2020年07月07日

J2 2011 第21節 コンサドーレ札幌 2-1 水戸ホーリーホック

公式戦625試合目(J2-501試合目)
2011年7月16日
J2 2011 第21節 コンサドーレ札幌 2-1 水戸ホーリーホック
A 札幌厚別公園競技場 4,609人
コンサドーレ札幌
監督: 石崎信弘
GK: 1高木貴弘
DF: 2日高拓磨、23山下達也、4河合竜二、6岩沼俊介
MF: 15古田寛幸、10宮澤裕樹、7高木純平、8砂川誠(76分 24横野純貴)
FW: 13内村圭宏(86分 26上原慎也)、32近藤祐介(67分 17岡本賢明)
得点: 内村圭宏(32分)、岡本賢明(80分)
警告: なし
控え: 28曵地裕哉、25櫛引一紀、34岡山一成、22三上陽輔
水戸ホーリーホック
監督: 柱谷哲二
GK: 1本間幸司
DF: 7小池純輝、4尾本敬、5加藤広樹、3保ア淳
MF: 28小澤司(78分 24ロメロ・フランク)、6西岡謙太、8村田翔、15島田祐輝(87分 30鈴木隆行)
FW: 10遠藤敬佑、13岡本達也(71分 11常盤聡)
得点: 島田祐輝(56分)
警告: 小澤司(66分)、鈴木隆行(90分)
控え: 23小野博信、25代健司、16鈴木将也、9吉原宏太

・J2シーズン: 16試合5勝4分7敗、得点17失点21
・J2通算: 501試合137勝113分251敗、得点482失点722
・J2順位: 13位/20チーム
・J2リーグ戦: 5試合連続失点

【TV観戦】
公式戦TV観戦101試合目
全然ダメ! 北の大地に降る雨にしな垂れる水戸。鈴木隆行の復活初戦を飾れず。
前節まで維持していた試合内容の良さが、まったく消えてしまった。雨のせい? 札幌の出来も悪かったことを考えればそうなのかもしれません。でも前節、あれだけ内容のある試合を行っていながら決定機を外しまくり、最後は誤審でPKを与えて敗戦。今節は両チームともミスの連発で共にやりたいサッカーが出来ない中で、敗戦。勝てる試合に勝ちきれず、勝ち負け以前に酷い試合をやはり負けてしまう。「選手は成長している」前節終了後に柱谷監督はそう言った。それは事実なのかもしれない。そして今日のような敗戦をも血肉としてゆけば、その言葉に信憑性も伴うというもの。特に攻撃陣。吉原宏太と鈴木隆行がベンチに座っていることで持ったはずの大きな危機感を、結果に転化できなかった意味は本人達が一番わかっているはず。さて、遂にその鈴木隆行がピッチに立った。最初のプレイでファールを取られ、ほどなくイエローももらってしまったものの、やはり彼がピッチ上にいる存在感は凄い。早くコンディションをあげてほしい。


by junn-chang, Jul.7, 2020
posted by junn-chang at 06:15| 茨城 ☔| Comment(0) | 2011年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする