2020年07月09日

J2 2011 第23節 水戸ホーリーホック 3-1 愛媛FC

公式戦627試合目(J2-503試合目)
2011年7月31日
J2 2011 第23節 水戸ホーリーホック 3-1 愛媛FC
H ケーズデンキスタジアム水戸 3,032人
水戸ホーリーホック
監督: 柱谷哲二
GK: 1本間幸司
DF: 6西岡謙太、4尾本敬、20塩谷司、3保ア淳
MF: 7小池純輝、24ロメロ・フランク(66分 16鈴木将也)、8村田翔、28小澤司
FW: 9吉原宏太(82分 10遠藤敬佑)、30鈴木隆行(82分 13岡本達也)
得点: ロメロ・フランク(49分)、小澤司(55分)、鈴木隆行(68分)
警告: 本間幸司(90+1分)
控え: 23小野博信、5加藤広樹、15島田祐輝、11常盤聡

愛媛FC
監督: バルバリッチ
GK: 15萩原達郎
DF: 13関根永悟(26分 2吉弘充志)、18池田昇平、28高杉亮太、7前野貴徳
MF: 4渡邊一仁、19越智亮介、16赤井秀一(70分 17大山俊輔)、25東浩史(60分 9ジョジマール)
FW: 11石井謙伍、27斎藤学
得点: 高杉亮太(90+2分)
警告: 石井謙伍(41分)、赤井秀一(52分)
控え: 1川北裕介、8内田健太、10杉浦恭平、24福田健二
・J2シーズン: 18試合6勝4分8敗、得点20失点24
・J2通算: 503試合138勝113分252敗、得点485失点725
・J2順位: 14位/20チーム
・J2リーグ戦: 7試合連続失点

【スタジアム観戦】
公式戦スタジアム観戦262試合目
遂に実現、夢の2トップ! 鈴木隆行&吉原宏太で水戸勝利!
前半、本間からのロングキックを、鈴木隆行が頭でつなぎ、吉原が抜群のタイミングで抜け出してシュートを打った瞬間、水戸サポの眼はまさに釘付けとなった。わずか3プレイ、しかも3タッチ。34〜5歳の3人が見せたプレイがこの試合を象徴していた。こうも違うものなのか、と感嘆せざるを得ない。鈴木隆行&吉原がピッチ上にいるだけでまったく別のチームになってしまった。一度は浮かんだ引退の意を翻した2人。鈴木隆行はJ復帰2戦目、ホーム初出場、そして吉原はあの大怪我から遂に復活した初戦、その2人が揃って先発しただけでも水戸サポにとってはまさに夢の実現、その2人が見事に機能し、水戸が勝利したことによって、これは一夜の夢ではなく、新たなる挑戦の始まりなのだと教えてくれた試合となった。鈴木隆行が水戸に加入、吉原が現役続行した背景には震災があり、柱谷哲二監督の存在があり、そして水戸を取り巻く様々な人と環境があり、運命はこの日、2人のサッカー選手の生き様を、このスタジアムの上で交差させた。最後に、試合後の吉原のインタビューには、こちらも思わずもらい泣き。


by junn-chang, Jul.9, 2020
posted by junn-chang at 06:17| 茨城 ☔| Comment(0) | 2011年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする