2019年12月25日

J2 2008 第7節 水戸ホーリーホック 2-2 ロアッソ熊本

公式戦482試合目(J2-362試合目)
2008年4月13日
J2 2008 第7節 水戸ホーリーホック 2-2 ロアッソ熊本
H 笠松運動公園陸上競技場 1,464人
水戸ホーリーホック
監督: 木山隆之
GK: 1本間幸司
DF: 4鈴木和裕、3平松大志、26ビジュ、2小澤雄希
MF: 8菊岡拓朗(73分 23遠藤敬佑)、7村松潤(32分 17金澤大将)、18赤星貴文(87分 25鈴木良和)、6堀健人
FW: 9荒田智之、19西野晃平
得点: 荒田智之(2分)、西野晃平(58分)
警告: なし
控え: 28首藤慎一、30中村英之

ロアッソ熊本
監督: 池谷友良
GK: 1吉田智志
DF: 16矢野大輔、3河端和哉、19上村健一、6福王忠世(76分 23有村光史)
MF: 33小森田友明、8喜名哲裕(63分 26山本翔平)、25西森正明(63分 30山内祐一)、20関光博
FW: 11高橋泰、18中山悟志
得点: 河端和哉(12分)、中山悟志(31分)
警告: 上村健一(42分)、喜名哲裕(60分)、山本翔平(68分)
控え: 21小林弘記、5山口武士
・J2シーズン: 6試合1勝3分2敗、得点8失点10
・J2通算: 362試合91勝80分191敗、得点322失点536
・J2順位: 12位/15チーム
・J2リーグ戦: 4試合連続不敗、3試合連続引分、5試合連続得点、3試合連続失点

【スタジアム観戦】
公式戦スタジアム観戦192試合目
まさかの社長交代、そして再出発戦を飾れず。この2週間におきた不祥事による社長交代について、おそらく全サポーターの心情と同様、残念でしかない。これまでも幾つもの大きな苦境をかろうじて乗り越えてきた水戸ホーリーホックという市民クラブにとって、今回の一件も大きな痛手であることは事実。経営体質、基盤の脆弱さが露呈した感があり、水戸の目指すものをもう一度確認し、経営サイドとして今何をやらなければならないかを見つめ、それを一歩一歩クリアしていって欲しいと切に思う。その絶対に勝たなければならない一戦。しかも相手は昇格してきたばかりのロアッソ熊本、内容も結果も欲しかったところながら、結果も内容もいまひとつでした。開始早々の荒田のゴールは美しくも素晴らしかったものの、その他の多くの決定機ではシュートのほとんどがGKの真正面に。2失点後、後半13分に西野が同点ゴールを決めるまでの間は、連携がまるでちぐはぐ。ヴォランチに入っている赤星の特長を生かしきれていないかと。


by junn-chang, Dec.25, 2019
posted by junn-chang at 06:27| 茨城 ☀| Comment(0) | 2008年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする