2019年07月08日

J2 2019 第21節 ツェーゲン金沢 2-2 水戸ホーリーホック

2019年7月7日
J2 2019 第21節 ツェーゲン金沢 2-2 水戸ホーリーホック
A 石川県西部緑地公園陸上競技場 人
ツェーゲン金沢
監督: 柳下正明
GK: 23白井裕人
DF: 24長谷川巧、27廣井友信、2山本義道、16毛利駿也
MF: 14金子昌広(68分 7清原翔平)、6大橋尚志、33梅鉢貴秀、17加藤大樹(86分 18窪田稜)
FW: 9小松蓮(68分 11杉浦恭平)、10垣田裕暉
得点: 加藤大樹(12分)、垣田裕暉(44分)
警告: なし
控え: 1後藤雅明、4石尾峻雅、45沼田圭悟、32島津頼盛
水戸ホーリーホック
監督: 長谷部茂利
GK: 50松井謙弥
DF: 13岸田翔平、22瀧澤修平、24細川淳矢、7志知孝明
MF: 18白井永地、6平野祐一(83分 25平塚悠知)、8前寛之、45浅野雄也
FW: 11村田航一(45分 32黒川淳史)、14清水慎太郎(89分 15宮本拓弥)
得点: 白井永地(9分)、志知孝明(59分)
警告: 前寛之(70分)
控え: 21村上昌謙、3浜崎拓磨、23外山凌、10木村祐志

・J2シーズン: 21試合9勝9分3敗、得点24失点14
・J2通算: 838試合243勝220分375敗、得点850失点1,124
・J2順位: 4位/22チーム

【配信観戦】
前半戦の最終戦となる第21節、アウェイ金沢戦。センターバックの伊藤が移籍、代役のンドカ・ボニフェイスは前節レッドカードで出場停止となり、今節では瀧澤がリーグ戦初先発。そして黒川をベンチに置き2トップに清水と村田という布陣だったものの、これがあまり機能せず、結果的に伊藤と黒川の不在を改めて認識することに。それは後半から黒川が入り、全体的な連動性が機能したことでより鮮明に。前半の白井の先制点、後半の志知の同点弾、ともに鮮やかなミドルシュートは賞賛されるべきものながら、結果は2-2。“堅守水戸”を返上する2試合連続2失点。とはいえ、伊藤ロスという大きな変化期に迎えたアウェイ2連戦をともに引き分けで終えたことは、上出来というべきか。


by junn-chang, Jul.8, 2019
posted by junn-chang at 22:10| 茨城 ☁| Comment(0) | 2019年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする