也

松本山雅
監督: 反町康治
GK: 21野澤洋輔
DF: 4飯田真輝、28飯尾和也、23多々良敦斗
MF: 38喜山康平、6小松憲太、14玉林睦実、16鐵戸裕史
FW: 8弦巻健人(60分 13木島徹也)、11片山真人(83分 9エイジソン)、32船山貴之(72分 33木島良輔)
得点: なし
警告: 弦巻健人(45+2分)、木島良輔(90+2分)
控え: 26白井裕人、7北村隆二、30渡辺匠、35久木田紳吾
・J2シーズン: 5試合3勝1分1敗、得点6失点2
・J2通算: 528試合146勝119分263敗、得点511失点752
・J2順位: 6位/22チーム

【スタジアム観戦】
公式戦スタジアム観戦279試合目
雨の中、沈黙の小吹。勝てる試合、勝たなければならない試合で勝点1。
走りきれず、ミスも連発、決定機に決めきれずにスコアレスドロー。8日間で遠距離アウェイ2試合を含む3試合目、そして3試合連続で同じスタメン。敗因はここ。代えるべきサブがいない、のではなく、これは采配、つまり選手ではなく、監督の問題。選手の力量、技術、体力を正確に把握し、連戦を乗り切るために戦力をどう組み合わせるか。3連戦を同じスタメンで、わずかな選手交代のみで戦ってしまったこと、それが敗因です、と何故言えなかったのか? J1レヴェルにない選手層をもってJ1に行こうとしているのだから、J1昇格の鍵は監督にある! 行くぞ、J1!


by junn-chang, Aug.22, 2020
posted by junn-chang at 07:24| 茨城 ☀| Comment(0) | 2012年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月21日

J2 2012 第4節 ギラヴァンツ北九州 1-0 水戸ホーリーホック

公式戦654試合目(J2-527試合目)
2012年3月20日
J2 2012 第4節 ギラヴァンツ北九州 1-0 水戸ホーリーホック
A 北九州市立本城陸上競技場 2,558人
ギラヴァンツ北九州
監督: 三浦泰年
GK: 1佐藤優也
DF: 13関光博、2宮本亨、15登尾顕徳、6冨士祐樹
MF: 25新井涼平、7木村祐志(74分 14竹内涼)、8森村昴太(82分 18常盤聡)、10安田晃大
FW: 11池元友樹(90+1分 3小森田友明)、24渡大生
得点: 渡大生(51分)
警告: 登尾顕徳(37分)、宮本亨(68分)、森村昴太(81分)
控え: 31キローラン菜入、22キローラン木鈴、19林祐征
水戸ホーリーホック
監督: 柱谷哲二
GK: 1本間幸司
DF: 25市川大祐、18キム・ヨンギ、6塩谷司、3輪湖直樹
MF: 28小澤司(90+1分 5加藤広樹)、8村田翔(68分 16石神幸征)、10橋本晃司、24ロメロ・フランク、15島田祐輝(87分 13岡本達也)
FW: 30鈴木隆行
得点: なし
警告: 市川大祐(59分)
控え: 21笠原昴史、2岡田佑樹、22内田航平、17鈴木雄斗

・J2シーズン: 4試合3勝0分1敗、得点6失点2
・J2通算: 527試合146勝118分263敗、得点511失点752
・J2順位: 2位/22チーム

【TV観戦】
公式戦TV観戦111試合目
北九州に気迫負け。開幕4連勝ならず。
アウェイ2連戦、中2日で挑んだ一線ながら、前節からスタメン6人を入れ替えて来た北九州に対し、全く同じスタメンで挑んだ水戸。実は戦い方に選択肢が少ない、または選択肢があっても監督がそれを選択しない、という判断だった以上はこのメンバーで意地でも1点を取ってせめてドローに持ち込みたかったはず。なのに、高卒ルーキーに見事な一発を決められ、スコアレスで負けてしまった。チーム内の競争の活性化はもとより、サブ組みを使いながら戦力化していかないと、シーズンを戦い切れない、ということを改めて教えてくれた一戦だったと思う。次は3試合ぶりのホーム。気を引き締め直して、行くぞ、J1!


by junn-chang, Aug.21, 2020
posted by junn-chang at 06:18| 茨城 ☀| Comment(0) | 2012年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月20日

J2 2020 第13節 アビスパ福岡 0-1 水戸ホーリーホック

2020年8月19日
J2 2020 第13節 アビスパ福岡 0-1 水戸ホーリーホック
A ベスト電器スタジアム 1,595人
アビスパ福岡
監督: 長谷部茂利
GK: 1セランテス
DF: 3エミル・サロモンソン(82分 2湯澤聖人)、33ドウグラス・グローリ、50上島拓巳、22輪湖直樹
MF: 18東家聡樹(60分 13木戸皓貴)、8鈴木惇、19田邉草民、16石津大介(67分 25北島祐二)
FW: 10城後寿(67分 9ファンマ・デルガド)、26遠野大弥(82分 15森本貴幸)
得点: なし
警告: 鈴木惇(36分)
控え: 23杉山力裕、39篠原弘次郎
水戸ホーリーホック
監督: 秋葉忠宏
GK: 50松井謙弥
DF: 3前嶋洋太、20三國スティビア・エプス、4ンドカ・ボニフェイス、23外山凌
MF: 27松崎快(64分 15奥田晃也)、6平野佑一、8安藤輝、5木村祐志(64分 20森勇人(88分 2住吉ジェラニ・レショーン))
FW: 9中山仁斗(75分 48アレフ・ピットブル)、10山口一真(75分 11村田航一)
得点: 奥田晃也(85分)
警告: なし
控え: 1本間幸司、13岸田翔平

・J2シーズン: 13試合4勝4分5敗、得点20失点21
・J2通算: 872試合257勝228分387敗、得点902失点1,168
・J2順位: 13位/22チーム

【配信観戦】
奥田、遂に初得点! 熱戦を制す!
酷暑が続く中、ナイターとは言え中2日でのアウェイ福岡戦。水戸は前節から先発のフィールドプレイヤー10人全員(!)を入替、そして特別指定選手の三國を先発させるという、実は想定内の秋葉采配。輪湖はともかくとして、昨年の水戸の大躍進を支えた前、福満、村上はベンチ外であっても長谷部監督に負けるわけにはいかない水戸は、暑さと、披露と、福岡の強固な守備に苦戦しながらも競り勝った。そして終盤、交代出場でいいプレイを連発していた森を下げて住吉を投入、三國の加入が決まった時点で水戸サポが期待していた、ボニ、住吉、三國の3バックが早くもラインナップ。それぞれ個性や特長は異なるものの、そのクールなルックス、そしてこの日の三國の活躍からすれば、水戸史上最強の3バックとなる可能性を感じさせる、新たな楽しみをもたらしてくれた一戦。


by Junn-chang, Aug.20, 2020
posted by junn-chang at 06:17| 茨城 ☀| Comment(0) | 2020年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月19日

J2 2012 第3節 ファジアーノ岡山 0-3 水戸ホーリーホック

公式戦653試合目(J2-526試合目)
2012年3月17日
J2 2012 第3節 ファジアーノ岡山 0-3 水戸ホーリーホック
A kankoスタジアム 5,576人
ファジアーノ岡山
監督: 影山雅永
GK: 1中林洋次
DF: 30一柳夢吾、3後藤圭太、5植田龍仁朗(69分 4近藤徹志)
MF: 36関戸健二、14仙石廉、2澤口雅彦、17服部公太(88分 25田所諒)、11纉c慎一朗(61分 13石原崇兆)
FW: 7金民均、10チアゴ
得点: なし
警告: 纉c慎一朗(30分)、仙石廉(67分)、チアゴ(71分)
控え: 21真子秀徳、18竹田忠嗣、28岡ア和也、19中野裕太
水戸ホーリーホック
監督: 柱谷哲二
GK: 1本間幸司
DF: 25市川大祐、18キム・ヨンギ、6塩谷司、3輪湖直樹(89分 2岡田佑樹)
MF: 28小澤司(90分 5加藤広樹)、8村田翔(79分 16石神幸征)、10橋本晃司、24ロメロ・フランク、15島田祐輝
FW: 30鈴木隆行
得点: 鈴木隆行(2分)、鈴木隆行(33分)、橋本晃司(55分)
警告: 塩谷司(69分)、輪湖直樹(85分)
控え: 21笠原昴史、22内田航平、17鈴木雄斗、13岡本達也

・J2シーズン: 3試合3勝0分0敗、得点6失点1
・J2通算: 526試合146勝118分262敗、得点511失点751
・J2順位: 2位/22チーム
・J2リーグ戦: 3連勝、6試合連続得点

【TV観戦】
公式戦TV観戦110試合目
開幕3連勝! 2位浮上! 鈴木隆行2得点! 橋本J初得点! 2試合連続完封!
これは大きな自信になる勝利。鈴木隆行を1トップとする4-4-1-1がここまで機能してきたのは、橋本がフィットしてきたことに尽きる。この日も孤高のプレイを見せる鈴木隆行を中心に3シャドー的に配された橋本、小澤、島田が有機的に連動。特にこれまで運動量が少なかった橋本が、見違えるような動きと念願のJ初得点を果たし、存在感を示したことは大きい。キレキレの島田、ファンタジックな小澤と共に前線4人がいい形になってきた。柱谷采配は選手交代が遅かったものの、最後は加藤を投入しお決まりの鉄壁5バックで完封。と、良いことづくめ、でもまだ3試合。昇龍の目指す先はまだまだ上空にあり、浮かれ龍になることなく気を引き締めて行こう。行くぞ、J1!


by junn-chang, Aug.19, 2020
posted by junn-chang at 06:17| 茨城 ☁| Comment(0) | 2012年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月18日

J2 2012 第2節 水戸ホーリーホック 1-0 カターレ富山

公式戦652試合目(J2-525試合目)
2012年3月11日
J2 2012 第2節 水戸ホーリーホック 1-0 カターレ富山
H ケーズデンキスタジアム 2,601人
水戸ホーリーホック
監督: 柱谷哲二
GK: 1本間幸司
DF: 25市川大祐、18キム・ヨンギ、6塩谷司、3輪湖直樹
MF: 28小澤司(86分 16石神幸征)、14西岡謙太(85分 8村田翔)、10橋本晃司(90+1分 5加藤広樹)、24ロメロ・フランク、15島田祐輝
FW: 30鈴木隆行
得点: 小澤司(42分)
警告: キム・ヨンギ(30分)
控え: 21笠原昴史、4尾本敬、17鈴木雄斗、13岡本達也

カターレ富山
監督: 安間貴義
GK: 1飯田健巳
DF: 2足助翔、15平出涼、3福田俊介
MF: 23吉川拓也(70分 16谷田悠介)、18加藤弘堅、8大西容平、20関原凌河(55分 10苔口卓也)、14ソ・ヨンドク
FW: 9黒部光昭(76分 13平野甲斐)
得点: なし
警告: 平出涼(29分)、福田俊介(45+1分)、ソ・ヨンドク(70分)
控え: 21金井大樹、19池端陽介、4吉井直人、28西川優大
・J2シーズン: 2試合2勝0分0敗、得点3失点1
・J2通算: 525試合145勝118分262敗、得点508失点751
・J2順位: 4位/22チーム
・J2リーグ戦: 5試合連続得点

【スタジアム観戦】
公式戦スタジアム観戦278試合目
3月11日。あの震災から1年。試合前の黙祷で合わせた瞼の隙間から流れ落ちるものを感じた人も多いはず。もう1年か、この1年間、本当に自分にできることをやってきたのだろうか? と自問してしまう。
我らが水戸が今日やらなければならないこと、それは勝利のみ。復興の星とならん、とするならば、とにかく結果を残さねば。そんな気迫が十分に伝わってくる試合だったとは思う。開幕2連勝! それは素直に喜びたい。でも内容は今一つ。膠着した状況を1プレイで打開できる選手がいないというか、孤高のプレイを維持する鈴木隆行を最大限に活かす選手がいない、というか。それはヴォランチからの展開力かもしれないし、吉原の復帰が何かをもたらしてくれるのかしれないし。この日の観客数は2,601人。開幕戦の半分以下。3月11日をどう過ごすか、どう過ごしたいか、どう過ごすべきか。それは人それぞれ。開幕戦よりも、今日この日にスタジアムに来るという選択をする人がまだまだ少なかったという現実を受け止めれば、まだやらなければならないことはいっぱいある、ということ。一緒に戦おう。行くぞ、J1!

by junn-chang, Aug.18, 2020
posted by junn-chang at 19:41| 茨城 ☀| Comment(0) | 2012年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月17日

J2 2020 第12節 水戸ホーリーホック 0-2 東京ヴェルディ

2020年8月16日
J2 2020 第12節 水戸ホーリーホック 0-2 東京ヴェルディ
H ケーズスタジアム水戸 1,731人
20200816_Ibaraki_J2_Mito_Tokyo V_10_d.JPG 20200816_Ibaraki_J2_Mito_Tokyo V_03_d.JPG 20200816_Ibaraki_J2_Mito_Tokyo V_07_d.JPG

水戸ホーリーホック
監督: 秋葉忠宏
GK: 50松井謙弥
DF: 13岸田翔平(82分 17河野諒祐)、2住吉ジェラニ・レショーン、24細川淳矢、28乾貴哉
MF: 16山谷侑士(59分 27松崎快)、25平塚悠知(82分 26平田海斗)、7山田康太、20森勇人
FW: 15奥田晃也(66分 10山口一真)、48アレフ・ピットブル(66分 9中山仁斗)
得点: なし
警告: 住吉ジェラニ・レショーン(57分)
控え: 1本間幸司、22滝澤修平

東京ヴェルディ
監督: 永井秀樹
GK: 31マテウス
DF: 2若狭大志、5平智広、16福村貴幸
MF: 24奈良輪雄太、36藤田譲瑠チマ、9佐藤優平(82分 4澤井直人)、11井出遥也(67分 21山本理仁)、6井上潮音(86分 21山下諒也)
FW: 19小池純輝(45分 14森田晃樹)、24端戸仁(82分 13大久保嘉人)
得点: 佐藤優平(59分)、山下諒也(90+4分)
警告: 井出遥也(12分)、藤田譲瑠チマ(45+2分)、端戸仁(81分)
控え: 1柴崎貴広、3近藤直也
・J2シーズン: 12試合3勝4分5敗、得点19失点21
・J2通算: 871試合256勝228分387敗、得点901失点1,168
・J2順位: 16位/22チーム

【スタジアム観戦】
公式戦スタジアム観戦356試合目
重層的な沈黙。拍手とため息の狭間に。
新型コロナ禍での初スタジアム観戦。声を出して応援できない、沈黙の観戦。喉がマスクで覆われているのなら心で叫ぶ、歓喜を! でもこの試合はそれも許してくれなかった。前節からスタメンを8人交代、遂にボニと外山もベンチから消え、まさに総力戦の様相を呈してきた真夏の夜。前半、あれだけアグレッシヴにボールを奪取し、意識的な前へのパスを効果的に交えながらポゼッションでヴェルディを上回った、にも関わらず無得点。それが全て。後半、5人の選手交代も失った流れを取り戻すに至らず、終わってみれば0-2。マスクの中に溜まるため息が妙に重い。


by junn-chang, Aug.17, 2020
posted by junn-chang at 22:18| 茨城 ☔| Comment(0) | 2020年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月16日

J2 2012 第1節 水戸ホーリーホック 2-1 横浜FC

公式戦651試合目(J2-524試合目)
2012年3月4日
J2 2012 第1節 水戸ホーリーホック 2-1 横浜FC
H ケーズデンキスタジアム 5,817人
水戸ホーリーホック
監督: 柱谷哲二
GK: 1本間幸司
DF: 25市川大祐、18キム・ヨンギ、6塩谷司、3輪湖直樹(87分 4尾本敬)
MF: 28小澤司(87分 5加藤広樹)、14西岡謙太、10橋本晃司、24ロメロ・フランク、15島田祐輝
FW: 30鈴木隆行
得点: 小澤司(42分)、島田祐輝(69分)
警告: 島田祐輝(24分)
控え: 21笠原昴史、2岡田佑樹、8村田翔、17鈴木雄斗、13岡本達也

横浜FC
監督: 岸野靖之
GK: 31関憲太郎
DF: 32杉山新、20渡邉将基、4ペ・スンジン、2阿部巧
MF: 3ホベルト、17中里崇宏(80分 5八角剛史)、7内田智也(61分 34田原豊)、13野崎陽介(84分 18永井雄一郎)
FW: 9難波宏明、39大久保哲哉
得点: 大久保哲哉(10分)
警告: ペ・スンジン(20分)、杉山新(63分)、ホベルト(85分)、難波宏明(89分)
控え: 1シュナイダー潤之介、23堀之内聖、6高地系治、8佐藤謙介
・J2シーズン: 1試合1勝0分0敗、得点2失点1
・J2通算: 524試合144勝118分262敗、得点507失点751
・J2順位: 5位/22チーム
・J2リーグ戦: 4試合連続得点、5試合連続失点

【スタジアム観戦】
公式戦スタジアム観戦277試合目
J2開幕! 横浜FCに圧巻の逆転勝ち!
遂に開幕したJ2、水戸にとって13年目のJ2シーズンは、J2最古参としての意地のJ1昇格をかけた“辰年”の戦い。葵の龍がどこまで飛翔するのか、まさに勝負の年のスタート。
迎えた開幕戦は、ある意味もっとも戦いたくない相手、これまで何度も苦汁をなめさせられた難敵、横浜FC。そして試合開始後10分の失点によって、気温6度の寒さとともに嫌な雰囲気が小吹を支配…。闘将・柱谷監督の2年目、効果的な補強をなし、昨年の開幕戦の再現を果たした布陣は鈴木隆行をトップに据えた攻撃的な4-4-1-1。圧倒的な存在感と技巧を誇るトップの鈴木隆行に、両サイドハーフと両サイドサイドバックの攻撃がどう絡み、そしてトップ下の新加入橋本がどんなアクセントをもたらすのか? がポイント。そして結果的に得点をしたのは、両サイドハーフの小澤と島田。彼らがゴール前で決定的な仕事をなし、このコンセプトが機能したことを証明したと思う。そして冴えたのは終盤の柱谷采配。87分に加藤と尾本を投入しCB系4人を含む5バック(!)とし、その加藤が試合終了までのわずか数分間の間に一体何本のクロスをヘッドではじき返したことか! 横浜も長身大久保を含むFWを4人並べていたけど、制空権を握ったのは加藤。圧巻。この逆転勝利は大きい。J1昇格を決してお題目だけにすることなく1年間戦うための大いなる起点をなったことは確か。一つだけ苦言を言えば、背番号10を託された橋本。もっともっと走って欲しい。35歳の鈴木隆行の半分も走っていない。センスは申し分ないけど、水戸がJ1昇格へ走り続けるためには、橋本がどこまで走り切るかにかかっている。それだけの期待を背負っているんだから。


by junn-chang, Aug.16, 2020
posted by junn-chang at 07:58| 茨城 ☁| Comment(0) | 2012年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月15日

川前力也(Rikiya Kawamae)

川前力也(Rikiya Kawamae)

2004年に水戸ホーリーホックに在籍したDF


1971年8月20日生まれ、香川県出身。
1987年、高松商業高校(香川県)に進学。
1990年、日本サッカー1部リーグのヤンマーディーゼルに入団、8年間在籍。
1990年、在籍1年目、公式戦出場なし。
1991年、在籍2年目(日本サッカー2部リーグ)、日本サッカー2部リーグ戦21試合出場1得点、日本リーグ杯1試合出場0得点。
1992年、在籍3年目(JFL1部)、JFL1部リーグ戦13試合出場0得点。
1993年、在籍4年目、JFLリーグ戦17試合出場1得点。
1994年、在籍5年目(セレッソ大阪に改称)、JFLリーグ戦22試合出場5得点、Jナビスコ杯1試合出場0得点、天皇杯5試合出場0得点。
1995年、在籍6年目(Jリーグ)、Jリーグ戦25試合出場2得点、天皇杯2試合出場1得点。
1995年3月18日、Jリーグ1st Stage第1節広島戦でJリーグ戦初出場。
1995年6月21日、J リーグ1st Stage第18節V川崎戦でJリーグ戦初得点。
1996年、在籍7年目、Jリーグ戦13試合出場0得点、Jナビスコ杯10試合出場1得点、天皇杯2試合出場0得点。
1997年、在籍8年目、公式戦出場なし。
1998年、JFLのサガン鳥栖に移籍、6年間在籍。
1998年、在籍1年目、JFLリーグ戦26試合出場1得点、天皇杯3試合出場1得点。
1999年、在籍2年目(J2)、J2リーグ戦33試合出場4得点、Jナビスコ杯1試合出場0得点、天皇杯3試合出場1得点。
1999年3月14日、J2第1節FC東京戦でJ2リーグ戦初出場。
1999年3月21日、J2第2節甲府戦でJ2リーグ戦初得点。
1999年5月22日、J2第13節大分戦でJ1・J2リーグ戦通算50試合出場達成。
2000年、在籍3年目、J2リーグ戦38試合出場2得点、Jナビスコ杯2試合出場0得点、天皇杯3試合出場0得点。
2000年6月21日、J2第20節大宮戦でJ2リーグ戦通算50試合出場達成。
2000年9月24日、J2第34節大分戦でJ1・J2リーグ戦通算100試合出場達成。
2001年、在籍4年目、J2リーグ戦35試合出場2得点、Jナビスコ杯1試合出場0得点、天皇杯4試合出場0得点。
2001年10月17日、J2第38節山形戦でJ2リーグ戦通算100試合出場達成。
2002年、在籍5年目、J2リーグ戦41試合出場0得点、天皇杯3試合出場1得点。
2002年3月30日、J2第6節水戸戦でJ1・J2リーグ戦通算150試合出場達成。
2003年、在籍6年目、J2リーグ戦30試合出場1得点、天皇杯1試合出場0得点。
2004年、J2の水戸ホーリーホックに移籍、1年間在籍。J2リーグ戦13試合出場1得点、天皇杯1試合出場1得点。
2005年、JFLのアローズ北陸に移籍、2年間在籍。
2005年、在籍1年目、JFLリーグ戦29試合出場2得点、天皇杯4試合出場1得点。
2005年10月2日、JFL後期第7節三菱水島戦でJFLリーグ戦通算100試合出場達成。
2006年、在籍2年目、JFLリーグ戦31試合出場3得点。
2006年、引退。
2007年、サガン鳥栖U-15唐津の監督に就任、6年間在任。
2013年、ヴァレンティアFC(佐賀県)のコーチに就任。

【水戸ホーリーホック在籍期間】

2004年

【水戸ホーリーホック公式戦出場記録】

2004年 J2リーグ戦: 13試合出場1得点、天皇杯: 1試合出場1得点

通 算 公式戦: 14試合出場2得点
    J2リーグ戦: 13試合出場1得点
    天皇杯: 1試合出場1得点

【出場記録】
(◎フル出場 ▽途中交代 ▲途中出場 ★得点 n/a不明)

■1987年 高松商業高校(香川県) 1年生
全国高校サッカー選手権: (2回戦敗退)

■1988年 高松商業高校(香川県) 2年生
全国高校サッカー選手権: (1回戦敗退)

■1989年 高松商業高校(香川県) 3年生
全国高校サッカー選手権: (1回戦敗退)

■1990年 ヤンマーディーゼル(JSL1部) 背番号23
JSL1部リーグ戦: 出場なし(11位/12チーム: JSL2部に降格)
JSL杯: 出場なし(2回戦敗退)
天皇杯: 出場なし(1回戦敗退)
コニカ杯: (グループリーグ敗退)

■1991年 ヤンマーディーゼル(JSL2部) 背番号12
JSL2部リーグ戦: 21試合出場1得点(3位/16チーム)
JSL杯: 1試合出場0得点(1回戦敗退)
天皇杯: 出場なし(1回戦敗退)

■1992年 ヤンマーディーゼル(JFL1部) 背番号2
JFL1部リーグ戦: 13試合出場0得点(4位/10チーム)
天皇杯: (2回戦敗退)
1992.12.05 天皇杯 1992 1回戦 ○3-2 NKK n/a
1992.12.06 天皇杯 1992 2回戦 ●1-2 鹿島 ◎

■1993年 ヤンマーディーゼル(JFL1部) 背番号2
JFL1部リーグ戦: 17試合出場1得点(7位/10チーム)

■1994年 セレッソ大阪(JFL) 背番号2
JFLリーグ戦: 22試合出場5得点(優勝/16チーム:Jリーグ昇格)
Jナビスコ杯: 1試合出場0得点(1回戦敗退)
天皇杯: 5試合出場0得点(準優勝)
1994.07.27 JC-1 Jナビスコ杯 1994 1回戦 ●0-1 横浜F ◎
【Jナビスコ杯初出場】
1994.12.04 天皇杯 1994 1回戦 ○1-0 駒澤大学 ◎
1994.12.11 天皇杯 1994 2回戦 ○1-0 V川崎 ◎
1994.12.18 天皇杯 1994 準々決勝 ○延長1-0 浦和 ◎
1994.12.23 天皇杯 1994 準決勝 ○延長2-1 横浜M ◎
1995.01.01 天皇杯 1994 決勝 ●0-2 平塚 ◎

■1995年 セレッソ大阪(J)
Jリーグ戦: 25試合出場2得点(8位/14チーム)
天皇杯: 2試合出場1得点(2回戦敗退)
1995.03.04 Friendly Match ○3-0 G大阪 ◎ ★1得点
1995.03.18 J1-1 J 1995 1st Stage 第1節 ○延長1-0 広島 ◎
【Jリーグ戦初出場】
1995.03.22 J1-2 J 1995 1st Stage 第2節 ○延長2-2 PK4-3 名古屋 ◎
1995.03.25 J1-3 J 1995 1st Stage 第3節 ○1-0 清水 ◎
1995.03.29 J1-4 J 1995 1st Stage 第4節 ●延長3-4 磐田 ◎
1995.04.01 J1-5 J 1995 1st Stage 第5節 ●0-2 鹿島 ◎
1995.04.05 J1-6 J 1995 1st Stage 第6節 ○1-0 V川崎 ▽41退場
1995.04.12 J1-7 J 1995 1st Stage 第8節 ●1-2 平塚 ◎
1995.04.15 J1-8 J 1995 1st Stage 第9節 ○3-2 横浜F ◎
1995.04.22 J1-9 J 1995 1st Stage 第10節 ○4-0 横浜M ◎
1995.04.26 J1-10 J 1995 1st Stage 第11節 ○4-3 市原 ◎
1995.04.29 J1-11 J 1995 1st Stage 第12節 ●1-2 柏 ▽73退場
1995.05.10 J1-12 J 1995 1st Stage 第15節 ●延長1-1 PK2-3 清水 ◎
1995.05.13 J1-13 J 1995 1st Stage 第16節 ●1-3 磐田 ◎
1995.06.21 J1-14 J 1995 1st Stage 第18節 ●3-6 V川崎 ▽85 ★1得点
【Jリーグ戦初得点】
1995.06.24 J1-15 J 1995 1st Stage 第19節 ●0-2 浦和 ◎
1995.06.28 J1-16 J 1995 1st Stage 第20節 ○5-1 平塚 ▽20
1995.10.21 J1-17 J 1995 2nd Stage 第18節 ○3-0 磐田 ◎
1995.11.22 J1-18 J 1995 2nd Stage 第19節 ●延長2-3 市原 ◎ ★1得点
1995.11.04 J1-19 J 1995 2nd Stage 第20節 ○延長2-2 PK6-5 鹿島 ◎
1995.11.08 J1-20 J 1995 2nd Stage 第21節 ○1-0 名古屋 ◎
1995.11.11 J1-21 J 1995 2nd Stage 第22節 ○1-1 PK4-2 V川崎 ◎
1995.11.15 J1-22 J 1995 2nd Stage 第23節 ●1-3 横浜F ▽80
1995.11.18 J1-23 J 1995 2nd Stage 第24節 ○3-0 清水 ◎
1995.11.22 J1-24 J 1995 2nd Stage 第25節 ●0-4 G大阪 ◎
1995.11.25 J1-25 J 1995 2nd Stage 第26節 ●0-4 柏 ◎
1995.12.03 天皇杯 1995 1回戦 ○2-0 阪南大学 ★1得点
1995.12.10 天皇杯 1995 2回戦 ●1-2 鹿島 ◎

■1996年 セレッソ大阪(J)
Jリーグ戦: 13試合出場0得点(13位/16チーム)
Jナビスコ杯: 10試合出場1得点(グループリーグ敗退)
天皇杯: 2試合出場0得点(4回戦敗退)
1996.03.02 Friendly Match △1-1 G大阪 ◎
1996.03.16 J1-26 J 1996 第1節 ●0-2 横浜F ◎
1996.03.20 J1-27 J 1996 第2節 ●1-2 清水 ◎
1996.03.23 J1-28 J 1996 第3節 ●延長1-2 広島 ◎
1996.04.06 J1-29 J 1996 第6節 ●0-3 柏 ◎
1996.04.13 J1-30 J 1996 第7節 ●1-2 福岡 ◎
1996.04.17 J1-31 J 1996 第8節 ●0-3 横浜M ◎
1996.05.04 J1-32 J 1996 第12節 ○延長2-1 V川崎 ◎
1996.05.15 J1-33 J 1996 第14節 ●延長0-1 鹿島 ◎
1996.05.18 J1-34 J 1996 第15節 ●0-2 G大阪 ◎
1996.06.01 JC-2 Jナビスコ杯 1996 Group-B 第1節 第1戦 ●0-1 V川崎 ◎
1996.06.05 JC-3 Jナビスコ杯 1996 Group-B 第1節 第2戦 ●0-3 鹿島 ◎
1996.06.08 JC-4 Jナビスコ杯 1996 Group-B 第2節 第1戦 △3-3 市原 ◎ ★1得点
【Jナビスコ杯初得点】
1996.06.12 JC-5 Jナビスコ杯 1996 Group-B 第2節 第2戦 ●0-2 市原 ◎
1996.06.19 JC-6 Jナビスコ杯 1996 Group-B 第3節 第2戦 ○3-0 鹿島 ▲80
1996.06.22 JC-7 Jナビスコ杯 1996 Group-B 第4節 第1戦 ●1-2 清水 ◎
1996.06.26 JC-8 Jナビスコ杯 1996 Group-B 第4節 第2戦 ●0-1 清水 ▲73
1996.07.03 JC-9 Jナビスコ杯 1996 Group-B 第5節 第2戦 ○8-1 福岡 ▽82
1996.08.10 JC-10 Jナビスコ杯 1996 Group-B 第6節 第1戦 △1-1 横浜F ◎
1996.08.14 JC-11 Jナビスコ杯 1996 Group-B 第6節 第2戦 △1-1 横浜F ◎
1996.09.07 J1-35 J 1996 第18節 ●2-4 鹿島 ◎
1996.09.14 J1-36 J 1996 第19節 ●0-2 G大阪 ▽85
1996.10.26 J1-37 J 1996 第26節 ○1-0 福岡 ▲88
1996.11.06 J1-38 J 1996 第29節 ○3-1 浦和 ▽89

■1997年 セレッソ大阪(J) 背番号13
Jリーグ戦: 出場なし(11位/17チーム)
Jナビスコ杯: 出場なし(グループリーグ敗退)
天皇杯: 出場なし(4回戦敗退)

■1998年 サガン鳥栖(JFL) 背番号4
JFLリーグ戦: 26試合出場1得点(8位/16チーム)
天皇杯: 3試合出場1得点(3回戦敗退)
1998.11.29 天皇杯 1998 1回戦 ○3-0 SC鳥取
1998.12.06 天皇杯 1998 2回戦 ○4-0 栃木SC
1998.11.13 天皇杯 1998 3回戦 ●1-3 柏

■1999年 サガン鳥栖(J2) 背番号4
J2リーグ戦: 33試合出場4得点(8位/10チーム)
Jナビスコ杯: 1試合出場0得点(1回戦敗退)
天皇杯: 3試合出場1得点(3回戦敗退)
1999.03.14 J2-1 J2 1999 第1節 ●0-2 FC東京 ◎
【J2リーグ戦初出場】
1999.03.21 J2-2 J2 1999 第2節 ○4-0 甲府 ◎ ★1得点
【J2リーグ戦初得点】
1999.03.28 J2-3 J2 1999 第3節 ○延長3-2 札幌 ◎
1999.04.04 J2-4 J2 1999 第4節 ○4-2 大宮 ◎
1999.04.07 JC-12 Jナビスコ杯 1999 1回戦 第1戦 ●0-3 C大阪 ◎
1999.04.11 J2-5 J2 1999 第5節 ●1-3 大分 ◎
1999.04.18 J2-6 J2 1999 第6節 ●0-1 仙台 ◎
1999.04.25 J2-7 J2 1999 第7節 ●0-1 新潟 ◎
1999.04.29 J2-8 J2 1999 第8節 ○4-2 川崎F ◎
1999.05.02 J2-9 J2 1999 第9節 ●0-1 山形 ◎
1999.05.05 J2-10 J2 1999 第10節 ○3-0 甲府 ◎
1999.05.09 J2-11 J2 1999 第11節 △延長2-2 札幌 ◎
1999.05.22 J2-12 J2 1999 第13節 ●0-4 大分 ◎
【J1・J2リーグ戦通算50試合出場達成】
1999.05.29 J2-13 J2 1999 第14節 ○2-1 仙台 ◎
1999.06.28 J2-14 J2 1999 第15節 ●2-5 新潟 ◎
1999.07.04 J2-15 J2 1999 第16節 ●2-3 川崎F ◎ ★1得点
【J2リーグ戦シーズン2得点(通算2得点)】
1999.07.11 J2-16 J2 1999 第17節 ●0-1 山形 ◎
1999.07.17 J2-17 J2 1999 第18節 ●0-1 FC東京 ◎
1999.08.01 J2-18 J2 1999 第19節 ●0-5 甲府 ◎
1999.08.08 J2-19 J2 1999 第20節 ○3-0 山形 ◎ ★1得点
【J2リーグ戦シーズン3得点(通算3得点)】
1999.08.15 J2-20 J2 1999 第21節 ○1-0 大宮 ◎
1999.08.23 J2-21 J2 1999 第22節 ●1-2 FC東京 ◎
1999.08.28 J2-22 J2 1999 第23節 ○2-1 仙台 ◎
1999.09.05 J2-23 J2 1999 第24節 ●0-1 札幌 ◎
1999.09.11 J2-24 J2 1999 第25節 ●0-1 新潟 ◎
1999.09.15 J2-25 J2 1999 第26節 ○2-1 川崎F ◎
1999.09.19 J2-26 J2 1999 第27節 ●2-3 大分 ◎
1999.09.26 J2-27 J2 1999 第28節 ●1-2 山形 ◎ ★1得点
【J2リーグ戦シーズン4得点(通算4得点)】
1999.10.03 J2-28 J2 1999 第29節 ●0-2 大宮 ◎
1999.10.11 J2-29 J2 1999 第30節 ○1-0 FC東京 ◎
1999.10.17 J2-30 J2 1999 第31節 △延長0-0 仙台 ◎
1999.10.24 J2-31 J2 1999 第32節 ●0-1 札幌 ◎
1999.10.31 J2-32 J2 1999 第33節 ●延長1-2 新潟 ◎
1999.11.21 J2-33 J2 1999 第36節 ○5-0 甲府 ◎
1999.11.28 天皇杯 1999 1回戦 ○延長2-1 日本文理大学 ★1得点
【天皇杯シーズン初得点】
1999.12.05 天皇杯 1999 2回戦 ○2-1 ジヤトコ
1999.12.12 天皇杯 1999 3回戦 ●0-1 鹿島 ◎

■2000年 サガン鳥栖(J2) 背番号4
J2リーグ戦: 38試合出場2得点(6位/11チーム)
Jナビスコ杯: 2試合出場0得点(1回戦敗退)
天皇杯: 3試合出場0得点(3回戦敗退)
2000.03.12 J2-34 J2 2000 第1節 ●0-4 札幌 ◎
2000.03.19 J2-35 J2 2000 第2節 ○2-1 新潟 ◎
2000.03.26 J2-36 J2 2000 第3節 ○延長1-0 仙台 ◎
2000.03.30 J2-37 J2 2000 第4節 ●0-7 浦和 ◎
2000.04.09 J2-38 J2 2000 第6節 ○2-0 山形 ◎
2000.04.12 JC-13 Jナビスコ杯 2000 1回戦 第1戦 ●0-1 V川崎 ◎
2000.04.16 J2-39 J2 2000 第7節 ●延長0-1 水戸 ▲60
2000.04.19 JC-14 Jナビスコ杯 2000 1回戦 第2戦 ●1-2 V川崎 ◎
2000.04.23 J2-40 J2 2000 第8節 ○2-1 湘南 ◎
2000.04.28 J2-41 J2 2000 第9節 △延長0-0 大宮 ◎
2000.05.07 J2-42 J2 2000 第11節 △延長1-1 甲府 ◎
2000.05.14 J2-43 J2 2000 第12節 ●0-2 札幌 ◎
2000.05.18 J2-44 J2 2000 第13節 △延長0-0 新潟 ◎
2000.05.21 J2-45 J2 2000 第14節 ●1-2 仙台 ◎
2000.05.27 J2-46 J2 2000 第15節 ●1-3 浦和 ◎
2000.06.01 J2-47 J2 2000 第16節 ●0-1 大分 ◎
2000.06.04 J2-48 J2 2000 第17節 ●0-1 山形 ◎
2000.06.17 J2-40 J2 2000 第19節 ●1-3 湘南 ◎
2000.06.21 J2-50 J2 2000 第20節 ○3-0 大宮 ◎
【J2リーグ戦通算50試合出場達成】
2000.07.02 J2-51 J2 2000 第22節 ○1-0 甲府 ◎
2000.07.09 J2-52 J2 2000 第23節 ○2-0 浦和 ◎
2000.07.22 J2-53 J2 2000 第24節 ●0-1 大分 ◎
2000.07.29 J2-54 J2 2000 第25節 ○1-0 山形 ◎
2000.08.02 J2-55 J2 2000 第26節 ○3-1 水戸 ◎ ★1得点
【J2リーグ戦シーズン初得点(通算5得点)】
2000.08.05 J2-56 J2 2000 第27節 ●延長0-1 湘南 ◎
2000.08.12 J2-57 J2 2000 第28節 ●延長0-1 大宮 ◎
2000.08.27 J2-58 J2 2000 第30節 ○3-0 甲府 ◎ ★1得点
【J2リーグ戦シーズン2得点(通算6得点)】
2000.09.03 J2-59 J2 2000 第31節 ○2-1 札幌 ◎
2000.09.10 J2-60 J2 2000 第32節 △延長2-2 新潟 ◎
2000.09.15 J2-61 J2 2000 第33節 ○1-0 仙台 ◎
2000.09.24 J2-62 J2 2000 第34節 ●0-2 大分 ◎
【J1・J2リーグ戦通算100試合出場達成】
2000.09.28 J2-63 J2 2000 第35節 ●0-2 山形 ◎
2000.10.01 J2-64 J2 2000 第36節 ●延長1-2 水戸 ◎
2000.10.08 J2-65 J2 2000 第37節 ○延長2-1 湘南 ◎
2000.10.14 J2-66 J2 2000 第38節 ●1-2 大宮 ◎
2000.10.29 J2-67 J2 2000 第40節 ○1-0 甲府 ◎
2000.11.05 J2-68 J2 2000 第41節 ○2-0 札幌 ◎
2000.11.11 J2-69 J2 2000 第42節 ●0-1 新潟 ◎
2000.11.16 J2-70 J2 2000 第43節 ●延長2-3 仙台 ◎
2000.11.19 J2-71 J2 2000 第44節 ●延長1-2 浦和 ◎
2000.11.25 天皇杯 2000 1回戦 ○7-1 岐阜工業高校
2000.12.06 天皇杯 2000 2回戦 ○6-0 神奈川教員
2000.12.13 天皇杯 2000 3回戦 ●1-2 鹿島 ◎

■2001年 サガン鳥栖(J2) 背番号4
J2リーグ戦: 35試合出場2得点(10位/12チーム)
Jナビスコ杯: 1試合出場0得点(1回戦敗退)
天皇杯: 4試合出場0得点(4回戦敗退)
2001.03.11 J2-72 J2 2001 第1節 △延長1-1 新潟 ◎
2001.03.17 J2-73 J2 2001 第2節 ●0-1 川崎 ◎
2001.03.24 J2-74 J2 2001 第3節 ●延長0-1 湘南 ◎
2001.03.31 J2-75 J2 2001 第4節 ●1-4 仙台 ◎
2001.04.04 JC-15 Jナビスコ杯 2001 1回戦 第1戦 ●1-3 神戸 ◎
2001.04.07 J2-76 J2 2001 第5節 ●0-2 大分 ◎
2001.04.14 J2-77 J2 2001 第6節 ●1-2 大宮 ◎
2001.04.21 J2-78 J2 2001 第7節 △延長3-3 水戸 ◎
2001.04.28 J2-79 J2 2001 第8節 ●0-1 横浜FC ◎
2001.05.03 J2-80 J2 2001 第9節 ●0-2 鳥栖 ◎
2001.05.06 J2-81 J2 2001 第10節 △延長0-0 山形 ◎
2001.05.13 J2-82 J2 2001 第11節 ●1-3 京都 ◎
2001.05.19 J2-83 J2 2001 第12節 ●1-6 川崎 ◎
2001.05.23 J2-84 J2 2001 第13節 ●1-2 湘南 ◎
2001.05.26 J2-85 J2 2001 第14節 ●0-3 大宮 ◎
2001.06.17 J2-86 J2 2001 第15節 ○2-0 水戸 ◎ ★1得点
【J2リーグ戦シーズン初得点(通算7得点)】
2001.06.23 J2-87 J2 2001 第16節 ●0-1 山形 ◎
2001.06.29 J2-88 J2 2001 第17節 ●延長1-2 京都 ◎
2001.07.08 J2-89 J2 2001 第18節 ●1-2 横浜FC ◎
2001.07.11 J2-90 J2 2001 第19節 ○4-0 甲府 ▽29
2001.08.11 J2-91 J2 2001 第25節 ●0-3 横浜FC ▲45
2001.08.14 J2-92 J2 2001 第26節 ○5-1 甲府 ◎ ★1得点
【J2リーグ戦シーズン2得点(通算8得点)】
2001.08.25 J2-93 J2 2001 第28節 ●2-3 水戸 ◎
2001.08.29 J2-94 J2 2001 第29節 ●1-2 仙台 ◎
2001.09.05 J2-95 J2 2001 第30節 ●1-2 大分 ◎
2001.09.08 J2-96 J2 2001 第31節 ●0-2 山形 ◎
2001.09.15 J2-97 J2 2001 第32節 ●0-1 川崎 ◎
2001.09.19 J2-98 J2 2001 第33節 ●1-4 新潟 ▽80
2001.10.13 J2-99 J2 2001 第37節 ○2-0 甲府 ◎
2001.10.17 J2-100 J2 2001 第38節 ●0-3 山形 ◎
【J2リーグ戦通算100試合出場達成】
2001.10.20 J2-101 J2 2001 第39節 ●1-2 京都 ◎
2001.10.28 J2-102 J2 2001 第40節 ●0-1 新潟 ◎
2001.11.03 J2-103 J2 2001 第41節 ●0-2 川崎 ◎
2001.11.06 J2-104 J2 2001 第42節 ○2-1 湘南 ◎
2001.11.11 J2-105 J2 2001 第43節 ○延長3-2 仙台 ◎
2001.11.18 J2-106 J2 2001 第44節 △延長1-1 大分 ◎
2001.11.25 天皇杯 2001 1回戦 ○延長1-1 PK3-1 福岡大学 ◎
2001.12.02 天皇杯 2001 2回戦 ○1-0 ジヤトコTT ◎ or ▽
2001.12.09 天皇杯 2001 3回戦 ○延長2-1 柏 ◎
2001.12.16 天皇杯 2001 4回戦 ●0-6 鹿島 ◎

■2002年 サガン鳥栖(J2) 背番号4
J2リーグ戦: 41試合出場0得点(9位/12チーム)
天皇杯: 3試合出場1得点(3回戦敗退)
2002.03.03 J2-107 J2 2002 第1節 △0-0 大宮 ◎
2002.03.10 J2-108 J2 2002 第2節 ●0-2 C大阪 ◎
2002.03.17 J2-109 J2 2002 第3節 ○1-0 山形 ◎
2002.03.21 J2-110 J2 2002 第4節 ●0-2 大分 ◎
2002.03.24 J2-111 J2 2002 第5節 △1-1 新潟 ◎
2002.03.30 J2-112 J2 2002 第6節 ●0-3 水戸 ◎
【J1・J2リーグ戦通算150試合出場達成】
2002.04.06 J2-113 J2 2002 第7節 ●0-2 川崎F ◎
2002.04.10 J2-114 J2 2002 第8節 △1-1 甲府 ◎
2002.04.13 J2-115 J2 2002 第9節 ●0-1 湘南 ◎
2002.04.20 J2-116 J2 2002 第10節 ○2-1 横浜FC ◎
2002.04.24 J2-117 J2 2002 第11節 △1-1 福岡 ◎
2002.04.27 J2-118 J2 2002 第12節 ●1-2 C大阪 ◎
2002.05.06 J2-119 J2 2002 第14節 ●2-6 新潟 ◎
2002.05.12 J2-120 J2 2002 第15節 ●0-1 水戸 ◎
2002.07.05 J2-121 J2 2002 第16節 ●1-2 川崎F ◎
2002.07.10 J2-122 J2 2002 第17節 △0-0 甲府 ◎
2002.07.13 J2-123 J2 2002 第18節 ●0-2 福岡 ◎
2002.07.20 J2-124 J2 2002 第19節 ○2-1 大宮 ◎
2002.07.24 J2-125 J2 2002 第20節 △2-2 湘南 ◎
2002.07.27 J2-126 J2 2002 第21節 ○4-1 横浜FC ◎
2002.08.03 J2-127 J2 2002 第22節 △0-0 山形 ◎
2002.08.07 J2-128 J2 2002 第23節 △2-2 水戸 ◎
2002.08.10 J2-129 J2 2002 第24節 ○1-0 福岡 ◎
2002.08.17 J2-130 J2 2002 第25節 △0-0 甲府 ◎
2002.08.21 J2-131 J2 2002 第26節 ●1-2 湘南 ◎
2002.08.25 J2-132 J2 2002 第27節 △1-1 C大阪 ◎
2002.08.31 J2-133 J2 2002 第28節 ●2-3 大宮 ◎
2002.09.07 J2-134 J2 2002 第29節 ●0-2 川崎F ◎
2002.09.11 J2-135 J2 2002 第30節 ●0-1 横浜FC ◎
2002.09.15 J2-136 J2 2002 第31節 ●0-2 大分 ◎
2002.09.29 J2-137 J2 2002 第34節 ○2-0 水戸 ◎
2002.10.05 J2-138 J2 2002 第35節 △0-0 湘南 ◎
2002.10.09 J2-139 J2 2002 第36節 ○1-0 横浜FC ◎
2002.10.13 J2-140 J2 2002 第37節 ●2-3 大分 ◎
2002.10.19 J2-141 J2 2002 第38節 ●1-2 C大阪 ◎
2002.10.23 J2-142 J2 2002 第39節 ○1-0 山形 ◎
2002.10.29 J2-143 J2 2002 第40節 △1-1 新潟 ◎
2002.11.02 J2-144 J2 2002 第41節 ●1-2 川崎F ◎
2002.11.10 J2-145 J2 2002 第42節 ●1-4 甲府 ▽19
2002.11.16 J2-146 J2 2002 第43節 △1-1 福岡 ◎
2002.11.24 J2-147 J2 2002 第44節 ○2-1 大宮 ◎
2002.12.01 天皇杯 2002 1回戦 ○5-2 関西学院大学
2002.12.08 天皇杯 2002 2回戦 ○7-0 埼玉SC
2002.12.15 天皇杯 2002 3回戦 ●2-4 清水 ◎

■2003年 サガン鳥栖(J2) 背番号4
J2リーグ戦: 30試合出場1得点(最下位/12チーム)
天皇杯: 1試合出場0得点(1回戦敗退)
2003.03.15 J2-148 J2 2003 第1節 △1-1 甲府 ◎
2003.03.23 J2-149 J2 2003 第2節 ●3-4 広島 ◎
2003.03.29 J2-150 J2 2003 第3節 ●0-1 大宮 ◎
2003.04.05 J2-151 J2 2003 第4節 ●2-3 福岡 ◎
2003.04.09 J2-152 J2 2003 第5節 ●1-2 湘南 ◎
2003.04.13 J2-153 J2 2003 第6節 △0-0 川崎F ◎
2003.04.19 J2-154 J2 2003 第7節 ●1-4 山形 ◎
2003.04.26 J2-155 J2 2003 第8節 ●0-1 水戸 ◎
2003.04.29 J2-156 J2 2003 第9節 ○1-0 札幌 ◎
2003.05.05 J2-157 J2 2003 第10節 △1-1 横浜FC ◎
2003.05.10 J2-158 J2 2003 第11節 ●0-1 新潟 ◎
2003.05.17 J2-159 J2 2003 第12節 △1-1 甲府 ◎
2003.05.25 J2-160 J2 2003 第14節 ○3-2 大宮 ◎
2003.05.31 J2-161 J2 2003 第15節 ●2-5 福岡 ◎
2003.06.14 J2-162 J2 2003 第17節 ●1-2 新潟 ◎
2003.06.22 J2-163 J2 2003 第19節 ●1-3 山形 ▲45
2003.07.02 J2-164 J2 2003 第21節 △0-0 湘南 ◎
2003.07.05 J2-165 J2 2003 第22節 ●0-3 札幌 ▽53
2003.07.19 J2-166 J2 2003 第23節 ●0-1 新潟 ▽83
2003.08.10 J2-167 J2 2003 第27節 ●1-3 横浜FC ◎
2003.08.16 J2-168 J2 2003 第28節 △1-1 山形 ◎
2003.08.23 J2-169 J2 2003 第29節 ●0-2 川崎F ◎
2003.08.30 J2-170 J2 2003 第30節 ●1-2 湘南 ▽42退場
2003.09.06 J2-171 J2 2003 第32節 ●0-1 札幌 ◎
2003.09.14 J2-172 J2 2003 第33節 ●0-3 大宮 ▲42
2003.10.05 J2-173 J2 2003 第37節 ●0-1 水戸 ▲89
2003.10.19 J2-174 J2 2003 第39節 △1-1 横浜FC ◎
2003.10.26 J2-175 J2 2003 第40節 △0-0 湘南 ◎
2003.11.01 J2-176 J2 2003 第41節 ●1-2 福岡 ◎ ★1得点
【J2リーグ戦シーズン初得点(通算9得点)】
2003.11.09 J2-177 J2 2003 第42節 ●1-4 大宮 ◎
2003.11.20 天皇杯 2002 1回戦 ●0-1 沖縄かりゆしFC

■2004年 水戸ホーリーホック(J2)
J2リーグ戦:13試合出場1得点(9位/12チーム)
天皇杯:1試合出場1得点(4回戦敗退)
2004.03.13 J2-178 J2 2004 第1節 △0-0 湘南 ◎
2004.03.20 J2-179 J2 2004 第2節 △2-2 山形 ◎
2004.03.27 J2-180 J2 2004 第3節 △0-0 福岡 ▲88
2004.04.03 J2-181 J2 2004 第4節 △2-2 横浜FC ◎ ★1得点
【J2リーグ戦シーズン初得点(通算10得点)】
2004.04.25 J2-182 J2 2004 第7節 ○2-1 札幌 ▲45
2004.05.02 J2-183 J2 2004 第9節 ●0-4 甲府 ◎
2004.05.05 J2-184 J2 2004 第10節 ○2-0 大宮 ▲89
2004.05.29 J2-185 J2 2004 第15節 △1-1 横浜FC ◎
2004.06.05 J2-186 J2 2004 第16節 ●0-1 福岡 ▽64
2004.06.13 J2-187 J2 2004 第17節 ●1-2 山形 ◎
2004.10.03 J2-188 J2 2004 第37節 △0-0 鳥栖 ◎
2004.10.10 天皇杯 2004 3回戦 ○4-0 アルエット熊本 ◎ ★1得点
【天皇杯シーズン初得点】
2004.10.16 J2-189 J2 2004 第38節 ○1-0 甲府 ▲66
2004.11.23 J2-190 J2 2004 第43節 △2-2 山形 ▲45


■2005年 アローズ北陸(JFL) 背番号4
JFLリーグ戦: 29試合出場2得点(3位/16チーム)
天皇杯: 4試合出場1得点(4回戦敗退)
2005.03.27 JFL-79 JFL 2005 前期第1節 ●0-1 佐川大阪急便 ◎
2005.04.03 JFL-80 JFL 2005 前期第2節 ○2-0 ホンダロック ◎
2005.04.10 JFL-81 JFL 2005 前期第3節 △1-1 栃木SC ◎
2005.04.16 JFL-82 JFL 2005 前期第4節 ○2-1 ホリコシ ◎
2005.04.24 JFL-83 JFL 2005 前期第5節 ○1-0 佐川急便東京 ◎
2005.04.29 JFL-84 JFL 2005 前期第6節 ●1-3 S仙台 ◎
2005.05.04 JFL-85 JFL 2005 前期第7節 ●0-2 愛媛 ◎
2005.05.08 JFL-86 JFL 2005 前期第8節 ○2-1 YKK ◎ ★1得点
【JFLリーグ戦シーズン初得点(通算8得点)】
2005.05.15 JFL-87 JFL 2005 前期第9節 ●2-3 Honda ◎
2005.05.21 JFL-88 JFL 2005 前期第10節 △2-2 流通経済大学 ◎
2005.05.29 JFL-89 JFL 2005 前期第11節 ○1-0 三菱水島 ◎
2005.06.04 JFL-90 JFL 2005 前期第12節 ○4-2 デンソー ◎ ★1得点
【JFLリーグ戦シーズン2得点(通算9得点)】
2005.06.11 JFL-91 JFL 2005 前期第13節 ○1-0 鳥取 ◎
2005.06.18 JFL-92 JFL 2005 前期第14節 ○1-0 横河 ◎
2005.06.26 JFL-93 JFL 2005 前期第15節 ○1-0 佐川印刷 ◎
2005.07.03 JFL-94 JFL 2005 後期第1節 ○4-1 佐川急便大阪 ◎
2005.07.10 JFL-95 JFL 2005 後期第2節 ●0-2 S仙台 ◎
2005.07.16 JFL-96 JFL 2005 後期第3節 ●0-1 愛媛 ◎
2005.07.24 JFL-97 JFL 2005 後期第4節 ●0-1 YKK ▽77
2005.07.30 JFL-98 JFL 2005 後期第5節 ○3-2 Honda ◎
2005.09.17 天皇杯 2005 1回戦 ○4-2 関西大学 ◎ ★1得点
【天皇杯シーズン初得点】
2005.09.19 天皇杯 2005 2回戦 ○3-1 浜松大学 ◎
2005.09.24 JFL-99 JFL 2005 後期第6節 ○3-0 流通経済大学 ◎
2005.10.02 JFL-100 JFL 2005 後期第7節 ○5-0 三菱水島 ◎
【JFLリーグ戦通算100試合出場達成】
2005.10.08 天皇杯 2005 3回戦 ○延長2-1 湘南 ◎
2005.10.15 JFL-101 JFL 2005 後期第8節 ○4-0 デンソー ◎
2005.10.23 JFL-102 JFL 2005 後期第9節 ○4-0 鳥取
2005.10.30 JFL-103 JFL 2005 後期第10節 △2-2 佐川急便東京 ◎
2005.11.03 天皇杯 2005 4回戦 ●0-1 名古屋 ◎
2005.11.13 JFL-104 JFL 2005 後期第12節 △0-0 栃木SC ◎
2005.11.19 JFL-105 JFL 2005 後期第13節 ○1-0 佐川印刷 ◎
2005.11.26 JFL-106 JFL 2005 後期第14節 ○1-0 横河 ◎
2005.12.04 JFL-107 JFL 2005 後期第15節 ○2-1 ホンダロック ◎

■2006年 アローズ北陸(JFL) 背番号4
JFLリーグ戦: 31試合出場22得点(8位/18チーム)
2006.03.19 JFL-108 JFL 2006 前期第1節 ○1-0 ジェフC ◎
2006.03.26 JFL-109 JFL 2006 前期第2節 ○4-2 琉球 ◎
2006.04.01 JFL-110 JFL 2006 前期第3節 ○4-0 三菱水島 ◎
2006.04.09 JFL-111 JFL 2006 前期第4節 ○5-0 ホンダロック ◎
2006.04.15 JFL-112 JFL 2006 前期第5節 ○2-0 刈谷 ◎
2006.04.23 JFL-113 JFL 2006 前期第6節 ○3-0 流通経済大学 ◎ ★1得点
【JFLリーグ戦シーズン初得点(通算10得点)】
2006.04.29 JFL-114 JFL 2006 前期第7節 △0-0 鳥取 ◎
2006.05.04 JFL-115 JFL 2006 前期第8節 ○1-0 佐川印刷 ▽76
2006.05.07 JFL-116 JFL 2006 前期第9節 ●0-2 佐川急便大阪 ◎
2006.05.13 JFL-117 JFL 2006 前期第10節 △0-0 横河 ◎
2006.05.20 JFL-118 JFL 2006 前期第11節 ●0-1 高崎 ◎
2006.05.27 JFL-119 JFL 2006 前期第12節 △0-0 S仙台 ◎
2006.06.03 JFL-120 JFL 2006 前期第13節 △3-3 佐川急便東京 ◎ ★1得点
【JFLリーグ戦シーズン2得点(通算11得点)】
2006.06.11 JFL-121 JFL 2006 前期第14節 ●0-1 Honda ◎
2006.06.18 JFL-122 JFL 2006 前期第15節 ○2-1 栃木SC ◎
2006.06.24 JFL-123 JFL 2006 前期第16節 ●1-1 熊本 ◎
2006.07.02 JFL-124 JFL 2006 前期第17節 △0-0 YKK ◎
2006.07.09 JFL-125 JFL 2006 後期第1節 ○2-1 ジェフC ◎
2006.07.15 JFL-126 JFL 2006 後期第2節 △1-1 流通経済大学 ◎
2006.07.29 JFL-127 JFL 2006 後期第4節 ○3-1 佐川印刷 ◎ ★1得点
【JFLリーグ戦シーズン3得点(通算12得点)】
2006.08.05 JFL-128 JFL 2006 後期第5節 ●0-1 佐川急便大阪 ◎
2006.08.12 JFL-129 JFL 2006 後期第6節 △2-2 横河 ▽45
2006.08.20 JFL-130 JFL 2006 後期第7節 ○3-0 高崎 ▽82
2006.09.09 JFL-131 JFL 2006 後期第8節 ○4-2 S仙台 ▽76
2006.10.14 JFL-132 JFL 2006 後期第9節 ●0-1 佐川急便東京 ◎
2006.10.22 JFL-133 JFL 2006 後期第10節 ●1-2 Honda ▽85
2006.10.29 JFL-134 JFL 2006 後期第11節 ○2-1 栃木SC ▲62
2006.11.05 JFL-135 JFL 2006 後期第12節 ●0-1 刈谷 ▲87
2006.11.11 JFL-136 JFL 2006 後期第13節 ○4-1 ホンダロック ◎
2006.11.18 JFL-137 JFL 2006 後期第14節 ○1-0 三菱水島 ◎
2006.11.23 JFL-138 JFL 2006 後期第15節 ○2-1 YKK ◎

by junn-chang, Aug.15, 2020
posted by junn-chang at 08:54| 茨城 🌁| Comment(0) | 在籍選手・監督全記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月14日

松浦淳(Atsushi Matsuura)

松浦淳(Atsushi Matsuura)

2004年に水戸ホーリーホックに在籍したFW


1982年1月10日生まれ、広島県出身。
2000年、東京学芸大学に進学。
2000年、1年生、関東大学1部リーグ戦4試合出場2得点(準優勝)、全日本大学サッカー選手権2試合出場0得点。
2001年、2年生、関東大学1部リーグ戦11試合出場2得点。
2002年、3年生、関東大学1部リーグ戦13試合出場6得点、総理大臣杯1得点。
2003年3月、関東大学選抜Aに選出、デンソー杯チャレンジサッカー3試合出場0得点(優勝)。
2003年、4年生、関東大学1部リーグ戦3得点。
2004年、J2の水戸ホーリーホックに入団、1年間在籍。J2リーグ戦18試合出場2得点、天皇杯1試合出場0得点。
2004年5月19日、J2第13節札幌戦でJ2リーグ戦初出場。
2004年6月13日、J2第17節山形戦でJ2リーグ戦初得点。

2005年6月、広島県社会人1部リーグの広島ゼロックスSCに移籍。
2005年、在籍1年目。
2006年、在籍2年目。
2007年、在籍3年目。
2008年、在籍4年目。

【水戸ホーリーホック在籍期間】

2004年

【水戸ホーリーホック公式戦出場記録】

2004年 J2リーグ戦: 18試合出場2得点、天皇杯: 1試合出場0得点

通 算 公式戦: 19試合出場2得点
    J2リーグ戦: 18試合出場1得点
    天皇杯: 1試合出場0得点

【出場記録】
(◎フル出場 ▽途中交代 ▲途中出場 ★得点 n/a不明)

■2000年 東京学芸大学(関東大学1部リーグ) 1年生
関東大学1部リーグ戦: 4試合出場2得点(準優勝/8チーム)
全日本大学サッカー選手権: 2試合出場0得点(2回戦敗退) 
2000.10.09 関東大学1部 2000 第4節 ○1-0 慶應義塾大学 ▲45 ★1得点
2000.10.14 関東大学1部 2000 第5節 ●1-2 筑波大学 ▽54
2000.10.22 関東大学1部 2000 第6節 ○2-1 駒澤大学 ▽84 ★1得点
2000.10.29 関東大学1部 2000 第7節 ○2-0 国士舘大学 ◎
2000.11.11 全日本大学サッカー選手権 2000 1回戦 ○延長4-3 高知大学 ▽75
2000.11.12 全日本大学サッカー選手権 2000 2回戦 ●延長1-1 PK4-5 中京大学 ▽55

■2001年 東京学芸大学(関東大学1部リーグ) 2年生
関東大学1部リーグ戦: 11試合出場2得点(5位/8チーム)
全日本大学サッカー選手権: (2回戦敗退)
2001.04.14 関東大学1部 2001 第1節 ●0-1 慶応義塾大学 ▲86
2001.04.22 関東大学1部 2001 第2節 ○1-0 青山学院大学 ▽80
2001.04.30 関東大学1部 2001 第3節 ○1-0 順天堂大学 ▽45
2001.05.03 関東大学1部 2001 第4節 △3-3 駒澤大学 ▽52
2001.05.06 関東大学1部 2001 第5節 △0-0 中央大学 ◎
2001.05.13 関東大学1部 2001 第6節 ●0-1 国士舘大学 ▽52
2001.05.20 関東大学新人大会 予選Bリーグ ○1-0 法政大学 ★1得点
2001.06.23 関東大学1部 2001 第7節 ○2-1 筑波大学 ▽64 ★1得点
2001.09.16 関東大学1部 2001 第8節 ○2-1 青山学院大学 ▲74
2001.09.23 関東大学1部 2001 第9節 ○1-0 慶応義塾大学 ▽85 ★1得点
2001.09.30 関東大学1部 2001 第10節 △0-0 中央大学 ▽61
2001.10.07 関東大学1部 2001 第11節 ●1-2 順天堂大学 ▲86

■2002年 東京学芸大学(関東大学1部リーグ) 3年生
関東大学1部リーグ戦: 13試合出場6得点(4位/8チーム)
総理大臣杯: 1得点(2回戦敗退)
全日本大学サッカー選手権: 4試合出場2得点(ベスト4)
2002.04.14 関東大学1部 2002 第1節 ○2-1 駒澤大学 ▽82 ★1得点
2002.04.29 関東大学1部 2002 第3節 ○4-3 筑波大学 ◎ ★1得点
2002.05.04 関東大学1部 2002 第4節 ●1-3 国士舘大学 ▽70 ★1得点
2002.05.11 関東大学1部 2002 第5節 △1-1 亜細亜大学 ◎
2002.05.19 関東大学1部 2002 第6節 ○3-1 慶應義塾大学 ▽71
2002.05.25 関東大学1部 2002 第7節 ●0-1 青山学院大学 ▽67
2002.08.05 総理大臣杯 1回戦 ○4-2 中京大学 ★1得点
2002.08.07 総理大臣杯 2回戦 ●延長2-3 関西大学 n/a
2002.09.16 関東大学1部 2002 第8節 ○2-0 慶應義塾大学 ▽69
2002.09.21 関東大学1部 2002 第9節 ○3-1 亜細亜大学 ▽76
2002.09.28 関東大学1部 2002 第10節 ○2-1 青山学院大学 ▽63
2002.10.05 関東大学1部 2002 第11節 ○3-1 順天堂大学 ▽81 ★1得点
2002.10.14 関東大学1部 2002 第12節 ○4-3 駒澤大学 ◎ ★1得点
2002.10.19 関東大学1部 2002 第13節 ●2-3 筑波大学 ◎
2002.10.26 関東大学1部 2002 第14節 ○3-2 国士舘大学 ◎ ★1得点
2002.11.09 全日本大学サッカー選手権 2002 1回戦 ○2-1 吉備国際大学 ★1得点
2002.11.10 全日本大学サッカー選手権 2002 2回戦 ○3-0 静岡産業大学 ▽73 ★1得点
2002.11.17 全日本大学サッカー選手権 2002 準々決勝 ○2-0 順天堂大学 ▽70
2002.11.21 全日本大学サッカー選手権 2002 準決勝 ●延長0-1 筑波大学 ▽93

■2003年 関東大学選抜A
デンソー杯チャレンジサッカー: 3試合出場0得点(優勝)
2003.03.07 デンソー杯チャレンジサッカー Group-A ○3-0 東海・北信越大学選抜 ▲20
2003.03.08 デンソー杯チャレンジサッカー Group-A △0-0 関西大学選抜B ▲20
2003.03.09 デンソー杯チャレンジサッカー 決勝戦 ○1-1 PK4-3 関東大学選抜B ▲78

■2004年 東京学芸大学(関東大学1部リーグ) 4年生
関東大学1部リーグ戦: 3得点(4位/8チーム)
総理大臣杯: (2回戦敗退)
全日本大学サッカー選手権: (ベスト8)
2003.04.13 関東大学1部 2003 第1節 ○2-0 順天堂大学 ▽89
2003.04.20 関東大学1部 2003 第2節 △1-1 亜細亜大学 ▽82
2003.04.29 関東大学1部 2003 第3節 ○2-0 日本大学 ▽89 ★1得点
2003.05.05 関東大学1部 2003 第4節 ○1-0 中央大学 ◎
2003.05.10 関東大学1部 2003 第5節 ●0-1 筑波大学 ◎
2003.05.17 関東大学1部 2003 第6節 ●0-3 駒澤大学 ◎
2003.05.25 関東大学1部 2003 第7節 △2-2 国士舘大学 ◎
2003.05.31 総理大臣杯 関東予選 準決勝 ○2-1 筑波大学 ◎
2003.09.15 関東大学1部 2003 第8節 ○2-0 亜細亜大学 ▽73
2003.09.23 関東大学1部 2003 第9節 △1-1 中央大学 ◎
2003.09.28 関東大学1部 2003 第10節 ○2-1 順天堂大学 ▽81 ★1得点
2003.10.05 関東大学1部 2003 第11節 ●1-2 日本大学 n/a
2003.10.18 関東大学1部 2003 第13節 ○1-0 国士舘大学 n/a
2003.10.26 関東大学1部 2003 第14節 ○4-0 筑波大学 n/a

■2004年 水戸ホーリーホック(J2) 背番号16
J2リーグ戦: 18試合出場2得点(9位/12チーム)
天皇杯: 1試合出場0得点(4回戦敗退)
2004.05.19 J2-1 J2 2004 第13節 ○2-1 札幌 ▲64
【J2リーグ戦初出場】
2004.06.13 J2-2 J2 2004 第17節 ●1-2 山形 ▲42 ★1得点
【J2リーグ戦初得点】
2004.06.19 J2-3 J2 2004 第18節 ○1-0 湘南 ▽76
2004.06.23 J2-4 J2 2004 第19節 ●1-2 大宮 ▲74
2004.06.26 J2-5 J2 2004 第20節 △0-0 仙台 ▽56
2004.07.04 J2-6 J2 2004 第21節 △0-0 鳥栖 ▽60
2004.07.11 J2-7 J2 2004 第22節 △0-0 甲府 ▽77
2004.07.24 J2-8 J2 2004 第23節 ●1-5 川崎F ◎
2004.07.27 J2-9 J2 2004 第24節 △1-1 札幌 ▲58
2004.08.08 J2-10 J2 2004 第26節 △1-1 横浜FC ▲83
2004.08.11 J2-11 J2 2004 第27節 △1-1 大宮 ▲72 
2004.09.05 J2-12 J2 2004 第32節 ●0-3 山形 ▲55
2004.10.16 J2-13 J2 2004 第38節 ○1-0 甲府 ▽87
2004.10.23 J2-14 J2 2004 第39節 ○1-0 横浜FC ▽66
2004.10.30 J2-15 J2 2004 第40節 ●0-2 福岡 ◎
2004.11.13 EC-1 天皇杯 2004 4回戦 ●0-1 鹿島 ▲9
【天皇杯初出場】
2004.11.20 J2-16 J2 2004 第42節 ●1-3 大宮 ▲52
2004.11.23 J2-17 J2 2004 第43節 △2-2 山形 ◎ ★1得点
【J2リーグ戦シーズン2得点(通算2得点)】
2004.11.27 J2-18 J2 2004 第44節 ●0-2 湘南 ◎


■2005年 広島ゼロックスSC(広島県社会人1部リーグ) 背番号
広島県社会人1部リーグ戦: (3位)

■2006年 広島ゼロックスSC(広島県社会人1部リーグ) 背番号
広島県社会人1部リーグ戦: (準優勝)

■2007年 広島ゼロックスSC(広島県社会人1部リーグ) 背番号
広島県社会人1部リーグ戦: (優勝)

■2008年 広島ゼロックスSC(広島県社会人1部リーグ) 背番号
広島県社会人1部リーグ戦: (準優勝)

by junn-chang, Aug.14, 2020
posted by junn-chang at 10:08| 茨城 ☀| Comment(0) | 在籍選手・監督全記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月13日

J2 2020 第11節 京都サンガ 2-2 水戸ホーリーホック

2020年8月12日
J2 2020 第11節 京都サンガ 2-2 水戸ホーリーホック
A サンガスタジアム by KYOCERA 3,749人
京都サンガ
監督: 實好礼忠
GK: 34若原智哉
DF: 2飯田貴教(82分 30石櫃洋祐)、19麻田将吾、23ヨルディ・バイス、6本多勇喜
MF: 8荒木大吾(82分 32上月壮一郎)、10庄司悦大、29中野克哉(69分 7レナン・モッタ)、17ジュニーニョ(75分 18野田隆之介)、41金久保順
FW: 9ピーター・ウタカ
得点: ジュニーニョ(32分)、ピーター・ウタカ(55分)
警告: ヨルディ・バイス(73分)
控え: 21清水圭介、14中川風希、31福岡慎平
水戸ホーリーホック
監督: 秋葉忠宏
GK: 50松井謙弥
DF: 3前嶋洋太(88分 13岸田翔平)、2住吉ジェラニ・レショーン、4ンドカ・ボニフェイス、23外山凌
MF: 10山口一真、5木村祐志(69分 8安藤輝)、6平野佑一、11村田航一(45分 18深堀隼平)
FW: 9中山仁斗(81分 48アレフ・ピットブル)、16山谷侑士(69分 27松崎快)
得点: ンドカ・ボニフェイス(42分)、中山仁斗(54分)
警告: アレフ・ピットブル(90+3分)
控え: 1本間幸司、20森勇人

・J2シーズン: 11試合3勝4分4敗、得点19失点19
・J2通算: 870試合256勝228分386敗、得点901失点1,166
・J2順位: 14位/22チーム

【配信観戦】
激闘の果てのドロー。走りきっても届かない勝ち点3。
雷雨で試合開始が30分遅れとなったアウェイ京都戦。二度リードを許しながらもしぶとく追いつき、執念のドローとしたものの、まったく満足感のない選手の表情が物語る勝利への渇望が観る者を熱くさせた一戦。京都の得点の鮮やかさに比べれば、水戸の2得点はいずれもこぼれ球を押し込んだ、いわば泥臭い得点だったことも、今の水戸の気持ちの入りようを感じさせたし、最後まで走り切った選手たち、とりわけ(前々節でもそうだったが)試合終了とともにピッチ上に仰向けに倒れ込んだ山口の表情が印象的だった。


by junn-chang, Aug.13, 2020
posted by junn-chang at 16:13| 茨城 ☁| Comment(0) | 2020年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月12日

中井昇吾(Shogo Nakai)

中井昇吾(Shogo Nakai)

2005年に水戸ホーリーホックに在籍したMF


1984年6月19日生まれ、滋賀県出身。
2000年、野洲高校(滋賀県)に進学。
2002年、3年生、全国高校サッカー選手権出場(ベスト8)。
2003年、J1の柏レイソルに入団、2年間在籍。
2003年、在籍1年目、公式戦出場なし。
2004年、在籍2年目、公式戦出場なし。
2005年、J2の水戸ホーリーホックに期限付き移籍、1年間在籍。J2リーグ戦3試合出場0得点、天皇杯1試合出場0得点。
2006年、滋賀県社会人リーグのヴィオラSCに移籍。
2006年、在籍1年目。
2007年、在籍2年目。
2009年、おおつヴィクトリーズSCのコーチに就任。
滋賀県社会人リーグのマッチーズFCに移籍。
2015年、滋賀県社会人リーグの守山侍2000に移籍。
2015年、在籍1年目。
2016年、在籍2年目。

【水戸ホーリーホック在籍期間】

2005年

【水戸ホーリーホック公式戦出場記録】

2005年 J2リーグ戦: 3試合出場0得点、天皇杯: 1試合出場0得点

通 算 公式戦: 4試合出場0得点
    J2リーグ戦: 3試合出場0得点
    天皇杯: 1試合出場0得点

【出場記録】
(◎フル出場 ▽途中交代 ▲途中出場 ★得点 n/a不明)

■2000年 野洲高校(滋賀県) 1年生

■2001年 野洲高校(滋賀県) 2年生

■2002年 野洲高校(滋賀県) 3年生
全国高校サッカー選手権: (ベスト8)

■2003年 柏レイソル(J1) 背番号29
J1リーグ戦: 出場なし(12位/16チーム)
Jナビスコ杯: 出場なし(グループリーグ敗退)
天皇杯: 出場なし(4回戦敗退)
2003.03.09 Jサテライト Group-B ●1-4 名古屋 ▽85
2003.03.16 Jサテライト Group-B △3-3 磐田 ◎
2003.03.23 Jサテライト Group-B △0-0 新潟 ▽71
2003.05.18 Jサテライト Group-B ○3-1 新潟 ▲71
2003.07.06 Jサテライト Group-B ●0-6 市原 ◎
2003.08.06 Jサテライト Group-B ○2-0 市原 ▲84
2003.08.10 Jサテライト Group-B ○4-2 名古屋 ▽45
2003.08.17 Jサテライト Group-B ●1-2 湘南 ▽45
2003.08.24 Jサテライト Group-B ●0-3 横浜FM ▽73
2003.08.31 Jサテライト Group-B ●0-2 清水 ▲69
2003.09.07 Jサテライト Group-B △2-2 横浜FM ▲75
2003.09.14 Jサテライト Group-B ●1-2 磐田 ▲65
2003.10.05 Jサテライト Group-B ○2-1 湘南 ▲67

■2004年 柏レイソル(J1) 背番号29
J1リーグ戦: 出場なし(最下位/16チーム)
J1・J2入替戦: 出場なし(J1残留)
Jナビスコ杯: 出場なし(グループリーグ敗退)
天皇杯: 出場なし(4回戦敗退)
2004.03.28 Jサテライト Group-A ○1-0 横浜FM ▲68
2004.04.18 Jサテライト Group-A ○2-0 札幌 ▲61
2004.05.16 Jサテライト Group-A ○2-0 東京V ▲81
2004.05.23 Jサテライト Group-A ○2-1 鹿島 ▲66
2004.07.25 Jサテライト Group-A ●0-1 鹿島 ▽57

■2005年 水戸ホーリーホック(J2) 背番号23
J2リーグ戦: 3試合出場0得点(10位/12チーム)
天皇杯: 1試合出場0得点(4回戦敗退)
2005.07.02 J2-1 J2 2005 第19節 ○1-0 鳥栖 ▲83
【J2リーグ戦初出場】
2005.07.13 J2-2 J2 2005 第21節 △1-1 京都 ▲67
2005.07.30 J2-3 J2 2005 第23節 ●0-1 横浜FC ▲67
2005.10.09 EC-1 天皇杯 2005 3回戦 ○9-0 アイン食品 ▲67


■2006年 ヴィオラSC(滋賀県社会人リーグ) 背番号28
滋賀県社会人リーグ戦: (6位/13チーム)
2006.05.14 滋賀県1部 2005 第3節 ●0-6 滋賀FC ▼85

■2007年 ヴィオラSC(滋賀県社会人リーグ) 背番号
滋賀県社会人リーグ戦: (8位/13チーム)

■マッチーズFC(滋賀県社会人リーグ) 背番号
滋賀県社会人リーグ:

■2015年 守山侍2000(関西社会人2部リーグ) 背番号
滋賀県社会人1部リーグ: (6位/12チーム)

■2016年 守山侍2000(関西社会人2部リーグ) 背番号18
滋賀県社会人1部リーグ: (8位/12チーム)

by junn-chang, Aug.12, 2020
posted by junn-chang at 07:48| 茨城 ☀| Comment(0) | 在籍選手・監督全記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月11日

高橋周大(Shuta Takahashi)

高橋周大(Shuta Takahashi)

2006年に水戸ホーリーホックに在籍したFW


1983年7月27日生まれ、東京都出身。
1999年、國學院久我山高校(東京都)に進学。
2002年、早稲田大学に進学。
2002年、1年生、関東大学2部リーグ戦3試合出場0得点(最下位: 東京都1部降格)。
2003年、2年生。
2004年、3年生、東京都大学1部リーグ戦7試合出場1得点、関東大学サッカー大会3試合出場2得点(関東2部昇格)。
2005年、4年生、関東大学2部リーグ戦14試合出場6得点(優勝: 関東1部昇格)、総理大臣杯2試合出場0得点(準優勝)。
2006年、J2の水戸ホーリーホックに入団、1年間在籍、J2リーグ戦18試合出場1得点、天皇杯1試合出場1得点。
2006年3月4日、J2第1節山形戦でJ2リーグ戦初出場、初得点。

2007年、JFLの横河武蔵野FCに移籍、2年間在籍。
2007年、在籍1年目、JFLリーグ戦11試合出場2得点。
2007年8月11日、JFL後期第7節熊本戦でJFL初出場。
2007年10月20日、JFL後期第11節TDK戦でJFL初得点。
2008年、在籍2年目、JFLリーグ戦: 30試合出場7得点。
2008年6月28日、JFL後期第1節高崎戦で3得点、ハットトリック達成。
2009年、関東社会人2部リーグのエリースFC東京に移籍。
2009年、在籍1年目、関東社会人2部リーグ戦8試合出場3得点。
2010年、在籍2年目、関東社会人2部リーグ戦3得点。
2011年、在籍3年目、関東社会人2部リーグ戦6得点。
2012年、在籍4年目、関東社会人1部リーグ戦8得点。
2013年、在籍5年目、
2014年、東京都社会人2部リーグのエリースFC東京DXに転籍。
2014年、在籍1年目。
2015年、在籍2年目。
2016年、在籍3年目。
2017年、在籍4年目。
2018年、在籍5年目(エリース東京クラシックに改称)。

【水戸ホーリーホック在籍期間】

2006年

【水戸ホーリーホック公式戦出場記録】

2006年 J2リーグ戦: 18試合出場1得点、天皇杯1試合出場: 1得点

通 算 公式戦: 19試合出場1得点
    J2リーグ戦: 18試合出場1得点
    天皇杯: 1試合出場1得点

【出場記録】
(◎フル出場 ▽途中交代 ▲途中出場 ★得点 n/a不明)

■1999年 國學院久我山高校(東京都) 1年生

■2000年 國學院久我山高校(東京都) 2年生

■2001年 國學院久我山高校(東京都) 3年生

■2002年 早稲田大学(関東大学2部リーグ) 1年生
関東大学2部リーグ戦: 3試合出場0得点(最下位/8チーム: 東京都1部降格)
2002.04.20 関東大学2部 2002 第2節 △1-1 法政大学 ▲82
2002.04.29 関東大学2部 2002 第3節 ○3-1 明治大学 ▲71
2002.05.29 定期戦 ●0-1 慶應義塾大学 ▽60
2002.06.01 関東大学 新人大会 Group-C ●2-4 順天堂大学 ◎
2002.06.02 関東大学 新人大会 Group-C ●2-5 青山学院大学 ◎
2002.06.08 関東大学 新人大会 Group-C ●1-2 明治大学 ◎
2002.06.23 総理大臣杯 関東代表決定戦 ●2-4 拓殖大学 n/a
2002.09.27 関東大学2部 2002 第10節 ●0-5 中央大学 ▲71

■2003年 早稲田大学(東京都大学1部リーグ) 2年生
東京都大学1部リーグ戦:
2003.05.27 定期戦 ○1-0 慶應大学 ▲89

■2004年 早稲田大学(東京都大学1部リーグ) 3年生
東京都大学1部リーグ戦: 7試合出場1得点(3位/8チーム)
関東大学サッカー大会: 3試合出場2得点(関東2部昇格)
2004.06.14 春季対抗戦 準々決勝 ○8-1 武蔵大学 ◎ ★1得点
2004.06.20 春季対抗戦 準決勝 ○4-1 朝鮮大学校 ◎
2004.06.26 定期戦 △2-2 慶應義塾大学 ▽75
2004.07.03 天皇杯東京都予選 ●1-3 国士舘大学 ▲64
2004.08.14 定期戦 △1-1 関西学院大学 ◎
2004.09.04 東京都大学1部 2004 第1節 ○5-1 朝鮮大学校 ◎
2004.09.13 東京都大学1部 2004 第2節 ○3-0 國學院大学 ▽54
2004.09.19 東京都大学1部 2004 第3節 ○2-1 立正大学 ▽54
2004.09.26 東京都大学1部 2004 第4節 ●1-2 日本大学文理 ▽52
2004.10.03 東京都大学1部 2004 第5節 △1-1 東洋大学 ▽63 ★1得点
2004.10.10 東京都大学1部 2004 第6節 ●0-1 日本体育大学 ▽45
2004.10.17 東京都大学1部 2004 第7節 ○2-0 拓殖大学 ▽65
2004.11.03 関東大学サッカー大会 ○4-0 横浜桐蔭大学 ◎ ★★2得点
2004.11.07 関東大学サッカー大会 ○5-0 白鴎大学 ◎
2004.11.21 関東大学サッカー大会 ○3-0 国際武道大学 ▽68

■2005年 早稲田大学(関東大学2部リーグ) 4年生
関東大学2部リーグ戦: 14試合出場6得点(優勝/12チーム: 関東1部昇格)
総理大臣杯: 2試合出場0得点(準優勝)
2005.04.03 関東大学2部 2005 第1節 ○5-2 東洋大学 ▽58
2005.04.10 関東大学2部 2005 第2節 △1-1 日本体育大学 ▽83
2005.04.15 関東大学2部 2005 第3節 ○3-1 青山学院大学 ◎ ★1得点
2005.04.24 関東大学2部 2005 第4節 ●1-2 慶應義塾大学 ▽70
2005.04.29 関東大学2部 2005 第5節 ○3-0 東海大学 ◎
2005.05.04 関東大学2部 2005 第6節 ○4-0 専修大学 ◎ ★★2得点
2005.05.08 関東大学2部 2005 第7節 ○3-0 尚美学園大学 ▽64 ★1得点
2005.05.14 関東大学2部 2005 第8節 ○2-0 作新学院大学 ◎ ★1得点
2005.05.22 関東大学2部 2005 第9節 ○2-1 神奈川大学 ▽67
2005.06.12 総理大臣杯 関東代表決定戦 ○3-1 明治大学 ▲76
2005.06.18 総理大臣杯 関東代表決定戦 ○3-0 国士舘大学 ▲45
2005.06.19 総理大臣杯 関東代表決定戦 ○7-0 東京学芸大学 ▽59 ★1得点
2004.06.29 定期戦 ○2-1 慶應義塾大学 ▲63
2005.07.05 総理大臣杯 2005 1回戦 ○3-0 鹿屋体育大学 ▽45
2005.07.10 総理大臣杯 2005 決勝 ●2-3 関西大学 ▽30
2004.08.21 定期戦 ○2-0 関西学院大学 ▽79
2005.09.03 関東大学2部 2005 第12節 ○6-0 作新学園大学 ▽44 ★1得点
2005.10.16 関東大学2部 2005 第17節 ●0-1 専修大学 ▲63
2005.10.23 関東大学2部 2005 第18節 ○2-0 日本体育大学 ▽63
2005.11.19 関東大学2部 2005 第20節 ○4-3 慶應義塾大学 ▲58
2005.11.26 関東大学2部 2005 第22節 △3-3 国際武道大学 ▽60

■2006年 水戸ホーリーホック(J2) 背番号24
J2リーグ戦: 18試合出場1得点(10位/13チーム)
天皇杯: 1試合出場0得点(3回戦敗退)
2006.02.26 Friendly Match ●1-2 鹿島 ▽59
2006.03.04 J2-1 J2 2006 第1節 △1-1 山形 ◎ ★1得点
【J2リーグ戦初出場、初得点】
2006.03.11 J2-2 J2 2006 第2節 ○1-0 札幌 ▽
2006.03.18 J2-3 J2 2006 第3節 ○3-0 湘南 ▽79
2006.03.21 J2-4 J2 2006 第4節 ●0-4 神戸 ▽48
2006.03.25 J2-5 J2 2006 第5節 ●0-1 柏 ▲38
2006.04.01 J2-6 J2 2006 第6節 ●0-2 横浜FC ▲45
2006.04.05 J2-7 J2 2006 第7節 ●0-1 神戸 ▽87
2006.04.08 J2-8 J2 2006 第8節 △1-1 愛媛 ◎
2006.05.20 J2-9 J2 2006 第17節 ○3-1 湘南 ▲75
2006.05.28 Jサテライト Group-C ●1-3 柏 ▲45
2006.05.27 J2-10 J2 2006 第18節 ●0-3 山形 ▽56
2006.06.11 J2-11 J2 2006 第21節 ●1-3 神戸 ▲79
2006.06.25 Jサテライト Group-C ●0-1 湘南 ▽45
2006.07.17 J2-12 J2 2006 第28節 ○1-0 愛媛 ▲89
2006.07.22 J2-13 J2 2006 第29節 △2-2 鳥栖 ▲71
2006.07.26 J2-14 J2 2006 第30節 ●0-2 神戸 ▲69
2006.07.29 J2-15 J2 2006 第31節 ●1-2 東京V ▲65
2006.08.13 Jサテライト Group-C ○3-1 柏 ▽69
2006.08.27 Jサテライト Group-C ●1-2 湘南 ▲56
2006.09.02 J2-16 J2 2006 第37節 ●1-3 草津 ▲61
2006.09.17 Jサテライト Group-C ●1-2 千葉 ▽65
2006.10.08 EC-1 天皇杯 2006 3回戦 ●0-1 静岡FC ▲61
【天皇杯初出場】
2006.10.18 J2-17 J2 2006 第45節 ●0-1 鳥栖 ▽57
2006.10.29 Jサテライト Group-C ○2-1 千葉 ▲60
2006.11.18 J2-18 J2 2006 第49節 ●0-1 札幌 ▲45


■2007年 横河武蔵野FC(JFL) 背番号11
JFLリーグ戦: 11試合出場2得点(7位/18チーム)
2007.08.11 JFL-1 JFL 2007 後期第7節 ●2-3 熊本 ▲71
【JFL初出場】
2007.08.19 JFL-2 JFL 2007 後期第8節 ●1-5 YKK ▲45
2007.09.09 JFL-3 JFL 2007 後期第9節 ●0-3 佐川急便 ◎
2007.10.14 JFL-4 JFL 2007 後期第10節 ●0-3 Honda ◎
2007.10.20 JFL-5 JFL 2007 後期第11節 ○4-1 TDK ▽78 ★1得点
【JFL初得点】
2007.10.27 JFL-6 JFL 2007 後期第12節 △2-2 鳥取 ◎
2007.11.03 JFL-7 JFL 2007 後期第13節 ○2-0 ジェフR ▽65
2007.11.10 JFL-8 JFL 2007 後期第14節 ○1-0 刈谷 ◎
2007.11.17 JFL-9 JFL 2007 後期第15節 ○3-2 流通経済大学 ◎
2007.11.25 JFL-10 JFL 2007 後期第16節 ○1-0 三菱水島 ▽87
2007.12.02 JFL-11 JFL 2007 後期第17節 ●1-2 琉球 ◎ ★1得点
【JFLリーグ戦シーズン2得点(通算2得点)】

■2008年 横河武蔵野FC(JFL) 背番号11
JFLリーグ戦: 30試合出場7得点(7位/18チーム)
2008.03.16 JFL-12 JFL 2008 前期第1節 ○2-1 高崎 ▽64
2008.03.20 JFL-13 JFL 2008 前期第2節 ○2-1 琉球 ◎
2008.03.23 JFL-14 JFL 2008 前期第3節 △2-2 刈谷 ▽64
2008.03.30 JFL-15 JFL 2008 前期第4節 ○2-0 三菱水島 ◎
2008.04.05 JFL-16 JFL 2008 前期第5節 ○2-1 鳥取 ▽76
2008.04.13 JFL-17 JFL 2008 前期第6節 ○3-1 TDK ◎ ★1得点
【JFLリーグ戦シーズン初得点(通算3得点)】
2008.04.20 JFL-18 JFL 2008 前期第7節 ○1-0 佐川印刷 ▽69 ★1得点
【JFLリーグ戦シーズン2得点(通算4得点)、2試合連続得点】
2008.04.27 JFL-19 JFL 2008 前期第8節 ○1-0 S仙台 ▽86
2008.05.03 JFL-20 JFL 2008 前期第9節 △0-0 流経大 ▽63
2008.05.06 JFL-21 JFL 2008 前期第10節 ○2-1 ジェフR ▽68 ★1得点
【JFLリーグ戦シーズン3得点(通算5得点)】
2008.05.10 JFL-22 JFL 2008 前期第11節 ○1-0 栃木SC ▽86
2008.05.18 JFL-23 JFL 2008 前期第12節 ●0-1 びわこ草津 ▽76
2008.05.25 JFL-24 JFL 2008 前期第13節 ●0-1 Honda ◎
2008.06.01 JFL-25 JFL 2008 前期第14節 ●1-2 富山 ◎ ★1得点
【JFLリーグ戦シーズン4得点(通算6得点)】
2008.06.08 JFL-26 JFL 2008 前期第15節 △1-1 Sagawa ◎
2008.06.15 JFL-27 JFL 2008 前期第16節 ●1-2 北九州 ◎
2008.06.21 JFL-28 JFL 2008 前期第17節 ●0-2 岡山 ◎
2008.06.28 JFL-29 JFL 2008 後期第1節 ○7-1 高崎 ◎ ★★★3得点
【JFLリーグ戦シーズン5・6・7得点(通算7・8・9得点)、ハットトリック達成】
2008.07.06 JFL-30 JFL 2008 後期第2節 △1-1 TDK ◎
2008.07.13 JFL-31 JFL 2008 後期第3節 △1-1 佐川印刷 ◎
2008.07.19 JFL-32 JFL 2008 後期第4節 △0-0 S仙台 ◎
2008.08.09 JFL-33 JFL 2008 後期第7節 ○1-0 栃木SC ▲69
2008.09.06 JFL-34 JFL 2008 後期第9節 ●0-1 Honda ◎
2008.10.05 JFL-35 JFL 2008 後期第10節 ●1-4 富山 ◎
2008.10.19 JFL-36 JFL 2008 後期第11節 △0-0 Sagawa ▽64
2008.10.26 JFL-37 JFL 2008 後期第12節 ●0-1 鳥取 ◎
2008.11.01 JFL-38 JFL 2008 後期第13節 △1-1 三菱水島 ▽70
2008.11.15 JFL-39 JFL 2008 後期第15節 ●1-3 岡山 ▲66
2008.11.23 JFL-40 JFL 2008 後期第16節 ●1-2 北九州 ▲69
2008.11.30 JFL-41 JFL 2008 後期第17節 △1-1 琉球 ▽63

■2009年 エリースFC東京(関東社会人2部) 背番号28
関東社会人2部リーグ戦: 8試合出場3得点(5位/8チーム) 
関東社会人リーグ杯: (グループリーグ敗退)
2009.05.03 関東2部 2009 前期第5節 ○3-1 ヴェルフェたかはら那須 ▼83
2009.05.09 関東2部 2009 前期第6節 ●0-2 東邦チタニウム ◎
2009.05.16 関東2部 2009 前期第7節 ●2-1 神奈川県教員SC ◎
2009.05.24 天皇杯 東京都予選 決勝 ●0-0 PK3-4 T.F.S.C ◎
2009.06.07 関東2部 2009 後期第2節 ●0-1 SAI市原SC ▽85
2009.06.14 関東2部 2009 後期第3節 ○3-0 日立ビルシステム ◎ ★1得点
2009.06.20 関東2部 2009 後期第4節 ●0-1 tonan前橋 ▽85
2009.06.28 関東2部 2009 後期第5節 ●2-3 ヴェルフェたかはら那須 ▲46
2009.07.05 全国社会人サッカー選手権大会 関東予選 1回戦 ●2-5 SC相模原 ◎ ★1得点
2009.08.01 関東2部 2009 後期第6節 ○4-3 東邦チタニウム ◎ ★★2得点

■2010年 エリースFC東京(関東社会人2部リーグ) 背番号18
関東社会人2部リーグ: 3得点(5位/8チーム)
2010.03.21 東京都社会人選手権 2010 2次戦1回戦 ○2-0 東京ベイFC ★1得点
2010.03.28 東京都社会人選手権 2010 準決勝 ○1-0 日立ビルシステム ◎
2010.04.04 関東2部 2010 前期第1節 △2-2 東邦チタニウム ★1得点
2010.05.16 関東2部 2010 前期第7節 ○1-0 日立ビルシステム ▲45
2010.05.25 東京都社会人選手権2010 決勝 ○3-1 東京海上日動 ▽86 ★1得点
2010.05.29 関東2部 2010 後期第1節 △1-1 東邦チタニウム ◎ ★1得点
2010.06.06 関東2部 2010 後期第2節 ○2-1 SAI市原SC ★1得点
2010.06.27 関東2部 2010 後期第5節 △0-0 東京海上日動 ◎
2010.08.21 天皇杯 東京都予選 準決勝 ●1-5 東京Vユース ▲37

■2011年 エリースFC東京(関東社会人2部リーグ) 背番号11
関東社会人2部リーグ: 6得点(準優勝/8チーム: 関東1部昇格)
2011.05.01 関東1部 2011 前期第4節 ○1-0 クラブ・ドラゴンズ ◎ ★1得点

■2012年 エリースFC東京(関東社会人1部リーグ) 背番号11
関東社会人1部リーグ: 8得点(準優勝/10チーム)
2012.05.20 関東1部 2012 前期第7節 ○1-0 ヴェルフェたかはら那須 ★1得点
2012.05.27 関東1部 2012 前期第8節 ○4-2 神奈川県教員SC ▽60

■2013年 エリースFC東京(関東社会人1部リーグ) 背番号11
関東社会人1部リーグ: (5位/10チーム)
2013.04.07 関東1部 2013 後期第1節 △0-0 東邦チタニウム ▲45
2013.07.13 関東1部 2013 後期第3節 ●1-5 東京23FC ◎ or ▽

■2014年 エリースFC東京DX(東京都社会人2部リーグ) 背番号25
東京都社会人2部リーグ(1ブロック): (準優勝/14チーム)
2014.10.04 東京都2部 2014 ○3-0 NTT Data ★★2得点
2014.11.09 東京都2部 2014 ○3-0 東京教員 ★1得点

■2015年 エリースFC東京DX(東京都社会人2部リーグ) 背番号
東京都社会人2部リーグ(1ブロック):

■2016年 エリースFC東京DX(東京都社会人2部リーグ) 背番号
東京都社会人2部リーグ(1ブロック):

■2017年 エリースFC東京DX(東京都社会人2部リーグ) 背番号
東京都社会人2部リーグ(3ブロック):

■2018年 エリース東京クラシック(東京都社会人2部リーグ) 背番号
東京都社会人2部リーグ(2ブロック):

by junn-chang, Aug.11, 2020
posted by junn-chang at 06:15| 茨城 🌁| Comment(0) | 在籍選手・監督全記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月10日

河野淳吾(Jungo Kono)

河野淳吾(Jungo Kono)

2006年に水戸ホーリーホックに在籍したDF


1982年7月9日生まれ、神奈川県出身。
1998年、清水商業高校(静岡県)に進学。
2001年、J1のサンフレッチェ広島に入団、2年半在籍。
2001年、在籍1年目、公式戦出場なし。
2002年、在籍2年目、Jナビスコ杯2試合出場0得点。
2003年、在籍3年目(J2)、公式戦出場なし。
2003年6月、J2の横浜FCに期限付き移籍、2年半在籍。
2003年、在籍1年目、J2リーグ戦22試合出場1得点、天皇杯3試合出場0得点。
2003年7月2日、J2第21節福岡戦でJ2リーグ戦初出場。
2003年10月11日、J2第38節水戸戦でJ2リーグ戦初得点。
2004年、在籍2年目、J2リーグ戦18試合出場0得点、天皇杯2試合出場0得点。
2005年、在籍3年目(完全移籍)、J2リーグ戦19試合出場2得点。
2005年6月11日、J2第16節仙台戦でJ2リーグ戦通算50試合出場達成。
2006年、J2の水戸ホーリーホックに期限付き移籍、1年間在籍。J2リーグ戦40試合出場2得点。
2007年、J2の徳島ヴォルティスに移籍、2年間在籍。
2007年、在籍1年目、J2リーグ戦20試合出場1得点。
2007年3月3日、J2第1節愛媛戦でJ2リーグ戦通算100試合出場達成。
2008年、在籍2年目、J2リーグ戦2試合出場0得点。
2008年、引退。
2009年、競輪選手に転向。

【水戸ホーリーホック在籍期間】

2006年

【水戸ホーリーホック公式戦出場記録】

2006年 J2リーグ戦: 40試合出場2得点、天皇杯: 出場なし

通 算 公式戦: 40試合出場2得点
    J2リーグ戦: 40試合出場2得点
    天皇杯: 出場なし

【出場記録】
(◎フル出場 ▽途中交代 ▲途中出場 ★得点 n/a不明)

■1998年 清水商業高校(静岡県) 1年生
全国高校サッカー選手権: (3回戦敗退)

■1999年 清水商業高校(静岡県) 2年生

■2000年 清水商業高校(静岡県) 3年生
全国高校サッカー選手権: (3回戦敗退)

■2001年 サンフレッチェ広島(J1) 背番号22
J1リーグ戦: 出場なし(9位/16チーム)
Jナビスコ杯: 出場なし(ベスト8)
天皇杯: 出場なし(4回戦敗退)
2001.03.18 Jサテライト Group-C ○2-1 神戸 ◎
2001.03.25 Jサテライト Group-C △2-2 C大阪 ◎
2001.04.21 Jサテライト Group-C ○4-2 C大阪 ◎
2001.05.13 Jサテライト Group-C ●2-3 大分 ▽64
2001.06.02 Jサテライト Group-C ●2-3 大分 ◎
2001.06.24 Jサテライト Group-C ○4-3 G大阪 ◎
2001.07.08 Jサテライト Group-C ●1-4 G大阪 ◎
2001.07.22 Jサテライト Group-C ○5-3 神戸 ▲45
2001.08.19 Jサテライト Group-C ○3-0 福岡 ▲48

■2002年 サンフレッチェ広島(J1) 背番号22
J1リーグ戦: 出場なし(15位/16チーム: J2降格)
Jナビスコ杯: 2試合出場0得点(グループリーグ敗退)
天皇杯: 出場なし(ベスト4)
2002.03.10 Jサテライト Group-C ○2-0 C大阪 ◎
2002.03.17 Jサテライト Group-C ○3-1 C大阪 ◎
2002.03.24 Jサテライト Group-C ●0-1 G大阪 ◎
2002.04.14 Jサテライト Group-C △1-1 福岡 ▲54
2002.05.06 JC-1 Jナビスコ杯 2002 Group-D 第4節 ●1-3 浦和 ▲68▽89退場
【Jナビスコ杯初出場】
2002.05.12 JC-1 Jナビスコ杯 2002 Group-D 第6節 ●0-1 鹿島 ▲69
2002.07.21 Jサテライト Group-C ●1-4 京都 ◎
2002.08.11 Jサテライト Group-C ○2-1 福岡 ▲45
2002.08.18 Jサテライト Group-C ○2-0 神戸 ◎ ★1得点
2002.08.25 Jサテライト Group-C ●2-3 G大阪 ▽68 ★1得点
2002.09.01 Jサテライト Group-C ○2-1 京都 ◎
2002.09.11 Jサテライト Group-C ○2-1 神戸 ◎

■2003年 サンフレッチェ広島(J2) 背番号27
J1リーグ戦: 出場なし(準優勝/12チーム: J1昇格)
2003.04.20 Jサテライト Group-C ○1-0 G大阪 ◎ ★1得点
2003.05.18 Jサテライト Group-C ○2-0 C大阪 ◎
2003.05.25 Jサテライト Group-C ○1-0 京都 ◎ ★1得点
2003.06.08 Jサテライト Group-C ●0-1 神戸 ◎

■2003年 横浜FC(J2) 背番号27
J2リーグ戦: 22試合出場1得点(11位/12チーム)
天皇杯: 3試合出場0得点(3回戦敗退)
2003.07.02 J2-1 J2 2003 第21節 △1-1 福岡 ◎
【J2リーグ戦初出場】
2003.07.05 J2-2 J2 2003 第22節 ●1-2 水戸 ◎
2003.07.19 J2-3 J2 2003 第23節 △3-3 川崎F ▽63
2003.07.26 J2-4 J2 2003 第24節 ●0-3 大宮 ◎
2003.07.30 J2-5 J2 2003 第25節 △2-2 札幌 ◎
2003.08.03 J2-6 J2 2003 第26節 ○2-1 山形 ◎
2003.08.10 J2-7 J2 2003 第27節 ○3-1 鳥栖 ◎
2003.08.16 J2-8 J2 2003 第28節 ●0-3 広島 ◎
2003.08.23 J2-9 J2 2003 第29節 ●1-2 甲府 ▽66
2003.08.30 J2-10 J2 2003 第30節 △1-1 福岡 ▽79退場
2003.09.06 J2-11 J2 2003 第32節 △0-0 水戸 ▲89
2003.09.13 J2-12 J2 2003 第33節 ●1-7 新潟 ▽45
2003.09.20 J2-13 J2 2003 第34節 ●0-2 広島 ▲76
2003.09.23 J2-14 J2 2003 第35節 ●0-3 甲府 ◎
2003.09.28 J2-15 J2 2003 第36節 ●2-5 川崎F ◎
2003.10.04 J2-16 J2 2003 第37節 ●0-1 湘南 ◎
2003.10.11 J2-17 J2 2003 第38節 ○2-1 水戸 ◎ ★1得点
【J2リーグ戦初得点】
2003.10.19 J2-18 J2 2003 第39節 △1-1 鳥栖 ◎
2003.10.25 J2-19 J2 2003 第40節 ●0-1 福岡 ◎
2003.11.01 J2-20 J2 2003 第41節 ○4-2 山形 ◎
2003.11.08 J2-21 J2 2003 第42節 ●2-4 新潟 ◎
2003.11.15 J2-22 J2 2003 第43節 ●0-3 大宮 ◎
2003.11.30 EC-1 天皇杯 2003 1回戦 ○8-1 ノーザンピークス郡山
【天皇杯初出場】
2003.12.07 EC-2 天皇杯 2003 2回戦 ○5-0 福岡教育大学
2003.12.14 EC-3 天皇杯 2003 3回戦 ●0-1 名古屋 ◎

■2004年 横浜FC(J2) 背番号14
J2リーグ戦: 18試合出場0得点(8位/12チーム)
天皇杯: 2試合出場0得点(5回戦敗退)
2004.03.20 J2-23 J2 2004 第2節 △1-1 湘南 ▲84
2004.04.10 J2-24 J2 2004 第5節 ○1-0 福岡 ▲79
2004.05.05 J2-25 J2 2004 第10節 △0-0 甲府 ◎
2004.05.19 J2-26 J2 2004 第13節 △2-2 京都 ◎
2004.05.22 J2-27 J2 2004 第14節 △0-0 福岡 ◎
2004.05.29 J2-28 J2 2004 第15節 △1-1 水戸 ▲74
2004.06.12 J2-29 J2 2004 第17節 ○1-0 湘南 ▲78
2004.06.23 J2-30 J2 2004 第19節 ●1-6 甲府 ▲62
2004.06.27 J2-31 J2 2004 第20節 ●0-1 大宮 ▽72
2004.07.02 J2-32 J2 2004 第21節 ●0-2 川崎F ▽67
2004.07.24 J2-33 J2 2004 第23節 △0-0 札幌 ◎
2004.07.27 J2-34 J2 2004 第24節 △1-1 京都 ▲85
2004.08.08 J2-35 J2 2004 第26節 △1-1 水戸 ◎
2004.09.18 J2-36 J2 2004 第34節 ○2-1 福岡 ◎
2004.10.10 EC-4 天皇杯 2004 3回戦 ○4-0 大分U-18
2004.11.06 J2-37 J2 2004 第41節 ●0-1 大宮 ◎
2004.11.14 EC-5 天皇杯 2004 4回戦 ○1-0 広島 ▲86
2004.11.20 J2-38 J2 2004 第42節 ○1-0 甲府 ◎
2004.11.23 J2-39 J2 2004 第43節 ○3-2 湘南 ◎
2004.11.27 J2-40 J2 2004 第44節 △1-1 仙台 ◎

■2005年 横浜FC(J2) 背番号14
J2リーグ戦: 19試合出場2得点(11位/12チーム)
天皇杯: 出場なし(4回戦敗退)
2005.04.02 J2-41 J2 2005 第5節 ○4-3 仙台 ▲67 ★1得点
【J2リーグ戦シーズン初得点(通算2得点)】
2005.04.09 J2-42 J2 2005 第6節 △0-0 水戸 ◎
2005.04.16 J2-43 J2 2005 第7節 ●0-1 福岡 ◎
2005.04.23 J2-44 J2 2005 第8節 △1-1 徳島 ◎
2005.04.30 J2-45 J2 2005 第9節 ●1-3 甲府 ▽70
2005.05.14 J2-46 J2 2005 第12節 △1-1 草津 ◎
2005.05.21 J2-47 J2 2005 第13節 △1-1 福岡 ◎
2005.05.27 J2-48 J2 2005 第14節 △2-2 水戸 ◎
2005.06.03 J2-49 J2 2005 第15節 ●0-2 徳島 ◎
2005.06.11 J2-50 J2 2005 第16節 ●1-3 仙台 ◎
【J2リーグ戦通算50試合出場達成】
2005.06.18 J2-51 J2 2005 第17節 △1-1 山形 ◎
2005.06.25 J2-52 J2 2005 第18節 ●1-2 札幌 ◎
2005.07.02 J2-53 J2 2005 第19節 ●0-1 京都 ▽26退場
2005.07.13 J2-54 J2 2005 第21節 ○1-0 甲府 ▲68
2005.08.20 J2-55 J2 2005 第27節 △0-0 仙台 ▲66
2005.08.31 J2-56 J2 2005 第29節 △1-1 京都 ▽76
2005.09.04 J2-57 J2 2005 第30節 ○2-1 湘南 ▽68 ★1得点
【J2リーグ戦シーズン2得点(通算3得点)】
2005.10.29 J2-58 J2 2005 第38節 ○3-1 水戸 ◎
2005.11.06 J2-59 J2 2005 第39節 ●1-2 福岡 ▽78退場

■2006年 水戸ホーリーホック(J2) 背番号4
J2リーグ戦: 40試合出場2得点(10位/13チーム)
天皇杯: 出場なし(3回戦敗退)
2006.02.26 Friendly Match ●1-2 鹿島 ▲63
2006.03.04 J2-60 J2 2006 第3節 △1-1 山形 ◎
2006.03.11 J2-61 J2 2006 第4節 ○1-0 札幌 ▽87退場 ★1得点
【J2リーグ戦シーズン初得点(通算4得点)】
2006.03.25 J2-62 J2 2006 第5節 ●0-1 柏 ◎
2006.04.01 J2-63 J2 2006 第6節 ●0-2 横浜FC ▽45
2006.04.08 J2-64 J2 2006 第8節 △1-1 愛媛 ▲43
2006.04.15 J2-65 J2 2006 第9節 △0-0 鳥栖 ◎
2006.04.22 J2-66 J2 2006 第11節 ○2-1 徳島 ◎
2006.04.29 J2-67 J2 2006 第12節 ●1-4 仙台 ◎
2006.05.03 J2-68 J2 2006 第13節 ●0-1 草津 ◎
2006.05.06 J2-69 J2 2006 第14節 ○3-1 札幌 ◎
2006.05.14 J2-70 J2 2006 第15節 ○1-0 東京V ◎
2006.05.17 J2-71 J2 2006 第16節 ●0-1 愛媛 ◎
2006.05.17 J2-72 J2 2006 第17節 ○3-1 湘南 ◎
2006.05.27 J2-73 J2 2006 第18節 ●0-3 山形 ◎
2006.06.02 J2-74 J2 2006 第19節 ○1-0 横浜FC ◎
2006.06.11 J2-75 J2 2006 第21節 ●1-3 神戸 ◎
2006.06.17 J2-76 J2 2006 第22節 △0-0 鳥栖 ◎
2006.06.21 J2-77 J2 2006 第23節 ○2-1 草津 ◎
2006.06.24 J2-78 J2 2006 第24節 △1-1 柏 ◎
2006.07.02 J2-79 J2 2006 第25節 ●0-2 仙台 ◎
2006.07.12 J2-80 J2 2006 第27節 ○3-2 湘南 ◎
2006.07.17 J2-81 J2 2006 第28節 ○1-0 愛媛 ◎
2006.07.22 J2-82 J2 2006 第29節 △2-2 鳥栖 ▲80
2006.07.26 J2-83 J2 2006 第30節 ●0-2 神戸 ◎
2006.07.29 J2-84 J2 2006 第31節 ●1-2 東京V ◎
2006.08.12 J2-85 J2 2006 第33節 ●1-3 仙台 ◎
2006.08.19 J2-86 J2 2006 第34節 ●0-1 柏 ◎
2006.08.23 J2-87 J2 2006 第35節 ○2-0 山形 ◎
2006.09.02 J2-88 J2 2006 第37節 ●1-3 草津 ▽67
2006.09.09 J2-89 J2 2006 第38節 ○2-0 徳島 ◎
2006.09.17 Jサテライト Group-C ●1-2 千葉 ◎
2006.09.23 J2-90 J2 2006 第41節 ●0-1 愛媛 ◎
2006.09.27 J2-91 J2 2006 第42節 ●1-3 柏 ▽56
2006.09.30 J2-92 J2 2006 第43節 ●0-1 湘南 ◎
2006.10.18 J2-93 J2 2006 第45節 ●0-1 鳥栖 ◎
2006.10.22 J2-94 J2 2006 第46節 △0-0 仙台 ◎
2006.10.29 J2-95 J2 2006 第47節 ○4-1 東京V ◎
2006.11.11 J2-96 J2 2006 第48節 ○2-1 徳島 ◎ ★1得点
【J2リーグ戦シーズン2得点(通算5得点)】
2006.11.18 J2-97 J2 2006 第49節 ●0-1 札幌 ◎
2006.11.26 J2-98 J2 2006 第51節 △1-1 草津 ◎
2006.12.02 J2-99 J2 2006 第52節 ●1-5 山形 ◎


■2007年 徳島ヴォルティス(J2) 背番号2
J2リーグ戦: 20試合出場1得点(最下位/13チーム)
天皇杯: 出場なし(4回戦敗退)
2007.03.03 J2-100 J2 2007 第1節 ○2-1 愛媛 ◎
【J2リーグ戦通算100試合出場達成】
2007.03.11 J2-101 J2 2007 第2節 △0-0 草津 ◎
2007.03.17 J2-102 J2 2007 第3節 ●0-3 札幌 ◎
2007.03.21 J2-103 J2 2007 第4節 △1-1 京都 ◎
2007.03.25 J2-104 J2 2007 第5節 ●0-1 鳥栖 ◎
2007.04.01 J2-105 J2 2007 第6節 △0-0 水戸 ◎
2007.04.08 J2-106 J2 2007 第7節 ●1-2 湘南 ◎
2007.04.11 J2-107 J2 2007 第8節 △2-2 仙台 ◎
2007.04.21 J2-108 J2 2007 第10節 ●0-1 山形 ◎
2007.04.25 J2-109 J2 2007 第11節 ○3-0 東京V ◎
2007.04.29 J2-110 J2 2007 第12節 ●0-1 福岡 ◎
2007.05.03 J2-111 J2 2007 第13節 △1-1 C大阪 ◎
2007.05.06 J2-112 J2 2007 第14節 △1-1 水戸 ◎
2007.05.12 J2-113 J2 2007 第15節 △1-1 愛媛 ◎
2007.05.20 J2-114 J2 2007 第16節 ○2-1 仙台 ◎
2007.05.23 J2-115 J2 2007 第17節 △0-0 山形 ◎
2007.05.26 J2-116 J2 2007 第18節 ●0-1 東京V ◎
2007.06.10 J2-117 J2 2007 第20節 △0-0 草津 ◎
2007.06.13 J2-118 J2 2007 第21節 ●0-4 C大阪 ◎
2007.06.16 J2-119 J2 2007 第22節 △1-1 札幌 ▽78

■2008年 徳島ヴォルティス(J2) 背番号2
J2リーグ戦: 2試合出場0得点(最下位/15チーム)
天皇杯: 出場なし(3回戦敗退)
2008.10.19 Jサテライト Group-E ●1-2 京都 ▲81
2008.11.19 Jサテライト Group-E ●1-4 G大阪 ◎
2008.11.22 J2-120 J2 2009 第43節 ○2-0 鳥栖 ▲89
2008.11.30 Jサテライト Group-E ●1-4 G大阪 ◎
2008.12.06 J2-121 J2 2009 第45節 ●0-3 広島 ▲72

by junn-chang, Aug.10, 2020
posted by junn-chang at 08:10| 茨城 🌁| Comment(0) | 在籍選手・監督全記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月09日

J2 2020 第10節 ファジアーノ岡山 3-1 水戸ホーリーホック

2020年8月8日
J2 2020 第10節 ファジアーノ岡山 3-1 水戸ホーリーホック
A シティライトスタジアム 1,869人
ファジアーノ岡山
監督: 有馬賢二
GK: 22ポープ・ウィリアム
DF: 21椋原健太、4濱田水輝、8田中裕介(82分 20チェ・ジョンウォン)、41徳元悠平
MF: 11三村真(64分 17関戸健二)、7白井永地、14上田康太、19上門知樹(70分 25野口竜彦)
FW: 9イ・ヨンジェ(82分 24赤嶺真吾)、44清水慎太郎(70分 15山本大貴)
得点: 上田康太(48分)、上門知樹(53分)、上門知樹(67分)
警告: なし
控え: 13金山隼樹、23松本駿之介
水戸ホーリーホック
監督: 秋葉忠宏
GK: 50松井謙弥
DF: 13岸田翔平(68分 3前嶋洋太)、4ンドカ・ボニフェイス、24細川淳矢、23外山凌
MF: 20森勇人(76分 16山谷侑士)、8安藤輝(68分 5木村祐志)、6平野佑一、27松崎快(56分 18深堀隼平)
FW: 9中山仁斗(76分 48アレフ・ピットブル)、10山口一真
得点: 森勇人(29分)
警告: 山谷侑士(90+1分)
控え: 1本間幸司、2住吉ジェラニ・レショーン

・J2シーズン: 10試合3勝3分4敗、得点17失点17
・J2通算: 869試合256勝227分386敗、得点899失点1,164
・J2順位: 13位/22チーム

【配信観戦】
止まらない失点、アウェイで痛恨の逆転負け。
前半、森のJ2初得点で先制したものの、いつもの水戸らしいサッカーとは異なり連動性が低かったとは思った。案の定、後半続けざまに失点を続ける中、新たな選手を次々に投入するも、最後までペースを自分たちに引き戻すことが出来なかった、という試合。ボニ以外は毎試合選手を大きく入れ替えて試合に挑む、チームレヴェル全体の底上げと選手間の競争原理というメリットと裏腹に、安定感のない守備、とりわけヴォランチとセンターバックの連携の緻密さが維持、熟成できない点をどう改善してゆくか、それが課題、か。


by junn-chang, Aug.9, 2020
posted by junn-chang at 08:04| 茨城 ☁| Comment(0) | 2020年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月08日

いばらきサッカーフェスティバル 2012 水戸ホーリーホック 0-1 鹿島アントラーズ

2012年2月25日
いばらきサッカーフェスティバル 2012 水戸ホーリーホック 0-1 鹿島アントラーズ
H ケーズデンキスタジアム水戸 6,787人
水戸ホーリーホック
監督: 柱谷哲二
GK: 1本間幸司
DF: 25市川大祐、18キム・ヨンギ、6塩谷司、3輪湖直樹
MF: 28小澤司(78分 17鈴木雄斗)、14西岡謙太、10橋本晃司、24ロメロ・フランク、15島田祐輝(81分 9吉原宏太)
FW: 13岡本達也(65分 8村田翔)
得点: なし
警告: なし
控え: 21笠原昴史、2岡田佑樹、5加藤広樹、7金久保彩

鹿島アントラーズ
監督: ジョルジーニョ
GK: 21曽ヶ端準(48分 1佐藤昭大)
DF: 7新井場徹、6中田浩二、23昌子源、26鈴木隆雅(56分 27梅鉢貴秀)
MF: 25遠藤康、15青木剛、40小笠原満男(77分 伊東幸敏)、10本山雅志(69分 28土居聖真)
FW: 13興梠慎三(81分 17佐々木竜太)、8ジュニーニョ(68分19 岡本英也)
得点: 中田浩二(60分)
警告: なし
控え:
いばらきサッカーフェスティバル通算: 8試合0勝0分8敗、得点1失点21

【スタジアム観戦】
恒例、鹿島アントラーズとのプレシーズンマッチとなる「いばらきサッカーフェスティバル」。今年も、寒い。気温3度、雨。半端じゃない。
水戸は柱谷体制2年目、J1昇格を目標に効果的な補強を行ったものの、この日注目の鈴木隆行は欠場。一方の鹿島はジョルジーニョ体制1年目で常勝軍団復活の起点としたいところながら代表に多くの選手をとられて1.5軍的陣容。更にこの雨でピッチ状態が最悪、多くの水溜りでパスがパスとしてつながらないという状況となり、両チームともこの試合の目的の半分も果たせず。観る方も同様で、眼の前に繰り広げられるスポーツがサッカーとは異なるもののようにも見え、それでも「これもまたサッカー」と玄人じみた言葉を吐きながら、ひたすら寒さに耐えるという感じ。ということで今回はチームの仕上がりや水戸がどんなサッカーをするのかは確認できず。布陣は注目の橋本をトップ下に置いた4-5-1。その橋本の巧さに感嘆し、そしてまた橋本が外したGKとの1対1のシーンに冷たいため息を落とす、そんな試合。


by junn-chang, Aug.8, 2020
posted by junn-chang at 21:20| 茨城 ☁| Comment(0) | 2012年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月07日

天皇杯 2011 4回戦 水戸ホーリーホック 0-1 FC東京

公式戦650試合目(天皇杯-35試合目)
2011年12月17日
天皇杯 2011 4回戦 水戸ホーリーホック 0-1 FC東京
H ケーズデンキスタジアム水戸 6,242人
水戸ホーリーホック
監督: 柱谷哲二
GK: 1本間幸司
DF: 2岡田佑樹、5加藤広樹、20塩谷司、4尾本敬
MF: 15島田祐輝(73分 9吉原宏太)、6西岡謙太(77分 25代健司)、24ロメロ・フランク(63分 8村田翔)、28小澤司
FW: 7小池純輝、30鈴木隆行
得点: なし
警告: 鈴木隆行(6分)、島田祐輝(36分)、尾本敬(83分)
控え: 21笠原昴史、26飯田優二、11常盤聡、13岡本達也

FC東京
監督: 大熊清
GK: 20権田修一
DF: 2徳永悠平、3森重真人、6今野泰幸、33椋原健太
MF: 4高橋秀人、10梶山陽平、39谷澤達也(90分 11鈴木達也)、18石川直宏(73分 27田邉草民)
FW: 22羽生直剛(57分 9ロベルト・セザー)、49ルーカス
得点: オウンゴール(8分)
警告: 徳永悠平(24分)
控え: 1塩田仁史、14中村北斗、32上里一将、35下田光平
・天皇杯シーズン: 3試合2勝0分1敗、得点6失点5
・天皇杯通算: 35試合20勝0分15敗、得点76失点59
・天皇杯: 4回戦敗退

【スタジアム観戦】
公式戦スタジアム観戦276試合目
初のベスト8進出ならず。冬の寒空の下、途絶えた夢と、新しい夢の始まり。
ホームで迎えた天皇杯4回戦。クラブとして初めてJ1チーム(G大阪)を破り、辿り着いた場所。たとえスタジアムの半分以上をFC東京のサポで占有されようとも、ここはホーム。正直、勝てた試合だったと思う。互角に渡り合えていた部分もあるし、後半の球際のしつこさはよくやっていた。ただ、ある意味今シーズンの水戸を象徴するような試合でもあり、ある時期から(鈴木隆行加入後と言ってもいい)試合のペースを握る試合展開ができるようになったけど、前半はなかなか自分たちのペースを維持できず、後半は自分たちの試合にしながら、ゴールが決まらない・・・という展開。そして前半早い段階でオウンゴールを献上しまい、決めるべきときに決めることが出来なかった。
これで今シーズンも終了。監督、選手、スタッフ、そしてサポーターの皆さん、お疲れ様でした。未曾有の震災から始まって激動の、決して忘れることのできない2011年シーズンでした。来年も頑張ろう!


by junn-chang, Aug.7, 2020
posted by junn-chang at 06:16| 茨城 ☀| Comment(0) | 2011年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月06日

J2 2011 第38節 ジェフユナイテッド千葉 2-1 水戸ホーリーホック

公式戦649試合目(J2-523試合目)
2011年12月3日
J2 2011 第38節 ジェフユナイテッド千葉 2-1 水戸ホーリーホック
A フクダ電子アリーナ 7,463人
ジェフユナイテッド市原千葉
監督: 神戸清雄
GK: 1岡本昌弘
DF: 3竹内彬、33茶野隆行、4青木良太、27渡邊圭二(89分 2坂本將貴)
MF: 19村井慎二、6ファン・ゲッセル、11米倉恒貴、16林丈統(64分 25佐藤祥
FW: 9深井正樹、22久保裕一(79分 26井出遥也)
得点: 深井正樹(4分)、米倉恒貴(30分)
警告: ファン・ゲッセル(5分)、茶野隆行(45分)、渡邊圭二(49分)、岡本昌弘(77分)
控え: 21大久保択生、14太田圭輔、28藤田俊哉、18青木孝太
水戸ホーリーホック
監督: 柱谷哲二
GK: 1本間幸司
DF: 2岡田佑樹、5加藤広樹、4尾本敬
MF: 15島田祐輝、6西岡謙太、8村田翔、24ロメロ・フランク(60分 13岡本達也)、28小澤司
FW: 7小池純輝、30鈴木隆行
得点: 鈴木隆行(70分)
警告: 鈴木隆行(44分)、島田祐輝(62分)、西岡謙太(80分)、尾本敬(83分)
控え: 21笠原昴史、25代健司、18鶴野太貴、26飯田優二、22小幡純平、19神村奨

・J2シーズン: 38試合11勝9分18敗、得点40失点49
・J2通算: 523試合143勝118分262敗、得点505失点750
・J2順位: 17位/20チーム
・J2リーグ戦: 3試合連続得点、4試合連続失点

【スタジアム観戦】
公式戦スタジアム観戦275試合目
リーグ戦最終節。本当にいろいろあった今シーズン。3月の時点ではこのようにリーグ戦を全試合消化することさえ考えられなかったことを思うと、こうやって、最終節を無事に、しかもスタジアムで見届けることは幸福以外の何ものでもない。まだ天皇杯があるゆえに、これで終わりという感慨深さはなかったのに、契約を更新しない選手が発表された後のこの試合を観ているうちに、さすがに感極まってきた。鈴木隆行がピッチにいる。しかもこの日の得点でリーグ戦5点目。シーズン当初にこれを誰が予想できたか? そして、保アと遠藤がピッチにいない。もう水戸のユニフォームを着た彼らの姿を観ることができない。いや、感傷はよそう。この日の敗戦によって最終順位も17位で終わってしまったけど、シーズン当初と最後では、これだけ水戸のサッカーが変わったことに対する手応え、それを我々は確信しているのは確か。いつも以上に、来シーズンが楽しみ。まだ天皇杯が4試合も残っている! いくぞ、元旦国立!
ところで、試合後の千葉のセレモニーを拝見したけど、考えさせられました。どうこう言える立場でもないけど、悲しい光景だった。


by junn-chang, Aug.6, 2020
posted by junn-chang at 06:18| 茨城 ☀| Comment(0) | 2011年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月05日

J2 2011 第37節 水戸ホーリーホック 3-1 ガイナーレ鳥取

公式戦648試合目(J2-522試合目)
2011年11月27日
J2 2011 第37節 水戸ホーリーホック 3-1 ガイナーレ鳥取
H ケーズデンキスタジアム水戸 5,227人
水戸ホーリーホック
監督: 柱谷哲二
GK: 1本間幸司
DF: 5加藤広樹、4尾本敬、3保ア淳
MF: 15島田祐輝、6西岡謙太、8村田翔、24ロメロ・フランク(90+2分 25代健司)、28小澤司(90+2分 26飯田優二)
FW: 7小池純輝、30鈴木隆行
得点: 小池純輝(15分)、小池純輝(72分)、加藤広樹(84分)
警告: 村田翔(39分)
控え: 21笠原昴史、2岡田佑樹、22小幡純平、19神村奨、13岡本達也

ガイナーレ鳥取
監督: 松田岳夫
GK: 48小針清允
DF: 2尾崎瑛一郎(67分 30岡野雅行)、23水本勝成、4戸川健太、18鈴木伸貴(67分 25奥山泰裕)
MF: 16金善a、10実信憲明、6服部年宏、22森英次郎
FW: 8梅田直哉(45分 13美尾敦)、29福井理人
得点: 森英次郎(76分)
警告: 服部年宏(41分)、森英次郎(54分)、岡野雅行(88分)
控え: 1井上敦史、32喜多靖、14吉野智行、9ハメド
・J2シーズン: 37試合11勝9分17敗、得点39失点47
・J2通算: 522試合143勝118分261敗、得点504失点748
・J2順位: 16位/20チーム
・J2リーグ戦: 3試合連続失点

【スタジアム観戦】
公式戦スタジアム観戦274試合目
激動の2011年シーズン、リーグ戦ホーム最終戦、3-1で快勝!
リーグ戦2連敗中とは思えないのは天皇杯でG大阪に勝ったから、だけではなく今の水戸には何かしらポジティヴな雰囲気が漂っているからだと思う。成長の確信と深めた自信、が漲っている。そして迎えたホーム最終戦、守備の要、塩谷を欠いたもののほぼ試合を掌握して快勝! 小池のまるで吉原が乗り移ったかのような素晴らしいゴールで先制、そして後半2点目も確実に決め、最後は加藤がフライングハイ・ヘッド! 思えばホーム開幕戦も加藤の豪快ヘディング・ゴールで幕を開け、そしてホーム最終戦を締めくくったのも加藤のヘディング、ということに。今の水戸の成長を一気に早めたのは言うまでもなく鈴木隆行の存在であって、この日も圧倒的な存在感と技巧、そして献身的なランニングで前線に君臨。彼が受けたファウルによって一体何本のFKを得たことか。
試合後のセレモニーも、いつもなら、ああこれで最後か、と思うところなのに、今年は別。まだ天皇杯がある、そしてホームで戦える幸福。
そしてこの日のもう1つの注目は、試合前に行われたエキシビジョン・マッチ、水戸の「JリーグOB対JFL OB」! こういった形で水戸の歴史を振り返ることはこれまでなかったことだし、選手の入替の激しい水戸というクラブで、歴史をしっかり伝え継ぐ大切さを示してくれたことは本当に嬉しく思う。特にJFL時代からサポーターだった身にとっては、かつてのJFL戦士が再びピッチに集合してくれただけで涙もの。体型が変わってしまった礒野、弥永、大平(衛)とか、浦島がピッチに出た直後に「ハットトリック!」と声がかかったこと(その意味を何人がわかったのだろうか)、そして本間が円陣や記念撮影に参加する瞬間、「水戸ファミリー」がここにある、と確信。これを幸福と言わずに何と言えばいいのか。さて、次はアウェイ千葉戦、そして天皇杯FC東京戦、絶対に勝つ! 俺たちは負けない!

posted by junn-chang at 06:16| 茨城 ☀| Comment(0) | 2011年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月04日

J2 2011 第36節 水戸ホーリーホック 0-1 栃木SC

公式戦647試合目(J2-521試合目)
2011年11月20日
J2 2011 第36節 水戸ホーリーホック 0-1 栃木SC
H ケーズデンキスタジアム水戸 4,759人
水戸ホーリーホック
監督: 柱谷哲二
GK: 1本間幸司
DF: 5加藤広樹、20塩谷司、4尾本敬
MF: 15島田祐輝(76分 11常盤聡)、6西岡謙太(85分 3保ア淳)、8村田翔(76分 22小幡純平)、24ロメロ・フランク、28小澤司
FW: 7小池純輝、30鈴木隆行
得点: なし
警告: ロメロ・フランク(44分)、塩谷司(62分)
控え: 21笠原昴史、2岡田佑樹、25代健司、13岡本達也

栃木SC
監督: 松田浩
GK: 27鈴木智幸
DF: 19赤井秀行、3大久保裕樹、23渡部博文、6入江利和
MF: 8廣瀬浩二(84分 25小野寺達也)、14水沼宏太、15本橋卓巳、11河原和寿(70分 16杉本真)
FW: 18崔根植(90+1分 4大和田真史)、50サビア
得点: サビア(45分)
警告: なし
控え: 1柴崎邦博、5落合正幸、24那須川将大、9リカルド・ロボ
・J2シーズン: 36試合10勝9分17敗、得点36失点46
・J2通算: 521試合142勝118分261敗、得点501失点747
・J2順位: 17位/20チーム

【スタジアム観戦】
公式戦スタジアム観戦273試合目
歴史的大金星のあとの、沈黙。
北関東ダービー天王山で零封負け、3連覇を逃す…。4日前、G大阪に勝利した栄光のチームがホームに帰還。その勢いで宿敵栃木SCを降し、北関東ダービー3連覇のはずが…。うーん、無理か。G大阪戦で120分間の死闘の後、ということを考えれば仕方ないと言えるかも。走り切れなかったし、何とか試合をやっている、という感じ。思い切って5人ぐらいメンバーを変えても良かったとも思うけど、それも結果論とはいえ、北関東ダービー3連覇を逃した悔しさを忘れてはならない。次、リーグ戦のホーム最終戦、頑張ろう!


by junn-chang, Aug.4, 2020
posted by junn-chang at 06:06| 茨城 ☀| Comment(0) | 2011年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月03日

J2 2020 第9節 水戸ホーリーホック 3-2 ツエーゲン金沢

2020年8月2日
J2 2020 第9節 水戸ホーリーホック 3-2 ツエーゲン金沢
H ケーズデンキスタジアム水戸 1,660人
水戸ホーリーホック
監督: 秋葉忠宏
GK: 50松井謙弥
DF: 3前嶋洋太、4ンドカ・ボニフェイス、24細川淳矢、23外山凌(84分 13岸田翔平)
MF: 20森勇人(77分 15奥田晃也)、25平塚悠知、7山田康太(57分 6平野佑一)、11村田航一(57分 27松崎快)
FW: 9中山仁斗(84分 48アレフ・ピットブル)、10山口一真
得点: 山口一真(30分)、中山仁斗(63分)、アレフ・ピットブル(90+3分)
警告: 山口一真(70分)
控え: 1本間幸司、18深堀隼平

ツエーゲン金沢
監督: 柳下正明
GK: 23白井裕人
DF: 24長谷川巧、4石尾峻雅、27廣井友信、39下川陽太
MF: 25高安孝幸(66分 20西田恵)、6大橋尚志、8藤村慶太、19島津頼盛(66分 18窪田稜)
FW: 9ルカオ(78分 11杉浦恭平)、17加藤睦次樹(84分 33杉浦力斗)
得点: 加藤睦次樹(42分)、ルカオ(54分)
警告: ルカオ(38分)、島津頼盛(62分)
控え: 21石井綾、3作田裕次、34杉井颯
・J2シーズン: 9試合3勝3分3敗、得点16失点14
・J2通算: 868試合256勝227分385敗、得点898失点1,161
・J2順位: 11位/22チーム

【配信観戦】
アレフ・ピットブル、ロスタイム弾で勝利!
最後までお互いに激しい運動量を見せた激闘を制したのは、ピットブル。それぞれ相手DFのミスや隙を突いて得点をあげる中、水戸の選手交代が圧巻の逆転劇に。高い守備ラインを維持して、シンプルにつなぐ、そして積極的にゴールへ向かう、サッカーの本質を追究する水戸のサッカーが日々進化。激しい選手間の競争がこのチームをぐいぐい引っ張っていく。今年の水戸も期待できる! そしてこの試合、本間がベンチ入り、幸司とJ1へ!

posted by junn-chang at 06:15| 茨城 ☀| Comment(0) | 2020年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月02日

天皇杯 2011 3回戦 ガンバ大阪 延長2-3 水戸ホーリーホック

公式戦646試合目(天皇杯-34試合目)
2011年11月16日
天皇杯 2011 3回戦 ガンバ大阪 延長2-3 水戸ホーリーホック
A 万博記念競技場 2,938人
ガンバ大阪
監督: 西野朗
GK: 1藤ヶ谷陽介
DF: 21加地亮、2中澤聡太、30内田達也(103分 25横谷繁)、15藤春廣輝
MF: 23武井拓也、27橋本英郎、10二川孝広(67分 17明神智和)、8佐々木勇人
FW: 13キム・スンヨン、14平井将生(67分 14川西翔太)
得点: キム・スンヨン(40分)、佐々木勇人(65分)
警告: なし
控え: 29木村敦志、3金正也、6下平匠、33アフォンソ
水戸ホーリーホック
監督: 柱谷哲二
GK: 1本間幸司
DF: 2岡田佑樹(116分 3保ア淳)、5加藤広樹、20塩谷司、4尾本敬
MF: 15島田祐輝(103分 22小幡純平)、6西岡謙太(90+3分 25代健司)、8村田翔、28小澤司
FW: 7小池純輝、30鈴木隆行
得点: 小澤司(50分)、鈴木隆行(76分)、小池純輝(99分)
警告: なし
控え: 21笠原昴史、19神村奨、11常盤聡、13岡本達也

・天皇杯シーズン: 2試合2勝0分0敗、得点6失点4
・天皇杯通算: 34試合20勝0分14敗、得点76失点58

by junn-chang, Aug.2, 2020
posted by junn-chang at 09:19| 茨城 ☀| Comment(0) | 2011年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月01日

J2 2011 第35節 FC東京 2-0 水戸ホーリーホック

公式戦645試合目(J2-520試合目)
2011年11月12日
J2 2011 第35節 FC東京 2-0 水戸ホーリーホック
A 味の素スタジアム 22,896人
FC東京
監督: 大熊清
GK: 20権田修一
DF: 14中村北斗、2徳永悠平、36ジェイド・ノース、33椋原健太
MF: 4高橋秀人、10梶山陽平、39谷澤達也、18石川直宏(83分 27田邉草民)
FW: 22羽生直剛(68分 9ロベルト・セザー)、49ルーカス(90分 32上里一将)
得点: 高橋秀人(49分)、ロベルト・セザー(79分)
警告: なし
控え: 1塩田仁史、34柳楽智和、17永里源気、11鈴木達也
水戸ホーリーホック
監督: 柱谷哲二
GK: 1本間幸司
DF: 5加藤広樹、20塩谷司、4尾本敬
MF: 6西岡謙太、8村田翔(82分 2岡田佑樹)、24ロメロ・フランク(85分退場)、28小澤司
FW: 7小池純輝、10遠藤敬佑(59分 11常盤聡)、13岡本達也(59分 30鈴木隆行)
得点: なし
警告: 遠藤敬佑(40分)、鈴木隆行(72分)、ロメロ・フランク(84分)、ロメロ・フランク(85分)
退場: ロメロ・フランク(85分)
控え: 21笠原昴史、25代健司、26飯田優二、22小幡純平

・J2シーズン: 35試合10勝9分16敗、得点36失点45
・J2通算: 520試合142勝118分260敗、得点501失点746
・J2順位: 16位/20チーム

【スタジアム観戦】
公式戦スタジアム観戦272試合目
今の水戸なら首位FC東京に勝てる! と思いきや、、現実はそんなものじゃなかった。地力の差は明らか。レヴェルがちょっと違い過ぎた。水戸の内容がいつもより悪かったわけではなく、やるべきことをやったけど、それでも完敗。実力の差は如何ともし難い。水戸にとってはまた一つ学習させてもらった試合、か。完敗であっても味の素スタジアムのあの雰囲気の中で、実力を出し切った試合ができたことは良かったと思う。水戸サポもいい雰囲気で応援ができたし。
そして、改めて鈴木隆行の気迫と技術に感嘆。


by junn-chang, Aug.1, 2020
posted by junn-chang at 19:45| 茨城 ☁| Comment(0) | 2011年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする