2020年05月17日

J2 2010 第14節 FC岐阜 1-0 水戸ホーリーホック

公式戦584試合目(J2-462試合目)
2010年5月22日
J2 2010 第14節 FC岐阜 1-0 水戸ホーリーホック
A 岐阜メモリアルセンター長良川球技メドウ 2,473人
FC岐阜
監督: 倉田安治
GK: 1野田恭平
DF: 26阪本一仁、4田中秀人、6秋田英義、17野垣内俊
MF: 16西川優大、 7菅和範、23橋本卓、15永芳卓磨
FW: 14嶋田正吾、18佐藤洸一
得点: 嶋田正吾(50分)
警告: 野田恭平(88分)
控え: 21村尾龍矢、2野本泰崇、20山内智裕、25フラビオ・ペレイラ、28サイモン・ガブリエル、11染谷一樹
水戸ホーリーホック
監督: 木山隆之
GK: 1本間幸司
DF: 2藤川祐司、4作田裕次、32大和田真史、22森賢一
MF: 10大橋正博、8村田翔(58分 7小池純輝)、20西岡謙太、19森村昴太
FW: 11遠藤敬佑(77分 14大塚翔太)、39片山真人(70分 26中山悟志)
得点: なし
警告: 藤川祐司(80分)
控え: 23小野博信、21星野圭祐、16下田光平、15白谷建人

・J2シーズン: 13試合4勝4分5敗、得点9失点12
・J2通算: 462試合128勝99分235敗、得点444失点688
・J2順位: 12位/19チーム
・J2リーグ戦: 3試合連続失点

【TV観戦】
公式戦TV観戦85試合目
戦略の失敗は、戦術では補えない。行くぞ、J1! と言い続けてきたけれど、さすがに虚しく響くようになってきた。試合の出来が悪すぎ。(当たり前のことながら)選手が一生懸命やっていることはわかるし、技術面での差を感じていることも事実、それらは言うまでもない前提条件。敵を知り、己を知れば百戦危うからず。これもまた真理。相手の弱点、自分達の強み、それを徹底的に追及した上でどんな戦略で戦うか。それが出来ていない、今の水戸は。“自分達のサッカー”、にこだわりすぎ。しかも“自分達のサッカー”って何?


by junn-chang, May.17, 2020
posted by junn-chang at 08:48| 茨城 ☀| Comment(0) | 2010年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする