2019年10月11日

J2 2006 第49節 水戸ホーリーホック 0-1 コンサドーレ札幌

公式戦425試合目(J2-306試合目)
2006年11月18日
J2 2006 第49節 水戸ホーリーホック 0-1 コンサドーレ札幌
H 笠松 3,526人
水戸ホーリーホック
監督: 前田秀樹
GK: 1本間幸司
DF: 20倉本崇史(45分 24高橋周大)、3平松大志、4河野淳吾、18金基洙
MF: 25鈴木良和、6小椋祥平、8権東勇介(86分 11塩沢勝吾)、22桑原剛(69分 27岩舘侑哉)
FW: 9アンデルソン、19西野晃平
得点: なし
警告: 小椋祥平(41分)
控え: 21武田博行、14吉本岳史

コンサドーレ札幌
監督: 柳下正明
GK: 31佐藤優也
DF: 3西澤淳二、4曽田雄志、6西嶋弘之
MF: 16大塚真司、15加賀健一、18芳賀博信、8砂川誠(66分 25藤田征也)、29西谷正也(82分 20上里一将)
FW: 10フッキ、11相川進也(88分 9石井謙伍)
得点: 相川進也(79分)
警告: 芳賀博信(57分)、上里一将(89分)
退場: 3西澤淳二(86分)
控え: 1林卓人、21金子勇樹
・J2シーズン: 46試合14勝8分24敗、得点46失点63
・J2通算: 306試合82勝66分158敗、得点279失点451
・J2順位: 10位/13チーム
・J2リーグ: 3試合連続失点

【スタジアム観戦】
公式戦スタジアム観戦161試合目
3連勝ならず。7連敗を経て3バックに変更後は2勝1分だっただけに、アンデルソンの復帰と倉本の起用により4バックへ戻した上での敗戦は惜しまれる。前半で倉本が再び負傷してしまい高橋を投入後も小椋を下げて4バックを維持したことも含めて、すっきりしなかった。冷えきったスタジアムに何か熱いものを探しても、見当たらない、そんな一戦。


by junn-chang, Oct.11, 2019
posted by junn-chang at 06:22| 茨城 ☔| Comment(0) | 2006年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする