2017年07月29日

水戸ホーリーホック 試合記録【2017年7月】

水戸ホーリーホック 試合記録【2017年7月】

2017年7月1日
J2 2017 第21節 ファジアーノ岡山 3-0 水戸ホーリーホック
A シティライトスタジアム 8,084人
ファジアーノ岡山
監督: 長澤徹
GK: 一森純
DF: 片山瑛一、篠原弘次郎、喜山康平
MF: 加地亮、関戸健二、塚川孝輝(71分 澤口雅彦)、パク・ヒョンジン
FW: 石毛秀紀(78分 久木田紳吾)、赤嶺真吾、豊川雄太(72分 大竹洋平)
得点: 赤嶺真吾(23分)、大竹洋平(82分)、赤嶺真吾(90+1分)
警告: なし
控え: 櫛引政敏、チャン・ソグォン、武田将平、藤本佳希
水戸ホーリーホック
監督: 西ケ谷隆之
GK: 笠原昴史
DF: 浜崎拓磨(76分 パウロン)、細川淳矢、福井諒司、今瀬淳也
MF: 佐藤和弘、内田航平(66分)、橋本晃司(63分 白井永地)、外山凌(57分 湯澤洋介)
FW: 林陵平、前田大然
得点: なし
警告: 福井諒司(42分)
控え: 本間幸司、田向泰輝、船谷圭祐、山村佑樹

【TV観戦】
遂に敗戦。クラブ新記録の6連勝ならず、負けなしも13試合でストップ。でもこの試合の内容を振り返れば、もう心身ともに限界だったような気がする。多湿の中での戦略だったかの、前半から前線でのプレスは控え目、前節欠場した橋本が戻ってきたものの無理した出場だったのか調子は今ひとつ、2トップに効果的なボールが入らなかった前半は、前節同様にかなり低調、というか、なにか変。後半の選手交代とポジションチェンジで、攻勢に出た時間帯もあったけど、全体的に集中力が低く、さすがに手詰まりとなったか、西ケ谷監督がパウロンを前線に投入という奇策まで講じての猛攻も実らず。逆に隙とミスから結果的に3失点。試合後、完全に力尽きていた選手の表情がすべて。仕方ない、よくやった。

2017年7月8日
J2 2017 第22節 水戸ホーリーホック 2-2 ロアッソ熊本
H ケーズデンキスタジアム水戸 4,306人
水戸ホーリーホック
監督: 西ケ谷隆之
GK: 笠原昴史
DF: 田向泰輝、細川淳矢、福井諒司、佐藤祥(65分 船谷圭祐)
MF: 佐藤和弘、内田航平、橋本晃司(65分 白井永地)、湯澤洋介(76分 山村佑樹)
FW: 林陵平、前田大然
得点: 内田航平(83分)、山村佑樹(89分)
警告: 佐藤祥(62分)
控え: 本間幸司、今瀬淳也、浜崎拓磨、外山凌

ロアッソ熊本
監督: 池谷友良
GK: 畑実
DF: 黒木晃平、イム・ジンウ、村上巧、園田拓也
MF: 光永祐也(67分 上原拓郎)、上村周平、上里一将、中山雄登(79分 嶋田慎太郎)
FW: 安柄俊、八久保颯(86分 グスタボ)
得点: 安柄俊(25分)、グスタボ(90+5分)
警告: なし
控え: 野村政孝、三鬼海、植田龍仁朗、巻誠一郎
【スタジアム観戦】
前々節の逆転劇を再現! しかし痛恨の最終弾でドロー。前節で連勝(と負けなし)記録が途絶えた水戸は、天皇杯2回戦で延長逆転負けを喫した熊本をホームに迎え、後半戦リセットの初戦。しかしこの試合の前半は前節、前々節同様にまったく調子を掴めずミスを連発。そして件の天皇杯熊本戦を再現したかのように自らのミスからボール奪われた上に細川がPKを献上、あっさり先制点を許す苦しい展開に。バックラインでのボール回しばかりで前線に効果的なパスが入らず、水戸らしさがないまま後半途中まで完全に熊本ペースで進んだ試合は、水戸の選手交代で好転。前々節の逆転劇を再現するように、83分にCKからの内田の同点ヘッド、そして89分に今季初得点となった山村の逆転弾が炸裂。これで勝ち点3を手にしたと思いきや、ロスタイム5分にグスタボのシュートが、細川に当たりコースが変わって同点弾を被弾。細川にとっては前半のPK献上のイージーなミスとともに2失点に絡んだことで残念な試合になってしまった。ホーム2試合連続の逆転劇で得た自信と、試合全体を支配できない試合が続く教訓。複雑なチーム状態に苦渋の表情を見せる水戸を満月が照らす。

2017年7月16日
J2 2017 第23節 町田ゼルビア 2-0 水戸ホーリーホック
A 町田市立陸上競技場 5,022人
町田ゼルビア
監督: 相馬直樹
GK: 高原寿康
DF: 奥山政幸、深津康太金聖基、松本怜大
MF: 戸高弘貴、井上裕大、森村昴太(77分 重松健太郎)、谷澤達也(59分 平戸太貴)
FW: 吉田眞起人、中島裕希(85分 藤井航大)
得点: 中島裕希(76分)、戸高弘貴(84分)
警告: 松本怜大(67分)
控え: 碓井健平、大田隼輔、李漢宰、遠藤純輝
水戸ホーリーホック
監督: 西ケ谷隆之
GK: 笠原昴史
DF: 浜崎拓磨、細川淳矢、福井諒司、佐藤祥
MF: 佐藤和弘、内田航平(80分 橋本晃司)、白井永地(80分 山村佑樹)、湯澤洋介(66分 船谷圭祐)
FW: 林陵平、前田大然
得点: なし
警告: 船谷圭祐(75分)
控え: 本間幸司、田向泰輝、伊藤槙人、外山凌

【スタジアム観戦】
この一ヶ月間で二度の一時帰国中に計3試合もスタジアム観戦できた幸福。しかも久々のアウェイ観戦、初町田。ひたすら暑い。さて試合は、ゴール裏から観ていたので全体感はよくわからなかったけど、前節にあったミスの多さは改善されていなかった。笠原のゴールキックが何度もサイドラインを割る度に出るため息と失笑、ペナルティエリア内で犯した後ろからのスライディング、イージー過ぎるでしょ。ここ数試合成功していた交代カードによる決定的な変化も訪れず、猛暑の中で、集中力を維持できた方が勝ち、という試合。もう一度、気を引き締めないと連敗の懸念さえ十分にあるかなり嫌な敗戦、これを底にしないと、落ちていく。

2017年7月22日
J2 2017 第24節 大分トリニータ 0-0 水戸ホーリーホック
A 大分銀行ドーム 7,443人
大分トリニータ
監督: 片野坂知宏
GK: 上福元直人
DF: 鈴木義宣、竹内彬、福森直也
MF: 松本怜、川西翔太、鈴木惇(81分 前田凌佑)、山岸智(59分 シキーニョ)
FW: 後藤優介、小手川宏基、三平和司(83分 伊佐耕平)
得点: なし
警告: 前田凌佑(90分)
控え: 修行智仁、岸田翔平、山口貴弘、大津耀誠
水戸ホーリーホック
監督: 西ケ谷隆之
GK: 笠原昴史
DF: 浜崎拓磨、細川淳矢、福井諒司、佐藤祥
MF: 内田航平、橋本晃司(45分 林陵平)、白井永地、湯澤洋介(76分 外山凌)
FW: 宮本拓弥(61分 今瀬淳也)、佐藤和弘
得点: なし
警告: 林陵平(63分)
控え: 本間幸司、田向泰輝、船谷圭祐、山村佑樹

【TV観戦】
耐えきって得た勝ち点1。2トップに今季初先発の宮本と佐藤和弘を起用、林をベンチに、前田はベンチ外という試みを敢行した西ケ谷監督にとって、この無失点での勝ち点1は上出来だったはず。高温化したドームでの消耗戦、やるべきことをやりながらも思うような展開に持ち込めないまま、疲労だけが増してゆく中、最期まで耐え忍んだ水戸の気持ちがなし得たスコアレスドロー。これで4試合勝ちなし、という失意を上回る達成感が残った一戦。

2017年7月29日
J2 2017 第25節 水戸ホーリーホック 3-2 東京ヴェルディ
H ケーズデンキスタジアム水戸 4,515人
水戸ホーリーホック
監督: 西ケ谷隆之
GK: 笠原昴史
DF: 浜崎拓磨、今瀬淳也、福井諒司、佐藤祥
MF: 佐藤和弘(88分 齊藤隆成)、内田航平、白井永地、湯澤洋介(76分 外山凌)
FW: 林陵平(67分 齋藤恵太)、前田大然
得点: 前田大然(45+1分)、オウンゴール(78分)、齊藤隆成(90+5分)
警告: 今瀬淳也(75分)
控え: 本間幸司、船谷圭祐、山村佑樹、宮本拓弥

東京ヴェルディ
監督: ロティーナ
GK: 柴崎貴広
DF: 井林章、畠中槙之輔、平智広
MF: 田村直也(81分 高木大輔)、内田達也、中後雅喜(84分 ドウグラス・ヴィエイラ)、安西幸輝
FW: アラン・ピニェイロ、カルロス・マルティネス、高木善朗(73分 梶川諒太)
得点: 田村直也(43分)、ドウグラス・ヴィエイラ(90分)
警告: 中後雅喜(36分)、内田達也(51分)
控え: 内藤圭佑、永田充、林昇吾、橋本英郎
【TV観戦】
ラストプレイ、齊藤隆成、劇的決勝弾! リーグ戦今季初出場の齊藤隆成が水戸を救う。5連勝の後、4試合勝ちなしの水戸は、センターバックに細川に代わって今瀬、2トップを林&前田の先発の戻したものの、前半全く自分たちのさっかーができない(敢えて相手に持たせている、とうのは違う)という、前節までの悪い流れを引きずったまま。失点後に、前半ロスタイム、速攻から前田が久しぶりの得点で同点としたことが唯一の救いに。そして後半、システムを変更し、加入したばかりの齋藤恵太、外山凌を投入し、流れを引き寄せると佐藤祥のクロスが相手のオウンゴールを誘発し逆転に成功。と思いきや、またしても(!)PKを与え、これでこの日も勝てないか、と思っていた最後、守備のクローザーで送り込まれた齊藤隆成が、まさかの一撃。ホームで西ケ谷采配はマジックに等しい! もう一つ水戸に変化が訪れそうな予感を漂わせた一戦。

by junn-chang, Jul.29, 2017
posted by junn-chang at 20:44| 茨城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 蹴球団水戸葵戦記 2017年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月17日

J2 2017 第23節 町田ゼルビア 2-0 水戸ホーリーホック

【水戸ホーリーホック スタジアム観戦記 2017年】

20170716_machida_mito1.JPG   20170716_machida_mito2.JPG   20170716_machida_mito3.JPG
2017年7月16日
【スタジアム観戦 - 水戸公式戦スタジアム観戦331試合目】
J2 2017 第23節 町田ゼルビア 2-0 水戸ホーリーホック
A 町田市立陸上競技場 5,022人
町田ゼルビア
監督: 相馬直樹
GK: 高原寿康
DF: 奥山政幸、深津康太金聖基、松本怜大
MF: 戸高弘貴、井上裕大、森村昴太(77分 重松健太郎)、谷澤達也(59分 平戸太貴)
FW: 吉田眞起人、中島裕希(85分 藤井航大)
得点: 中島裕希(76分)、戸高弘貴(84分)
警告: 松本怜大(67分)
控え: 碓井健平、大田隼輔、李漢宰、遠藤純輝
水戸ホーリーホック
監督: 西ケ谷隆之
GK: 笠原昴史
DF: 浜崎拓磨、細川淳矢、福井諒司、佐藤祥
MF: 佐藤和弘、内田航平(80分 橋本晃司)、白井永地(80分 山村佑樹)、湯澤洋介(66分 船谷圭祐)
FW: 林陵平、前田大然
得点: なし
警告: 船谷圭祐(75分)
控え: 本間幸司、田向泰輝、伊藤槙人、外山凌

【スタジアム観戦】
この一ヶ月間で二度の一時帰国中に計3試合もスタジアム観戦できた幸福。しかも久々のアウェイ観戦、初町田。ひたすら暑い。さて試合は、ゴール裏から観ていたので全体感はよくわからなかったけど、前節にあったミスの多さは改善されていなかった。笠原のゴールキックが何度もサイドラインを割る度に出るため息と失笑、ペナルティエリア内で犯した後ろからのスライディング、イージー過ぎるでしょ。ここ数試合成功していた交代カードによる決定的な変化も訪れず、猛暑の中で、集中力を維持できた方が勝ち、という試合。もう一度、気を引き締めないと連敗の懸念さえ十分にあるかなり嫌な敗戦、これを底にしないと、落ちていく。

by junn-chang, Jul.17, 2017
posted by junn-chang at 11:17| 茨城 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 蹴球団水戸葵戦記 2017年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月09日

J2 2017 第22節 水戸ホーリーホック 2-2 ロアッソ熊本

【水戸ホーリーホック スタジアム観戦記 2017年】

20170708_mito_kumamoto_1.JPG   20170708_mito_kumamoto_2.JPG
2017年7月8日
【スタジアム観戦 - 水戸公式戦スタジアム観戦330試合目】
J2 2017 第22節 水戸ホーリーホック 2-2 ロアッソ熊本
H ケーズデンキスタジアム水戸 4,306人
水戸ホーリーホック
監督: 西ケ谷隆之
GK: 笠原昴史
DF: 田向泰輝、細川淳矢、福井諒司、佐藤祥(65分 船谷圭祐)
MF: 佐藤和弘、内田航平、橋本晃司(65分 白井永地)、湯澤洋介(76分 山村佑樹)
FW: 林陵平、前田大然
得点: 内田航平(83分)、山村佑樹(89分)
警告: 佐藤祥(62分)
控え: 本間幸司、今瀬淳也、浜崎拓磨、外山凌

ロアッソ熊本
監督: 池谷友良
GK: 畑実
DF: 黒木晃平、イム・ジンウ、村上巧、園田拓也
MF: 光永祐也(67分 上原拓郎)、上村周平、上里一将、中山雄登(79分 嶋田慎太郎)
FW: 安柄俊、八久保颯(86分 グスタボ)
得点: 安柄俊(25分)、グスタボ(90+5分)
警告: なし
控え: 野村政孝、三鬼海、植田龍仁朗、巻誠一郎
【スタジアム観戦】
前々節の逆転劇を再現! しかし痛恨の最終弾でドロー。前節で連勝(と負けなし)記録が途絶えた水戸は、天皇杯2回戦で延長逆転負けを喫した熊本をホームに迎え、後半戦リセットの初戦。しかしこの試合の前半は前節、前々節同様にまったく調子を掴めずミスを連発。そして件の天皇杯熊本戦を再現したかのように自らのミスからボール奪われた上に細川がPKを献上、あっさり先制点を許す苦しい展開に。バックラインでのボール回しばかりで前線に効果的なパスが入らず、水戸らしさがないまま後半途中まで完全に熊本ペースで進んだ試合は、水戸の選手交代で好転。前々節の逆転劇を再現するように、83分にCKからの内田の同点ヘッド、そして89分に今季初得点となった山村の逆転弾が炸裂。これで勝ち点3を手にしたと思いきや、ロスタイム5分にグスタボのシュートが、細川に当たりコースが変わって同点弾を被弾。細川にとっては前半のPK献上のイージーなミスとともに2失点に絡んだことで残念な試合になってしまった。ホーム2試合連続の逆転劇で得た自信と、試合全体を支配できない試合が続く教訓。複雑なチーム状態に苦渋の表情を見せる水戸を満月が照らす。

by junn-chang, Jul.9, 2017
posted by junn-chang at 10:32| 茨城 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 蹴球団水戸葵戦記 2017年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月02日

サッカー観戦記録(スタジアム)【2017年】

サッカー観戦記録(スタジアム)【2017年】

No Football, No Life. サッカーをスタジアムで観戦するという人生の記録

観戦年月日/スタジアム *( )はそのスタジアムでの観戦数/入場者数
対戦カード・スコア *( )はそのチームの公式戦スタジアム観戦数

2017.03.15 中国・上海体育場(1) 
AFCアジア・チャンピオンズ・リーグ 2017 Group-F 第3節 上海上港(2) 3-2 浦和レッドダイヤモンズ(6)

2017.04.01 中国・広州天河体育中心(12) 
中国スーパー・リーグ 2017 第3節 広州恒大淘宝(13) 3-2 上海上港(3)

2017.05.19 中国・広州天河体育中心(13) 
中国スーパー・リーグ 2017 第10節 広州恒大淘宝(14) 2-1 江蘇蘇寧(1)

2017.06.25 ケーズ(81) 3,028人
J2 2017 第20節 水戸ホーリーホック(329) 2-1 カマタマーレ讃岐(1)


2017.07.08 ケーズ(82) 4,306人
J2 2017 第22節 水戸ホーリーホック(330) 2-2 ロアッソ熊本(10)


2017.07.16 町田市立(1) 5,022人
J2 2017 第23節 町田ゼルビア(2) 2-0 水戸ホーリーホック(331)


2017.10.07 BMW平塚(2) 6,629人
J2 2017 第36節 湘南ベルマーレ(19) 3-0 水戸ホーリーホック(332)


by junn-chang, Jul.2, 2017
Last Update, Jul.29. 2018
posted by junn-chang at 09:51| 茨城 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカースタジアム観戦(観戦履歴) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする