2019年06月18日

J2 2018 第40節 水戸ホーリーホック 2-0 ヴァンフォーレ甲府

2018年11月4日
J2 2018 第40節 水戸ホーリーホック 2-0 ヴァンフォーレ甲府
H ケーズデンキスタジアム水戸 4,801人
水戸ホーリーホック
監督: 長谷部茂利
GK: 50松井謙弥
DF: 2田向泰輝、5伊藤槙人、24細川淳矢、6ジエゴ
MF: 32黒川淳史(75分 27茂木駿佑)、8前寛之、26小島幹敏、10木村祐志
FW: 9ジェフェルソン・バイアーノ(81分 47バティスタ)、46伊藤涼太郎(57分 40岸本武流)
得点: ジェフェルソン・バイアーノ(26分)、小島幹敏(60分)
警告: ジェフェルソン・バイアーノ(78分)
控え: 1本間幸司、3浜崎拓磨、33福井諒司、18白井永地

ヴァンフォーレ甲府
監督: 上野展裕
GK: 23岡大生
DF: 3ビョン・ジュンボン、22小出悠太、6エデル・リマ
MF: 18道渕諒平(75分 16松橋優)、40小椋祥平、26佐藤和弘、35高野遼
FW: 24曽根田穣(65分 25森晃太)、29ジュニオール・バホス、19小塚和季(78分 11ジエゴ)
得点: なし
警告: なし
控え: 31岡西宏祐、4山本英臣、5窪田良、14田中佑昌
・J2シーズン: 40試合15勝9分16敗、得点46失点42
・J2通算: 815試合233勝211分371敗、得点824失点1,106
・J2順位: 10位/22チーム

by junn-chang, Jun.18, 2019
posted by junn-chang at 06:28| 茨城 ☁| Comment(0) | 2018年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月17日

J2 2018 第39節 モンテディオ山形 0-1 水戸ホーリーホック

2018年10月28日
J2 2018 第39節 モンテディオ山形 0-1 水戸ホーリーホック
A NDソフトスタジアム山形 5,692人
モンテディオ山形
監督: 木山隆之
GK: 21櫛引政敏
DF: 3栗山直樹、19松本怜大(78分 39中山仁斗)、33西村竜馬
MF: 4三鬼海、20安西海斗、8アルヴァロ・ロドリゲス、6山田拓巳(45分 49内田健太)
FW: 18南秀仁、25汰木康也、50ブルーノ・ロペス(65分 11阪野豊史)
得点: なし
警告: 安西海斗(32分)、汰木康也(45+1分)、西村竜馬(63分)
控え: 1児玉剛、28田村友、17中村駿、42楠神順平
水戸ホーリーホック
監督: 長谷部茂利
GK: 50松井謙弥
DF: 2田向泰輝、5伊藤槙人、24細川淳矢、6ジエゴ
MF: 32黒川淳史(89分 27茂木駿佑)、8前寛之、26小島幹敏、10木村祐志
FW: 40岸本武流(76分 46伊藤涼太郎)、47バティスタ(83分 49齋藤恵太)
得点: 岸本武流(39分)
警告: 伊藤槙人(71分)
控え: 29カルバハル、33福井諒司、14佐藤祥、7船谷圭祐

・J2シーズン: 39試合15勝8分16敗、得点44失点42
・J2通算: 814試合233勝210分371敗、得点822失点1,106
・J2順位: 11位/22チーム

by junn-chang, Jun.17, 2019
posted by junn-chang at 06:32| 茨城 ☀| Comment(0) | 2018年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月16日

菊池柊太(Shuta Kikuchi)

菊池柊太(Shuta Kikuchi)

2019年に水戸ホーリーホックに2種登録されたGK


2001年11月23日生まれ、神奈川県出身。
2017年、水戸ホーリーホックユースに入団。
2019年5月、J2の水戸ホーリーホックのトップチームに2種登録。


【水戸ホーリーホック在籍期間】

2019年 -

【水戸ホーリーホック公式戦出場記録】

2019年 J2リーグ戦: 、天皇杯:

通 算 公式戦:
    J2リーグ戦:
    天皇杯:

【出場記録】
(◎フル出場 ▽途中交代 ▲途中出場 ★得点 n/a不明)

■2017年 水戸ホーリーホックユース 1年生
茨城県U-18リーグ: (優勝/10チーム)
関東プリンスリーグ参入戦: (1回戦敗退)
Jユース杯: (3回戦敗退)

■2018年 水戸ホーリーホックユース 2年生
茨城県U-18リーグ: (4位/10チーム)
Jユース杯: (3回戦敗退)

■2019年 水戸ホーリーホックユース 3年生
茨城県U-18リーグ:
日本クラブユース選手権:
Jユース杯:

■2019年 水戸ホーリーホック(J2) 背番号40
J2リーグ戦:
天皇杯:


by junn-chang, Jun.16, 2019
posted by junn-chang at 10:26| 茨城 ☁| Comment(0) | 在籍選手・監督全記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月15日

J2 2019 第18節 モンテディオ山形 1-0 水戸ホーリーホック

2019年6月15日
J2 2019 第18節 モンテディオ山形 1-0 水戸ホーリーホック
A NDソフトスタジアム山形 6,887人
モンテディオ山形
監督: 木山隆之
GK: 21櫛引政敏
DF: 23熊本雄太、35野田裕喜、19松本怜大
MF: 36柳貴博、14本田拓也、17中村駿、6山田拓巳
FW: 27坂元達裕(90+1分 3栗山直樹)、11阪野豊史(73分 18南秀仁)、13大槻周平(60分 9ジェフェルソン・バイアーノ
得点: 阪野豊史(66分)
警告: なし
控え: 30佐藤昭大、7岡ア建哉、8アルヴァロ・ロドリゲス、16北川柊斗
水戸ホーリーホック
監督: 長谷部茂利
GK: 50松井謙弥
DF:13岸田翔平、5伊藤槙人、24細川淳矢、7志知孝明
MF: 27茂木駿佑、18白井永地(80分 6平野祐一)、8前寛之、45浅野雄也(73分 20森勇人)
FW: 11村田航一(73分 9ジョー)、32黒川淳史
得点: なし
警告: 細川淳矢(90分)
控え: 21村上昌謙、4ンドカ・ボニフェイス、23外山凌、25平塚悠知

・J2シーズン: 18試合9勝6分3敗、得点19失点9
・J2通算: 835試合243勝217分375敗、得点845失点1,119
・J2順位: 3位/22チーム

【配信観戦】
雨の首位決戦、アウェイで惜敗、再びの首位陥落。前節福岡戦を制し得失点差で首位に立った水戸。第18節、アウェイでの山形戦は木山対長谷部のライバル対決。水戸は前と細川が復帰、いつも通りの水戸のサッカーを貫徹したものの、最後のシュート精度を欠き、0-1の敗戦に。前節で大活躍の浅野は沈黙、そしてまた後半途中からジョーの投入といういつもの手が、いつものように結果につながらない、というところに変化が欲しい。ジョーのプレイに焦りを感じるだけに、彼が早く1点とって余裕のあるプレイが出来るようになれば、と切に思う。


by junn-chang, Jun.15, 2019
posted by junn-chang at 21:17| 茨城 ☔| Comment(0) | 2019年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月14日

J2 2018 第38節 水戸ホーリーホック 3-2 ロアッソ熊本

2018年10月21日
J2 2018 第38節 水戸ホーリーホック 3-2 ロアッソ熊本
H ケーズデンキスタジアム水戸 4,055人
水戸ホーリーホック
監督: 長谷部茂利
GK: 50松井謙弥
DF: 2田向泰輝、5伊藤槙人、24細川淳矢、6ジエゴ
MF: 32黒川淳史(71分 7船谷圭祐)、8前寛之、26小島幹敏、10木村祐志(66分 27茂木駿佑)
FW: 9ジェフェルソン・バイアーノ、46伊藤涼太郎(76分 40岸本武流)
得点: ジェフェルソン・バイアーノ(45分)、小島幹敏(53分)、茂木駿佑(72分)
警告: ジェフェルソン・バイアーノ(90+5分)
控え: 1本間幸司、33福井諒司、13田中恵太、47バティスタ

ロアッソ熊本
監督: 渋谷洋樹
GK: 20佐藤昭大
DF: 23小谷祐喜、15青木剛、39鈴木翔登
MF: 14田中達也、8上村周平、32米原秀亮(56分 31伊東俊)、7片山奨典
FW: 27中山雄登(73分 37池ケ谷友喜)、9安柄俊、8八久保颯(56分 20上里一将)
得点: 田中達也(78分)、小谷祐喜(83分)
警告: 中山雄登(7分)
控え: 1畑実、24高瀬優孝、2黒木晃平、50水野晃樹
・J2シーズン: 38試合14勝8分16敗、得点43失点42
・J2通算: 813試合232勝210分371敗、得点821失点1,106
・J2順位: 14位/22チーム

by junn-chang, Jun.14, 2019
posted by junn-chang at 06:18| 茨城 ☀| Comment(0) | 2018年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月13日

J2 2018 第37節 水戸ホーリーホック 0-1 東京ヴェルディ

2018年10月14日
J2 2018 第37節 水戸ホーリーホック 0-1 東京ヴェルディ
H ケーズデンキスタジアム水戸 4,100人
水戸ホーリーホック
監督: 長谷部茂利
GK: 50松井謙弥
DF: 2田向泰輝、5伊藤槙人、24細川淳矢、14佐藤祥
MF: 32黒川淳史(76分 27茂木駿佑)、8前寛之、26小島幹敏(76分 7船谷圭祐)、10木村祐志
FW: 40岸本武流、47バティスタ(70分 9ジェフェルソン・バイアーノ)
得点: なし
警告: なし
控え: 1本間幸司、33福井諒司、4ンドカ・ボニフェイス、18白井永地

東京ヴェルディ
監督: ロティーナ
GK: 21上福元直人
DF: 24奈良輪雄太、 3井林章、5平智広、4香川勇気
MF: 8内田達也、38梶川諒太、16佐藤優平(90+3分 20井上潮音)
FW: 17李栄直(82分 7アラン・ピニェイロ)、6泉澤仁(88分 11林陵平)、9ドウグラス・ヴィエイラ
得点: 佐藤優平(42分)
警告: なし
控え: 1柴崎貴広、15林昇吾、23田村直也、10レアンドロ
・J2シーズン: 37試合13勝8分16敗、得点40失点40
・J2通算: 812試合231勝210分371敗、得点818失点1,104
・J2順位: 15位/22チーム

by junn-chang, Jun.13, 2019
posted by junn-chang at 06:49| 茨城 ☀| Comment(0) | 2018年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月12日

J2 2018 第36節 大宮アルディージャ 2-1 水戸ホーリーホック

2018年10月6日
J2 2018 第36節 大宮アルディージャ 2-1 水戸ホーリーホック
A NAC5スタジアム大宮 7,537人
大宮アルディージャ
監督: 石井正忠
GK: 22笠原昴史
DF: 13渡部大輔(85分 20酒井宣福)、3河本裕之、、5河面旺成、50畑尾大翔
MF: 7三門雄大、8茨田陽生(90+3分 24ダビド・バブンスキー)、15大山啓輔、16マテウス
FW: 10大前元紀(74分 39嶋田慎太郎)、28富山貴光
得点: マテウス(45分)、マテウス(59分)
警告: 三門雄大(45+4分)
控え: 21塩田仁史、4山越康平、17横谷繁、9ロビン・シモヴィッチ
水戸ホーリーホック
監督: 長谷部茂利
GK: 50松井謙弥
DF: 2田向泰輝、5伊藤槙人、24細川淳矢、6ジエゴ(90+4分退場)
MF: 13田中恵太(79分 18白井永地)、8前寛之、10木村祐志、27茂木駿佑
FW: 9ジェフェルソン・バイアーノ(54分 47バティスタ)、46伊藤涼太郎(45分 40岸本武流)
得点: ジェフェルソン・バイアーノ(17分)
警告: ジエゴ(68分)、バティスタ(73分)、ジエゴ(90+4分)
退場: ジエゴ(90+4分)
控え: 1本間幸司、33福井諒司、14佐藤祥、19平野佑一

・J2シーズン: 36試合13勝8分15敗、得点40失点39
・J2通算: 811試合231勝210分370敗、得点818失点1,103
・J2順位: 14位/22チーム

【敗戦観戦】
嗚呼、3連敗。第36節、アウェイでの大宮戦。小島と黒川が契約上出場できない中、田中と茂木を両翼に配した水戸、前半は伊藤涼太郎の突破からジェフェルソン・バイアーノが先制点、試合のペースも掴めていたものの、前半終了間際の失点は痛かった。後半は伊藤涼太郎とジェフェルソン・バイアーノが早々に交替、バティスタと岸本の2トップへの変更で前半とは異なる攻撃を試みるものの、その矢先に再び失点。焦燥感だけが漂う攻撃は功を奏せず。これで新潟、大分、大宮、という強豪に対して3連敗。J1ライセンス取得に浮かれるだけではだめだ、という厳しい現実と教訓を我々に与えてくれた貴重な敗戦。


by junn-chang, Jun.12, 2019
posted by junn-chang at 06:33| 茨城 ☁| Comment(0) | 2018年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月11日

J2 2018 第35節 水戸ホーリーホック 1-2 大分トリニータ

2018年9月30日
J2 2018 第35節 水戸ホーリーホック 1-2 大分トリニータ
H ケーズデンキスタジアム水戸 4,001人
水戸ホーリーホック
監督: 長谷部茂利
GK: 50松井謙弥
DF: 3浜崎拓磨、5伊藤槙人、24細川淳矢、6ジエゴ
MF: 27茂木駿佑(89分 40岸本武流)、8前寛之、26小島幹敏、10木村祐志(63分 32黒川淳史)
FW: 9ジェフェルソン・バイアーノ(63分 47バティスタ)、46伊藤涼太郎
得点: ジエゴ(90+1分)
警告: なし
控え: 1本間幸司、33福井諒司、14佐藤祥、13田中恵太

大分トリニータ
監督: 片野坂知宏
GK: 31高木駿
DF: 5鈴木義宣、6福森直也、29岩田智輝
MF: 7松本怜、19星雄次、33丸谷拓也、32前田凌佑(78分 38馬場賢治
FW: 20小手川宏基、18伊佐耕平(89分 16岡野洵)、27三平和司(6分 10藤本憲明)
得点: 伊佐耕平(35分)、藤本憲明(80分)
警告: 藤本憲明(90+5分)
控え: 22ムン・キョンゴン、3那須川将大、15清本拓己、24姫野宥弥
・J2シーズン: 35試合13勝8分14敗、得点39失点37
・J2通算: 810試合231勝210分369敗、得点817失点1,101
・J2順位: 12位/22チーム

【配信観戦】
念願のJ1ライセンスを条件付きながらも取得した水戸、その直後の試合となった第35節、しかもホームで相性のいい大分相手ということで、ここで勝利し、J1昇格へ向けての第一歩を踏み出したかった一戦ながら、雨の小吹にもたらされたのは幾つもの溜息と焦燥。特に前半は全くペースを掴めないままの大分のワンサイドゲームに。後半、ペースを取り戻せるかというところでの凡ミスからのカウンターで失点。終了間際のジエゴの得点も虚しく1-2。「J1」が初めて現実として立ち現れた我々にとって、この試合を落とした意味はかなり大きい、と思える痛恨の敗戦。


by junn-chang, Jun.11, 2019
posted by junn-chang at 22:10| 茨城 ☁| Comment(0) | 2018年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月10日

J2 2018 第34節 水戸ホーリーホック 0-1 アルビレックス新潟

2018年9月23日
J2 2018 第34節 水戸ホーリーホック 0-1 アルビレックス新潟
H ケーズデンキスタジアム水戸 7,110人
水戸ホーリーホック
監督: 長谷部茂利
GK: 50松井謙弥
DF: 2田向泰輝(82分 3浜崎拓磨)、5伊藤槙人、24細川淳矢、6ジエゴ
MF: 13田中恵太(73分 27茂木駿佑)、8前寛之、26小島幹敏、10木村祐志(82分 47バティスタ)
FW: 9ジェフェルソン・バイアーノ、46伊藤涼太郎
得点: なし
警告: バティスタ(90+2分)
控え: 1本間幸司、33福井諒司、18白井永地、40岸本武流

アルビレックス新潟
監督: 片渕浩一郎
GK: 38アレックス・ムラーリャ
DF: 24川口尚紀、2広瀬健太、44大武峻、29渡邊泰基(82分 34原輝綺)
MF: 26戸嶋祥郎、10加藤大、32カウエ、16渡邉新太
FW: 9河田篤秀(61分 19矢野貴章)、14田中達也(67分 33高木喜朗)
得点: 矢野貴章(80分)
警告: なし
控え: 1大谷幸輝、3安田理大、18渡邊凌磨、36本間至恩
・J2シーズン: 34試合13勝8分13敗、得点38失点35
・J2通算: 809試合231勝210分368敗、得点816失点1,099
・J2順位: 11位/22チーム

【配信観戦】
直近3試合の松本、町田、横浜FCという上位3チームとの対戦を含みながら5試合負けなし(3勝2敗)という好成績で迎えた第34節、ホームでの新潟戦。攻守の切り替えの早さ、前線の連動性、好調伊藤涼太郎のアイデア溢れるプレイ等、勝ってもおかしくない試合内容だったものの、幾つかの決定機を全て外せば勝利できない、という当たり前の結果を受け入れなければならない、6試合ぶりの敗戦。


by junn-chang, Jun.10, 2019
posted by junn-chang at 06:36| 茨城 ☔| Comment(0) | 2018年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月09日

J2 2019 第17節 水戸ホーリーホック 4-2 アビスパ福岡

2019年6月9日
J2 2019 第17節 水戸ホーリーホック 4-2 アビスパ福岡
H ケーズデンキスタジアム 5,074人
IMG_0054.JPG IMG_0055.JPG IMG_0060.JPG

水戸ホーリーホック
監督: 長谷部茂利
GK: 50松井謙弥
DF:13岸田翔平、5伊藤槙人、4ンドカ・ボニフェイス、7志知孝明
MF: 27茂木駿佑(82分 25平塚悠知)、18白井永地、6平野祐一、45浅野雄也(88分 9ジョー)
FW: 11村田航一(70分 14清水慎太郎)、32黒川淳史
得点: 浅野雄也(15分)、村田航一(45分)、茂木駿佑(58分)、浅野雄也(60分)
警告: 岸田翔平(46分)、黒川淳史(52分)
控え: 21村上昌謙、22瀧澤修平、23外山凌、29齋藤恵太

アビスパ福岡
監督: 久藤清一
GK: 1セランデス
DF: 6ウォン・ドゥジェ、29吉本一謙、39篠原弘次郎
MF: 22輪湖直樹(80分 5實藤友紀)、8鈴木惇、10城後寿、16石津大介、17松田力、19田邉草民(64分 3石原広教)
FW: ヤン・ドンヒョン(86分 15森本貴幸)
得点: 松田力(10分)、ヤン・ドンヒョン(79分)
警告: 田邉草民(12分)
控え: 31山ノ井拓己、36菊池直哉、14前川大河、18フェリクス・ミコルタ
・J2シーズン: 17試合9勝6分2敗、得点19失点8
・J2通算: 834試合243勝217分374敗、得点845失点1,118
・J2順位: 1位/22チーム

【スタジアム観戦】
公式戦スタジアム観戦340試合目
首位奪還! 圧巻の4得点で福岡粉砕!ホーリーくんの誕生日を飾る。前節の不甲斐ない内容(そう、敗戦という結果ではなく内容)のイメージが残ったまま迎えた第17節、ホームでの福岡戦、攻守の中心だった前が累積警告で不在だけに不安が覆う小吹。そして開始10分までの福岡の猛攻と失点がその不安を現実的なものにしようとしていた矢先の15分、浅野がすべての流れを変えた! 抜群のスピードと積極性、観る者を釘付けにした美しきその得点によって、完全に勢いに乗った水戸は、その後も攻め続け、村田、茂木、そして浅野の2得点目で4得点、スタジアムを興奮坩堝に。その後やや緩慢となった時間帯にPKを与える失態から、福岡の流れになったものの何とか抑えきっての4-2。今シーズン初の4得点と同じく初の2失点、収穫と課題を得ながら、このまま順位を落としていきそうな雰囲気を打破、首位に返り咲くという水戸の勝負強さ見せた意義のある一戦。


by junn-chang, Jun.9, 2019
posted by junn-chang at 23:10| 茨城 ☔| Comment(0) | 2019年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする